ABS秋田放送

2019年6月26日

テンプルモーニング~法華寺~

かおりです!
朝、お寺でお掃除に取り組む「テンプルモーニング」という
朝活・寺活があります。
7/10(水)に「テンプルモーニング」を開催する
秋田市旭北寺町 法華寺を お訪ねしました!
お話を伺ったのは 副住職 齋藤 宣裕さん。

2ショット

「テンプルモーニング」は、朝7時~8時30分までの間
お寺のお掃除をすることで、朝の寺院のすがすがしい空気の中
過ごして見ませんか? という活動です。

お掃除中

開催の時間の中なら、いつ来てもいいよ。いつ帰ってもいいよ。
ということ。
朝のお寺の空気の中、竹箒での掃き掃除や、お墓の掃除をすることが
「自分と向き合う」時間になればと副住職 齋藤さんが 開くものです。
朝の散歩などとは また少し違った「何かに取り組む時間」
仕事の前、登校の前に 無理のない範囲で参加する。
早起きのきっかけとして 参加する。
「その人その人の朝の活動としてテンプルモーニングに
参加してもらえたら」と齋藤さんはお話していました。

境内

こちらは、法華寺の朝の様子。朝日が差し込む本堂!
日常と違った空気に出会える場所です。
テンプルモーニングでは、まず、本堂で手を合わせて
お掃除がスタートします。

法華寺は、秋田県で最も古い 日蓮宗の寺院です。
お寺が開かれて500年以上になるそう。
本堂にあるのは、室町時代に制作された「日蓮聖人像」
その歴史や文化にも出会うことが出来ます。
齋藤さんは「宗派問わず、お寺での時間を過ごしてもらいたい」と
考えているのだそう。そして
お寺を「生きているうちから人が集まり、
楽しい時間を過ごせる場所にしていきたい」と
さまざまな「寺活」を開催しています。その企画も多彩です。

境内

「お葬式などで行く場所がお寺という印象もあるかもしれませんが、
お寺を、気軽に人が集まって元気になる場所としていきたい。
人が集まりやすい広いスペースも、大きな本堂もあります」と齋藤さん。
寺活を動かしながら、人と人がつながっていく
そんな様子も今は、間近にしているのだそう。

お茶タイム

テンプルモーニングでは
お掃除のあとには「お茶やコーヒーなども よかったらどうぞ」とのこと。
お寺の朝の時間をゆっくり味わってもらえるように準備しているのだそう。
「おにぎりなどを持ってきて、朝ごはんを食べもいいですよ」と
おだやかに声を掛けて下さいました。

門

テンプルモーニング!
日常の中の、いつもとは違った朝を過ごしてみてはいかがですか?

7/10(水)7時~8時30分まで(この時間内ならいつでも)
予約なし 直接 法華寺へ来て下さいね。

詳しくは「法華寺」のホームページやFacebookページをチェックして下さい。
(法華寺 秋田で 検索するとすぐ出会えます)

テンプルモーニングは
これから、毎月 開催予定ということです。

法華寺
秋田市旭北寺町1-25

7/18(木)には、夜の本堂でヨガ の活動も開催するそうです!