ABS秋田放送

2018年3月21日

男鹿つるし飾り展23日から!

はい、あんちかです。
男鹿市船川港の男鹿市民ふれあいプラザ、ハートピアにやってきました。
ここで23日から25日まで、初の「男鹿つるし飾り展」が開かれるんです。

つるしかざり

ポスター

「男鹿布遊びの会」代表の矢口少子さんにお話をうかがいました。
つるし飾りを作り始めたきっかけは、かつて泊まったホテルでつるし飾りを見たこと。
「自分も作ってみたい」と思いましたが、お仕事が忙しくて機会が無く、退職したらやろう!と考えていたそうです。
まずは布集めから始めましたが、集めるまでに3年もかかりました。それから移住してきた男鹿市でお友達などと集まり、6年前から教室を開催し、今回初めて展示会を開催することになりました。
今日は約20人ほど集まり、みんなで手分けをして準備に追われていました。でも本当にみなさん楽しそうでいきいきしています。

飾り、作業中

つるし飾りの魅力は「赤」がメインなので元気が出ること!
今回の展示はつるし飾りが27点の他、小物など約300以上もあります!

かざり、犬

かざり、まり

矢口さんは「たくさんの方に来てもらって、つるし飾りの魅力を知ってもらいたい!それと同時に男鹿市の魅力にも触れていただきたい!」とおっしゃっていました。

かざり、集合