ABS秋田放送

2018年7月19日

SFB BMXパーク 信田 高さん

かおりです!
2020年の東京オリンピックの正式種目となった「BMX」!
みなさん、ご存知ですか?
「BMX」=バイシクル モトクロス の略。自転車競技です。
20インチの小さめのタイヤと、前ブレーキのみの
シンプルな作りの自転車を自在に操る競技で、
東京オリンピックから
BMXでの、ダイナミックな技(トリック)を披露する
「BMX フリースタイル パーク」が正式種目に決まりました。
まるで自転車のフィギュアスケート!?と
感じるような さまざまな技(トリック)を、大小さまざまな
形をしたセクションが設けられたパークの中で披露する競技です。

技 2

2ショット

そんな「BMX」のライダーたちが集まる拠点が、潟上市昭和にあります。
「SFB BMX PARK」です。お話を信田 高さんに伺いました!

一面を走る

SFB

「SFB」は、S=しょうわ F=フラット B=BASE の略。
ここに拠点を構えて6年になるそうです。
中には、ここに集うBMXライダーたちが作り上げた ハーフパイプや、
段差になるような セクションがあります。

外観

魚眼

「SFB BMX PARK」では、10人ほどのメンバーが集まり、
こうして技を磨いているそうです。小学生用の小さなBMXもありました!

信田さんは、BMXに出会った高校生の時から、もう15年以上乗っているそうです。
その「かっこいい!」に惹かれてとのことですが、
「BMX フリースタイル パーク」全日本選手権で7位や9位の成績に輝く
など本格派です。
BMXとともに立ち!回転したり、飛んだり、ご自身が回ったり!!!
目の前で繰り出される その技には目を見張りました!!!

回転!

一面を走る

「BMX」は、秋田では20年くらい前からライダーがいるそうです。
まだまだ、競技人口が少ないため、小さいこどもたちにも
トライ(体験)をオススメしているのだとか。
また、東京オリンピックに出場するような若いライダーに
今から注目していくのも、その魅力の幅のひとつです。
まだまだ、プロ選手との距離が近く、信田さんは、実際
プロライダーを秋田に招待しての「BMX競技会」なども
開催しています。

間近で見る 華麗な「技」=トリックや、オリジナリティ、
ダイナミックさは格別だそうですよ!
スポーツというより「ショータイム」です!!
でも「それほど、難しくないよ」と信田さん。
かおりも少し体験!

BMX

基本 立ち乗りのBMX!
颯爽と動けるアクティブな反応は、楽しい♪♪ が 弾けます^^

7月22日(日)には、
SFB主催の「BMXの体験試乗会+スクール・練習会 」が 天王グリーンランドで
開催されます
10:00~12:00 体験試乗会 (無料)
13:00~17:00 スクール・練習会(500円)
雨天時 体験試乗会 中止
(午後のスクール・練習会だけSFBに変更)ということ。

「BMX、キックバイクに興味のある方、
練習方法やトリックについて知りたい方ドンドンお越しください!」と信田さん。
体験車には、台数に限りがあるそうですが、興味のある方には
ぜひ、乗っていただきたい!ということ。

ぜひ、天王グリーンランドで!「BMX」を体感してくださいね!
未来のオリンピック選手を目指すチビッコも!
待っているそうです!

詳細は「SFB BMXパーク」で検索してください。
また、SFB BMXパークでは、イベントなどでの「BMX出演依頼」も
受けているということです!
トリックが決まった時は、観客が沸く!「BMX」
秋田のBMXライダーのカッコよさを☆
ぜひたくさんの人に目にしてもらいたいですね。