ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2017年4月19日

国際教養大学の学生が秋田の素材を使って開発! の新商品

今日は、秋田市で桜の満開が発表されました!
ラジパルが!お花見のときにおすすめしたい「ドリンク」があるんです。
その名も☆「こまちオレ~あきたオルチャータ」☆
国際教養大学の学生さんが開発した
県産米の甘酒 を使った国際性豊かな「冷たい飲み物」です。
お話を伺おう!と秋田市雄和 国際教養大学におじゃましました!

インタビューに答えてくれたのは 商品開発に携わった
大学院生の 立花直樹さん。 3年生の志田安祐子さん。

インタ

お2人を含め 学年も学部もさまざまな10名 が集まってメンバーとなり
「秋田市の野菜やくだもの」をテーマにしたスイーツを3種類開発しました。

チラシ

秋田市の6次産業化事業「大学生の商品開発プロジェクト」で取り組み
開発されたものです。

今回は、「こまちオレ~あきたオルチャータ」 について、詳しく伺いました!

3種類

「こまちオレ~あきたオルチャータ」は、
県産米の甘酒で、スペイン発祥のドリンク「オルチャータ」をヒントに
作られたドリンクです。

「オルチャータ」は スペインでは子どもから大人まで、
カフェタイムに親しむ一般的な飲み物で 夏のスタミナドリンクなのだそう。
チュファ(タイガーナッツやカヤツリグサという草の地下茎)で作る
ミルキーな白いドリンクです。

メンバーの中に南米にルーツのある学生さんがいて
「オルチャータをヒントに作ったらどうか」と発想したのだとか。

スペインのオルチャータ「秋田版」では!
県産米の甘酒と牛乳が使われています。また、香ばしさを再現するため
アーモンドやシナモンも材料にして味を決めていきました。

つぶつぶ

飲んでみると!
ナッツの香ばしさと 甘酒の上品な甘み。牛乳のミルキーさ♪と
飲み干すのがもったいなくなる 美味しさ!
県産米の甘酒の つぶつぶも感じられます。
これは!スペインの「オルチャータ」に負けないスタミナドリンク☆

こまちオレ秋田オルチャータ

味は、プレーン(¥350)抹茶(¥400)ココナツ(¥400)
の3種類
商品化には、秋田市中通 なかいち 1階の「カフェ グリッシーニ」の
協力があったそう。 
味を決めるまでには、配合の試行錯誤を繰り返したのだとか。

販売は「カフェ グリッシーニ」で行っています。

看板

ナッツが香る プレーンが一番人気だそう。

若いパワーと知恵で生み出された「こまちオレ~あきたオルチャータ~」
その美味しさをぜひ、味わってみて下さいね!

集合