ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年12月10日

宮城屋蒲鉾店

2020年12月10日(木)放送

ゆみこです^^ 秋田市大町、旭川にかかる通町橋のたもとにある昭和2年創業、秋田で唯一の蒲鉾専門店「宮城屋蒲鉾店」にお邪魔しました!

1

90年以上も秋田の人々のお正月の食卓を彩ってきた、まさに伝統の味です!
宮城屋蒲鉾店の美味しい蒲鉾、すり身は石臼で練られていて、そのすり身を職人がひとつひとつ心を込めて丁寧に手付け作業(すり身を形成する作業)しているんです。
「蒲鉾は、ここのじゃないと!」という方も多いですよね^^
今回お話を聞くのは「宮城屋蒲鉾店」の後藤麻衣子さんです!
ここで改めて、20種類以上ある蒲鉾の中から定番の人気メニューを聞いてみましょう。

2

やはり寅巻・巴巻・伊達巻がお正月の人気メニュー!
中でも特に人気なのが「寅巻」です。

3

5

きくらげがすり身に混ぜこまれていて、その周りを伊達巻の皮で包みこんでいます。
きくらげのコリコリとした触感にすり身のうま味、そして伊達巻のほんのり甘い皮がよく合います!
お子様も大好きな味ですね^^

6

そして後藤さんご自身が大好きな蒲鉾がこちら!

8

「あみえび入小板」です!
三陸産のあみえびをふんだんに使っていて、口にした瞬間すり身のプリっと感に干しあみえびの食感&香りが広がります。時折現れる赤唐辛子がいいアクセントに♪
日本酒にも合うなぁ・・・^^

9

他にも燻製された鮭とすり身の相性がいい「燻製鮭裏付小板」や、すり身にベーコンとチーズを仕込み包んだ洋風かまぼこの「ベーコンチーズ巻」、そして12月15日(火)から数量限定で販売される「伊達巻抹茶入り」もオススメです!

10

職人が一本一本気持ちを込めて手作りしている蒲鉾、皆さん是非お召しあがりください^^

13

**************
宮城屋蒲鉾店 

営業時間:午前10時~午後5時 (31日は 正午まで)
電話番号:018-862-4616
(14日からは休まず営業)