ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2018年7月20日

山の学校 北の風

かおりです!
秋田市河辺三内の里山にある「山の学校 北の風」
食と自然をテーマにした体験型の「森のキッチン」です!
ここでは、秋田県産の豚の骨付きモモ肉を使った「生ハム作り」や
秋田県産の豚のひき肉を使った「ソーセージ作り」を体験することが出来ます。

けんたろうくん

今日は、木のぬくもりあふれる建物に、こどもたちの声が響いていました!

外観

こどもたち

「山の学校 北の風」を貸し切って
秋田市の親子が「ソーセージつくりと森あそび」の親子遠足に
やってきていました!
この親子遠足は、就学前のお子さんがいる世帯向けに企画された
「わんぱくキッズのおでかけプラン」です。
秋田市から配布される「子育てサポートクーポン券(16枚綴り)」の
クーポンを使って参加できます。

外遊び

企画したのは、秋田市で四季を通して自然の中でこどもたちを育もう!と
「野外保育」取り組む 「Akitaコドモの森」
今日は、13組の親子が参加していました!

こねこね

こどもたちは、材料となる豚の中挽肉に、調味料や香辛料を入れて捏ねると、
羊の腸の中に 詰めて ソーセージを仕上げていました!
参加した けんたろう君(5歳)は
「ソーセージに肉が入って伸びていくところが 面白かった!」と
感想を聞かせてくれました^^

「山の学校 北の風」は、
約50年前「岩見ダム」建設のため建てられた建物をリノベーションして
オープンしました。
ダム建設工事終了後は、青少年自然の家として活用され、
その後は、山岳ライターの藤原優太郎氏が私設「あきた山の学校」を運営
してきた建物だそうです。

熟成肉

塩のみで熟成させる生ハムと
素材の味を生かした無添加のソーセージの製作体験工房として 
開いている他 金、土、日は ランチも味わえる
カフェタイムもオープン!しています!

ランチ
生ハムランチ(要予約)

レストラン

料理は、地元で栽培された旬の野菜を、もりもり!と取り入れたメニューです!
体験でつくったソーセージもランチメニューに加えて食べる事が出来ます!

完成

また、里山の自然散策や
自家製ピザ窯でのピザつくりなども体験できるそうですよ。

ピザ釜

インタ

お話を伺った「山の学校 北の風」小野修生さん

「山の学校 北の風」を運営するのは
大仙市に本社を構える「ナチュラルスタンスクラブ」
大仙市に拠点を置いて活動する会員数約180名の生産者の団体で
農産物を中心に果樹、加工品と地産地消の旬の食材を手がけています。

小野さん

山の学校 北の風 の小野さんは
「大自然に抱かれた 森のキッチンへぜひ
ゆっくりと遊びに来てください。大自然からのたくさんの贈り物があります」
とお話していました。

こどもたちの声が弾む自然の中で、自然素材の食材とその豊かさに触れた
ひとときでした!

「山の学校 北の風」
ランチ営業:11時~15時 金・土・日 完全予約制(3日前まで)

秋田市河辺三内字柳台59-3
予約・体験などのお問合せは
電話:FAX 018-883-2831