ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年8月20日

秋田国際ダリア園「ガーデンウエディング」

かおりです!
秋田市雄和 秋田国際ダリア園をお訪ねしました!
8月13日から今期がオープン!今日は、青空の下、鮮やかなダリアの花々が開いていました!
秋田国際ダリア園では、この秋、新たな取り組みが行われます。
それは「ガーデンウエディング」です!
お話を、秋田国際ダリア園 園長 鷲澤康二さん、
ガーデンウエディングの企画を進める「フラワート」渡邊マリ子さんに伺いました!

集合

渡邊さんは、由利本荘市岩城二古で、生花を長期に渡って保存できるように加工する「プリザーブドフラワー」の製作に取り組んでいます。 
ラジパルでは、これまで、その工房「フラワート」 にもお訪ねしてきました。
工房にお訪ねした際には、ここ、秋田国際ダリア園の ダリアも ありました!

13

7

「当社のプリザーブドフラワーの加工のきっかけを作って下さったのは先代の園長でした。
世の中にない物を作るのであれば”俺のダリアを使え‼”と言ってくれた一番の恩人です。
今回はその先代への恩返しのつもりもあって考えた企画。
今年のコロナ禍で生活が一変してしまった方達の為に何か出来ないかと企画させて頂きました」と渡邊さん。
「園内の道をバージンロードに歩いていただこうと思っています」と園長 鷲澤さん。

園長

700種7000株のダリアに囲まれてのウエディングです☆

園内

2

愛言葉

「世界のダリアの花を国際ダリア園の圃場からご提供して頂き花嫁さんには、ダリアをふんだんに使用したブーケを身に着けてもらいます。
このブーケをフラワートが担当。お式全体のプロデュースは、秋田市中通の式場 センティール・ラ・セゾン千秋公園が担当します。結婚式は、フォトウエディングやお客さまを招いてのウエディングなど、新郎新婦のご希望を伺いながら進めます。広い園内では、3密を避けて執り行え、また、ダリアの花々が祝福に彩りを添えてくれます」

ガーデン

この企画は本年度がスタートということで、限定5組ほどを予定しているのだそう。
新郎新婦の募集は、明日8月21日~10月31日までとのこと。

イチゴラテ

こちらは、今年名前が付いたダリア「イチゴラテ」です。
秋田国際ダリア園では、毎年、さまざまな品種改良の取り組みを行っています。
ちなみに、鷲澤園長さんのおすすめは「ダリア好きのマニアの方向けかな(笑)」という
「飛影(ヒエイ)」と「花炎(カエン)」 
「ダリアを品種改良した時に、丸い形は優勢で出ます。劣勢で出てくる形が活きたのがこの2種類です。少しダークな赤色です」とのこと!
園内で探してみてくださいね!

フラワート渡邊さんは
「先代も、今の園長さんも、クオリティの高い、品質の良い物を育てる事にこだわりを持っています。ダリアの花が園内より美しく見えるよう、支柱を立てる育て方にこだわりを持って続けてこられたそうです。手間も時間もかかるけれど、園内のダリアひとつひとつに手をかけ丁寧に育てています」とまぶしそうに、ダリアの花に目を向けていました。

こうして美しく開くダリアの中で行う秋田国際ダリア園でのガーデンウエディング!ダリアの花と共に、新郎新婦や、ご家族の笑顔が開きそうですね。
ダリアの花言葉は「感謝」だそう。
秋田国際ダリア園でのガーデンウエディングの取り組みは、人のつながりと、感謝の気持ちもダリアの花々に添えられそうだと感じたラジパルです。

問い合わせは フラワート、または センティール・ラ・セゾン千秋公園へ

フラワート
電話:0184-73-3457 
FAX:0184-73-3466 午前9時30分~午後5時30分
場所:由利本荘市岩城二古狐森113-14
道の駅岩城の目の前の道を 由利本荘市方向へ500m進むと右手

センティール・ラ・セゾン千秋公園
0120-507-717

ガーデンウエディングで手にしたウエディングブーケは、フラワートでプリザーブドフラワーで製作!
生花のダリアの場合は、あとから、プリザーブドに加工出来ます。
また、ウエディングブーケを、プリザーブドフラワーに加工し両親へのプレゼントとして製作することも出来るということです!

4