ABS秋田放送

2017年11月22日

増田町 蔵カフェ真山

かおるです!
増田町にある『蔵カフェ真山』におじゃましました
漆喰と梁で蔵の雰囲気を出している店内には、蔵の歩き廻りで疲れた人がゆっくり休めるようにと、少し低めのソファーとテーブル、座る部分が幅広でゆったり座れる椅子、カウンターと12席ほどの広さ。

4

5

大きな窓が特徴的でつい長居してしまう
そんな雰囲気のお店でお話を伺ったのは店主の佐々木智子さん。

6

柔らかな話し方と人柄でお話しをしているだけでホッとする、そんな佐々木さん

お1人でランチメニューからスイーツまで作られていて、それはどれも手が込んでいて美味しそうです

ランチはワンプレートランチとなっていて秋田の伝統野菜をたっぷり使った、1ヶ月ごとに変わるメニューで1日10食限定とのこと。
今月はこちらのメニューでした↓

7

8

またスイーツはリンゴのガトーショコラやきび砂糖を使ったチーズケーキなど常時3種類はご用意しているとのこと

そしてなんとここ蔵カフェ真山には11種類の栃木の益子焼きのカップがあって、コーヒーを注文した方はその中から好きなカップを選んで飲めるサービスが。

私はこのカップがお気に入りでした♪

1

2

そもそもこのカフェの名前にある『真山』
とは増田のシンボルである真人山からとったそう。四季がはっきりしていて凄く良い場所なんだそうです

もともと増田の蔵通りにカフェのような休憩する場所がないという観光客の方の声から3年前に店を開くきっかけとなったと話す佐々木さん。
また歩き疲れた人がゆっくり休めるようにと佐々木さんの思いやりがたくさん詰まった店内
その場所にいるだけで凄く幸せな気持ちになれました♪

皆さんもゆっくり増田の蔵廻りをした後はホッと一息つける蔵カフェ真山で、お気に入りのカップを見つけてゆっくりしてみてはいかがですか?

3

*蔵カフェ真山*
営業時間: 11:30~16:00
定休日: 火・金曜日