ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2018年5月2日

made in Yuwa 「春の工房展 めぐり」

かおりです!
秋田市雄和椿川の辺りは「安養寺 クラフトロード」と呼ばれていて
工芸作家の方々が 創作活動に取り組んでいます。
今日から、工房 7つ が一般開放され 作品の展示や販売を行う
made in Yuwa 「春の工房展 めぐり」が始まりました!

工房展

工房展

おじゃましたのは「アトリエソウマ」 絵画のアトリエ&ギャラリーです。

アトリエ 外観

畑や田んぼを目に移す民家を改装したアトリエで 
アーティストの 相馬大作さんが 制作活動を行っています。

アトリエ内

玄関

作品

相馬さんは、東京武蔵の美術学園 油絵科を卒業
秋田県を中心に、東京銀座、長野、ロシア ハバロフスクなどで
個展や展示会を開催してきました。
秋田県の友好都市 ハバロフスクで開催する 県産品の紹介で
秋田県のアーティスト作品として紹介されたのがきっかけだそう。

ギャラリー

自然の中へ出かけ、インスピレーションを受けた場所で制作するのが
相馬さんのスタイル。
印象派の画家を師とされていて、表現は印象派を追っているとの
ことですが、生きる中で受け取る五感以上の感覚を絵画に映して
制作しているのだそう。

書いてます

動物

こちらは、相馬さんが心惹かれているという
安養寺の景色が見える制作デスク。

眺めが好き

「春の工房展」は
制作しているアトリエを実際に 訪ねることが出来
相馬さんの絵画と制作について 直接 感じられる 機会です。

2ショット

made in Yuwa 「春の工房展 めぐり」は今日 5/2~7(月)まで
午前10時~午後5時まで

ぜひ雄和に集う作家たちの 作品と工房に 出会って下さいね!