ABS秋田放送

2017年11月25日

リース作り体験教室

あゆみです。あやえです。
今日は秋田市河辺にある秋田県森林交流館プラザクリプトンにお邪魔しました。
クリスマスまでちょうどあと1ヶ月ということで、ここではリース作りの体験教室が開かれていました。

リース2

クリスマスが近くなってきて玄関などに飾る家が増えてきますが、飾る日は一般的に11月最後の日曜日と言われているそうです。
ということは明日ですね!!!今日作ったクリスマスーリースを明日早速飾ることが出来るんです!嬉しいですね!
クリスマスリースを飾るのにも意味があって、魔よけ、豊作祈願、幸福といった意味もあるそうですよ。

このリース作り体験教室は、22年前から始まったそうで長い歴史があるんです。もっと森を楽しんで欲しいという思いがあって始めたそうです。
今回は、森のリースときこりリースの2種類、好きなほうを作ることができました。その材料もスタッフさんたちが森で、松ぼっくりや木の実を拾ってきて、それを使って作ります。子どもでも簡単に作ることが出来るということであゆみさんが実際に体験してみました。だいたい30分くらいで作ることができました!!

リース

とても可愛らしいリースができました。作ることで、この実はなんだろう?という疑問もうまれるし、その実の名前を聞いて覚えていくこともできるなぁと感じました。
作っていた子達も、何回もこの教室に参加しているそうで、去年上手くできなかったところを今年はうまくできたから嬉しかった、これは玄関に飾ります。とお話してくれました。

森や自然にふれることができるのもリース作りの魅力ですよね。
もし作りたいという方がいたら、5人以上で12月中旬まで受け付けています。
予約番号は018-882-5009、インストラクタールームまでお問い合わせ下さい。

リース3