ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年1月26日

今が旬!寒ダラ。象潟の「魚や英」 

2021年1月26日(火)放送。
はい、あんちかです。
旬のあの魚を求めてやってきましたにかほ市象潟。
夏には牡蠣のシーズンにいつもお世話になっている魚や英。

外観
冬にお邪魔するのは初めて♪
魚や英の店主、佐藤英行さんにお話を伺いました。

店主
お店では鮮魚の他、お刺身、焼き物そして大好評の定食などやっています!

刺身

店内
「魚やなのに定食屋!」「定食屋なのに魚屋!」とユーモアあふれるお店です。
今が旬の魚といえばそう、寒ダラ。秋田市をはじめ金浦などいろいろなところで獲ることができるそうです。
そしてラジパルが伺った今がピークの旬だったのだ!ついてるぅ~♪
店頭にはいつも1匹、半身、切り身、ざっぱ、たらこ、だだみ(白子)が並んでいます。
最近は核家族化が進んでいるので1匹よりも切り身などが人気だそう。
そして秋田県民大好物だだみ!!
でもちょっと待った!だだみと呼ぶのは秋田県民なのだ。
ノーマルの呼び名は「白子」
実は日本中でいろいろな呼び方だあることを発見!
京都では白子が空に浮かぶ雲のように見えることから「雲子」
北海道では「タチ」「タツ」
青森では「タズ」
あんちかが宮城にいた頃は「白菊」と呼んでいました。
白子が白い菊に見えることから「菊子」と呼ぶところもあるそうです。
こんなにいろいろな呼び方があるんだ~と勉強になりました。
そして旬のだだみを調理してもらいました。
まずは「だだみの天ぷら」

だだみ
サクッ!という衣の音を響かせ、その中にはとろ~り、濃厚かつ、全く臭みがないクリーミーなだだみが口いっぱいに広がる。
思わず笑顔!!
そして「タラの西京焼き」

西京焼き
淡白なはずの身がしっかりと締まっていて程よい歯ごたえ。上品な味付けが食欲をそそります。
その他にも「タラ汁」「白滝のたらこ和え」も作っていただきました。どれを食べても美味しい!

いろいろ
やっぱり旬っていいですね!
魚や英では店頭でだだみや切り身を買って調理してもらうことも可能です。何個でも焼きは50円、揚げは100円でOK!
今しか味わえないタラを隅々までご堪能あれ!
そしてお店から嬉しいプレゼント!

割引券
「ラジオを聞いた」で今日1月26日から先着20名様に定食200円引き券をプレゼント。その券があれば家族みんな200円引きという太っ腹!
(いつもありがとうございます!)
また明日からはお店で大人気のから揚げに、塩から揚げが登場!1こ40円です。こちらもご賞味あれ!

塩から揚げ

2S
※インスタグラムに美味しい情報満載です。ご覧くださいね。
☆ 魚や英 ☆
住所:にかほ市象潟町家ノ後59-7
営業時間:午前9時から午後6時(ランチタイムは午前11時~午後2時半)
電話:0184-74-3044