ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2018年4月20日

河辺さくらまつり

かおりです!
明日、河辺ではボートピア河辺の駐車場を会場に
「桜まつり」が開催されます!
かつては集落で行われていた「桜まつり」を「みんなでやりたいね!」と
企画した 地元の女性メンバーによる 手作りのお祭りです。
発案から実行、開催まで その間 ナント2ヶ月!
それでも「桜まつりを!河辺で!」という力強い思いで 動かしてきました。

桜=1

お話を伺ったのは、中心メンバーの浅野三沙子さんと 加藤なつこさん。
ともだちの輪プロジェクト とチーム名をつけ、取り組んできました。
会場選びから、この「桜まつり」の企画は始まったそうです。

桜ー2

「桜まつり」開催に向けて中心になって取り組んできたのは、
浅野さん はじめ河辺町に住む5人。30代の女性たちです。
浅野さんは、これまで「小さい頃には地域にあった桜まつり、
やっぱり 河辺で桜まつりをやりたいな~」と寝る前になると 
考えてきていたのだとか。
そして「よし!やろう!!」と思いついたのが、
開催日となる4/21から数えて ちょうど2ヶ月前!!
そこから、ぐんぐんと動き出したのだそうです。

打ち合わせ
 
一緒に取り組んできた実行委員の5人は、リレーマラソンにも
一緒に出場するメンバー。
仕事が終わると浅野さんの家に集まり 企画会議を重ねてきました。
18時にスタートして、終わるのは午前2時頃という日々だったそうです。
最初の難題は場所選び。いくつかの会場に当たり、断られ… 
「ボートピア河辺の駐車場で!」と開催場所が決まりました!
そうして、取り組んでくる中で、まさに「ともだちの輪」が広がり
お祭り実行部隊には 最終的にメンバーが18人集まったのだとか。

ポスター

お祭りでは、飲食店や、雑貨店など10店舗以上が出店し
お菓子釣り、くじびきなどの 子供縁日が行われます♪
実行委員の皆さんが準備した「お花見ランチボックス」も並ぶそうですよ。
(こちらは、お得な前売りチケット【ドリンクや豚汁、お菓子釣り無料などがついた予約販売】で手に出来るもので、
 100枚用意した チケットは完売となったそうです!)

また、秋田市広面にある ケーキ屋さん『パティスリーラトリエグーテ』で
こつこつ人気を集め続け 今では ラトリエグーテいちの人気者 という
スイーツ『クロワッシュー』も河辺桜まつり限定の味で登場するんです。

クロワッシュー

それは「いちごチーズ味」!!お店にはない、限定の味なのだとか!!

桜ー3

ボートピア河辺の駐車場の桜は、その花を開き始めたところ。
明日は、きっと もっとたくさんの花を咲かせることでしょう☆
桜まつり開催に向けて、場所選び、お店などの内容、こども縁日の準備
椅子や、テーブル、テントの準備など
これまで、ひとつひとつを 前へ前へと進めてきたメンバー。
(今は、大きなテントを女性2人で運び 驚かれたのだとか!)

いよいよ明日に迫った「桜まつり」を前に
「終わってしまうのがさみしい気持ちもあるけど、たくさんの人に楽しんでもらいたい!」
と桜を見上げていました。
河辺町で行われる15年ぶりの「桜まつり」
きっと「河辺に桜まつりがあってよかった」とたくさんの方が思いを
共にできるお祭りになるのではないかな。と感じたラジパルでした。

開催時間:午前10時~午後3時30分 雨天決行