ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2017年1月26日

田沢湖さんさ「湖桜(こざくら)会」

田沢地域を「さんさ踊りで盛り上げよう!」と取り組んでいる
若い方々がいる!と聞いてお訪ねしました!

お話を伺ったのは「田沢湖さんさ 湖桜(こざくら)会」の田口愛さん

田沢さんさ 2ショット

田沢地区で起こった土砂崩れなどの災害の様子を目にし
悲しいお話を耳にする中で
田口さんには「地域の方の笑顔を取り戻したい。少しでも力になりたい」
という思いが湧いていました。

そんな中 ご自身が雫石高校へ通っていた際に学んだ郷土芸能
「雫石上駒木野さんさ踊り」に たどり着いたのだそう。

さんさ踊りには「サッコラ」というフレーズがあり
漢字で表すと「幸来」となります。
田沢地区に幸せが訪れる(来ます)ようにという願いと、
雫石上駒木野さんさ踊り 込められた「供養する」という想いも乗せて
さんさ踊りを踊り「地域に笑顔が溢れれば」と、
田口さんは 取り組み始めました。

法被

田口さんは、田沢地区で床屋「ヘア・サロンあい」を開いています。
土砂崩れの際、地域の美容室も床屋もなくなってしまったことを知り
戻ることを決めたのだそう。

床屋を行う中で、地域に残る同年代の方に声を掛けていきました。
「巻き込んでいったのです^^」と田口さん。

誘われた地域の若い方々は、みな、田口さんの思いに触れ
「さんさ踊り」に参加していくようになったそう。

高校時代は、さんさ踊りの全国大会出場や、海外での公演も経験している
田口さんは、はじめてさんさ踊りに取り組むメンバーに踊りの他、
太鼓や笛などのお囃子も伝え、一緒に「田沢湖さんさ 湖桜会」を
作り上げていきました。

「湖桜会」を立ち上げ、はじめて地域の夏祭りで踊りを披露した昨年の夏。
田口さんはじめ、メンバーの「雫石上駒木野さんさ踊り」は大好評!!で
多くの方が「また観たい」と笑顔を見せてくれたのだとか。

その後 イベントや福祉施設などで披露する機会が増えていったそう。
昨年末、結婚披露宴で踊った際は
スタンディングオベーションの大喝采を浴びたのだとか♪

湖桜会 チラシ

「湖桜会」の取り組みに、地元の地域団体が 笛や太鼓を提供くれるなど
地域の協力も、支えとなっています。

田口さんは「岩手で学んださんさ踊りを大切に基本として続けていき
『田沢湖さんさ』としてたくさんの方に愛される会になるよう
精進していきたい」と ほほえんでお話して下さいました。

笛

「田沢湖さんさ 湖桜(こざくら)会」 
田沢交流センター 毎週火曜 18:30~22:00で練習しています。
メンバー大募集だそう!(初心者大歓迎)

湖桜会 チラシ 2

「雫石上駒木野さんさ踊り」公演のお申し込みも受け付けています!

問:ヘア・サロンあい 0187-42-2648