ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2018年6月1日

ててて・あそびの学校♪

秋田市新屋「秋田公立美術大学」に明日、あさって
「ててて・あそびの学校」が開校します!
赤い屋根のアトリエ「ももさだ」には、6/3(日)全部で16のブースが登場!
手を使っ「て」 考え「て」 作っ「て」 笑っ「て」楽しん「で」!!
たくさんの「手」をつないで大人も子ども楽しんでもらえるイベントです。

ももさだ 集合

お話を伺ったのは、秋田公立美術大学 1年生の4人の学生さん
須川さん、和倉さん、清藤さん、奈良さん
てててあそびの学校実行委員の佐々木美喜子さん

登場するブースは!
例えば「はかりやさん」がやってきて(明治元年創業 能代市平山はかり店)
天秤と分銅を使ってお菓子をはかる!コーナーや
秋田県立大学の先生と木の不思議を体験する実験!(杉が膨らむ!?)
秋田市の伝統工芸 八橋人形の絵付け体験などなど!!
とにかくその道のプロの皆さんがいろんな「遊び」を考えてくださるそうです!

ててて

ててて ちらし

また TOYクリエイターの野出正和さん をお招きして
「コロコロピタゴラ工作」のワークショップが開催されます!
野出さんは、お正月のテレビ番組「ピタゴラ装置対決」で
世界チャンピオンを破り世界一となったそうです。
今年の子ども向けワークショップは満席になってしまったそうですが
その様子を!間近で見ることが出来ますよ!
長さ45センチの板に、ダボを打ち込み作った坂道をコロコロと転がるビー玉!
最後に「チン♪」となるのだそうです!
きっと!繰り返したくなりますね

6/2(土)には、おとなだけの学校が開かれます!
『暮らしの中の編組』のワークショップで
秋田の独特の「編組」の特徴についての講義と、クラフトテープでかごを作る
ワークショップを行うのだとか。
午後は、糸のこスクールの校長先生でもある、野出さんによる
「糸のこのワークショップ」が開催されます!
糸のこの使い方がわかれば、木工がもっと楽しくなるワークショップ
だそうですよ!

指ハブ

秋田公立美術大学の学生さんが行うワークショップは!
沖縄に伝わる伝統玩具『指ハブ』作り!
指ハブとは? 沖縄に伝わる伝統玩具で、サトウキビやうちわをつくった
残りの植物の素材で作られていたそうです。
今回は、那波紙店のご協力のもと、色画用紙で制作するということ。
この「指ハブ」の 筒の中に指を入れると…!!

指ハブ

え====!! 不思議っ~~!!
ぜひ、てててあそびの学校 のワークショップブースで制作し!
体験してみてくださいね!

一日いても足りないくらい楽しめるイベント!
ぜひ、ご家族で!お友達と!参加してください!

開催:6月3日(日)10時~16時まで(2日は大人だけのワークショップです) 
問い合わせ:ててて・あそびの学校実行委員会
電話 018-868-4473
または「てててあそびの学校」で検索してください!