ABS秋田放送

2019年2月13日

秋田の冬まつり~県外からのお客様~

かおりです。
秋田の冬の伝統行事を体験しよう!と
県外から、多くの観光客が秋田県を訪れています!
ラジパルは、ツアーの観光バスがやって来た横手市雄物川町で
大坂からのお客様に出会いました!

作る

到着したのは、木戸五郎兵衛村!
みなさんは、着いてすぐ ミニかまくら作りをされていました。
雪も降り始め 頭に、肩に 雪を積もらせてのかまくら作り。
出来上がった、ミニかまくらには灯りが灯され、
みなさん、写真を撮っていました!

点灯

ミニカマクラ

今日は、八戸から秋田に移動してきた ツアーバスと
男鹿から移動してきたツアーバス、合わせて2台からおよそ50人の
観光客のみなさんが、かまくらまつりが始まる前の
木戸五郎兵衛村のかまくらを堪能していました。

木戸

秋田犬

秋田犬とのふれあいも!

みそたんぽ

かやぶき民家が並ぶ中での 木戸五郎兵衛村の かまくら
民家の中では、いろりの味噌たんぽや熱燗も
楽しまれていました!

もちつき

お餅つきも!行われ
インタビューしたお客様は
「餅つきをしたのは、60年ぶりくらい!
雪の景色、かまくら、まるで映画の世界。写真でしか知らへんからね」
と笑顔で答えてくださいました。

「秋田、青森、秋田と回っています。寒さより、雪のあたたかさを感じる」と
楽しまれていました。
「次は、新緑の季節に来ます」との声も!

「また、秋田に来たい」とお話されたお客様たち。
そんな声に、雪の季節の「秋田ならでは」を感じたラジパルでした。
みなさん、また、ぜひ!秋田へ来てたんせ~!

まちのひとたち

お客様を迎えた雄物川町のみなさんと