ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2017年9月14日

浅舞八幡神社祭典

横手市平鹿町 浅舞地区では
毎年9月 浅舞八幡神社の祭典が行われています。

豪華な「飾り」と「人形」を築山に配した「飾り山車」10台と
お囃子に合わせて踊る通称「踊り山車」1台の合計11台が
笛や太鼓、摺り鐘などで奏でるお囃子に合わせて浅舞町内を練り歩くそう。

夜の山車

昼の山車

その歴史は古く、明治時代にまでさかのぼります。

みあげる

中継時は、お祭りの準備の真っ最中!
屋台に控える 山車を見せていただきました。(栄町の山車)

浅舞の山車の人形は、土崎、山形県新庄市、角館町の
お祭りの山車で 活躍した!もの。
その土地でのお祭りを経て、各地の人形が 新たに!
浅舞のお祭りで山車に お目見えするのです!!

昨年 ユネスコの無形文化遺産に登録された 土崎、山形県新庄市、角館町の
各地の人形の「浅舞の地 での表情」に出会えるのも!
醍醐味のひとつです。

やま

毎年、お祭りは 「宵まつり」「本まつり」と行われ
宵まつりでは、ライトアップされた山車11台が、浅舞地区の目ぬき通りに
一同に揃います。

そこで披露される「山車とお囃子の競演」
各丁内の個性を 感じながら、豪華絢爛な山車を目の前に!見ているうちに
夜空には 花火(1000発)が 打ち上げられます!!

本祭りでは、各丁内から出る山車11台を子どもたちも一緒に曳き
浅舞町内を練り歩きます!

平鹿振興局駐車場には、地元の方々による出店やフリーマーケット
も開催されますよ!

ポスター

浅舞地区 山車も人々も 近い場所で 触れ合う 秋のおまつりです。
お話を伺った、平鹿地域局の 小松正衛さん、ありがとうございました!!

小松さんと

16日(土)【宵まつり】午後7時~午後9時30分 花火打ち上げ午後8時45分~
     午後6時~午後6時30分頃までに 浅舞町内に到着できると
     ゆっくり、お祭りを見ることが出来ます。

17日(日)【本まつり】 午前9時頃~
駐車場は、浅舞公民館・体育館をご利用下さい。

問:平鹿地域課 0182-24-1118