ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2019年8月19日

民俗楽器「二胡」

ゆみこです。由利本荘市で出会った村山廣樹さんに中国の伝統的な擦弦楽器の一種である「二胡」について伺いました。

1

ギターのような音の高さを変えるフレットは無くて、指の位置や押さえ方などで3オクターブ半もの音色が響き渡ります。

2

大きさは約90センチほどで、名前にあるように弦は2本のみ。
筒のようになっていて表面はニシキヘビの皮が張られています。

5

背面は音が抜けるように木の格子になっていました。
おもしろいのは馬の尻尾(約200本ほど)が張られている弓は
2本の弦の間に通されて音を奏でているんです。
弦の表面を擦っていると思っていました・・・!

4

この二胡は「人の声に近い音色」とも言われているそうで
村山さんも二胡の魅力に惹かれ、今は介護施設などで多ければ月に5回
演奏しているそうです。
呼んでもらって演奏して・・・喜んでもらえるから、もっと勉強して腕をあげないとと笑顔がこぼれました。
優しく響き渡る村山さんが奏でる二胡の音色、また聞きたいです^^

6