ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年12月16日

自然食品&カフェ「Sweet Market (スイートマーケット)」

2020年12月16日(水) かおり取材

秋田市南大通り沿いにある 自然食品&カフェ「Sweet Market(スイートマーケット) 」におじゃましました!
お話を伺ったのは店主の 佐藤美智子さん。

店内には、作り方にこだわった 無添加の調味料、お菓子や加工品、

日用品などの他

無農薬・無化学肥料で栽培されたお米や野菜などが並びます。


テイクアウトできるお弁当やお惣菜も!
ラジパルは「ベジバーガー」を手にさせてもらい!味わいました!
中継中にほおばったのは「黒豆バーガー」

一般的なハンバーガーの「お肉」部分が「黒豆」のパティになっています!
クミンがきいたコクのある黒豆パティ!食べ応えがあります。
バンズもスイートマーケット オリジナル!オーガニックの小麦と天然酵母のホシノ酵母を使ってパン屋さんに焼き上げてもらっているのだそう。
黒豆は、大潟村で無農薬で栽培されたものです。

ベジバーガーは3種類!
他には、お肉のような食感の大豆ミートを挟んだバーガーと雑穀のヒエのフライを挟んだ「ヒエバーガー」があります。

ヒエのフライは、炊いたヒエを山いもと混ぜて、戻した板麩に載せて揚げています。香ばしくて美味しい~~☆

今年は、お弁当も人気ということ!

こちらは、今日の「ヘルシー弁当」
もっちりと炊きあげられた玄米が入っています! 今日は、レンコンと豆腐のハンバーグがメインでした!動物性の食材を使わずに作っているのが特徴です。

2階にはカフェコーナーがあり、ランチが味わえます。

「自然食ランチ」は、無農薬の玄米と有機野菜を使った日替わり定食で、お店の人気メニューです。


              (今日は、こちらのベジ餃子がメインだったそう)

玄米チャーハンや、ベジカレー、国産小麦で仕上げられた稲庭うどんも味わえます!テイクアウトもOK!

「身体に気を付けようという意識が高まってきているので、お客さま方が増えていると感じています。毎週入るお野菜やお豆腐などを注文するお客さまが多く、入荷すると来店してくださいます。」

生産者の人と適正価格で取引しているフェアトレードのチョコレートも!人気です。

今の時期にしか出会えないワインも店主 佐藤さんのオススメ!

ドメーヌ ジョベールボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー
有機無農薬栽培の葡萄から造った新酒で、酸化防止剤を使用せずに自然な葡萄の味わいをそのまま表現しているワインだとか。

また、スイートマーケットは、年に一度開催のオーガニックのおまつり「オーガニックフェスタ」の事務局を毎年 担当しています。
今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止からイベントは中止となりましたが、スイートマーケットの店内に、農家さんが来て対面販売を行うなど、新たな関わりが生まれたのだそう。


             (秋田市太平サンファーム鈴木農園が対面販売)

「こういったオーガニックな食材を必要としている消費者が増えていると感じています。一生懸命栽培している生産者とつなぐ役割となっていきたい」と佐藤さん。

作り手の思いも分かり、身体にも環境にも優しい。そんな品物に囲まれた店内でお話を伺い、じんわりあたたかな気持ちが湧いたラジパルでした。

自然食品&カフェ「Sweet Market (スイートマーケット)」

秋田市中通6丁目4-28(南大通り沿い 秋田銀行の近く)
電話:018-853-0987