ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2018年7月24日

若手女性農家!

あやえです。今日は横手市大森町で小玉スイカの栽培を行っている女性農家さんにお邪魔しました。

インタ

28歳の平元沙恵子さんです。平元さんは、大学は山形でしたが、農業を始めるために4年前に秋田に帰ってきたんです。
大学3年生のときまでは農業が身近に感じすぎて、仕事だと思っていなかったそうですが、お友達と農業の話をするようになり、興味を持ち始めたそうです。

大学卒業後は山形の農家で働いていたそうですが、ちょうど東日本大震災が起こり物がどんどん無くなっていくことに、いてもたってもいられなくなり、ふるさとについて改めて真剣に考えたそうです。そこで、秋田に帰ろうと決心したそうです。

大学卒業してから秋田に帰ってくるまでの3年間は、山形の農家で小玉スイカの栽培をしていたそうです。
そこで小玉スイカに興味を持ち、今でも平元さんは小玉スイカの栽培をしています。

畑

今週から収穫が始まったそうですが、毎年2000玉くらい収穫するそうです!

スイカ

だいたい直径25cm、重さはおよそ2kg!身がずっしりつまっていそうな重さです!
品種はチッチェと言うそうです笑

スイカ中身

食べてみると、とにかく甘い!甘みが凝縮されています。そしてシャリシャリ!皮ぎりぎりまで食べられます!
平元さんは、スイカが生長するのを見たり目に見えた成果があるところが楽しいし、嬉しいです。とお話してくれました。

秋田で農業を始めるためにUターンし、試行錯誤しながらもっと美味しいものを届けたい!という目標を持って
頑張っている女性がいます。平元さんこれからも応援しています!☆ありがとうございました!

集合