ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2017年3月1日

雄物川 金峰山 かんじきマラソン大会

毎年 年始めに「銀河系宇宙ほらふき決勝大会」が行われる雄物川町。
その「ほら から でた まこと」で行われるようになった大会があるのです!
それは「雄物川 金峰山 かんじきマラソン大会」

出来上がり

ほらふき大会で
「鳥海山から雄物川町まで高橋尚子選手とマラソンし
疲れたら雄物川をせき止めて温泉に入り、酒を飲もう」と
ほらをふいたことから「じゃあ!やろう!」と実現したものです。

企画を動かしたのは、まちおこし に取り組む
明道塾のメンバー。
宇佐美四十二さんにお話を伺いました!

かんじき 1

かんじきマラソン大会は、今回の3/12(土)で14回目を数えます。
実際に走るのは、雄物川町の霊峰 金峰山!
およそ10キロのコースを作り、かんじきを履いてマラソンするのだそう。
修験道の山としても知られる金峰山。

金峰山
                       金峰山を町内から望む

アップダウンのあるコースは、走り終えるとみな、汗びっしょりになるそう。
かんじきは、昔ながらのもの。

履いてみた

足

実際に履いてみると!      思ったより軽く、走りやすそうでした。

しかし、長靴にかんじきを履いての、雪道登山コース。
アップ&ダウンのコースは「トレーニングのよう」なのだとか!!

足跡

実際にトライアスロンを行う方が参加することも多いそう。

オリンピック競技を目指している!!!という
という「雄物川町 金峰山 かんじきマラソン大会」
ほら貝の音で、3/12(土)9:20 スタートです!

問い合わせ:雄物川町コミュニティーセンター
0182-22-5535