ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年3月24日

天然酵母の蒸しパン専門店「蒸しぱん時」

2021年3月24日(水)放送。
はい、あんちかです。
秋田市土崎港西の住宅街に2月18日にオープンした蒸しパン専門店にお邪魔しました。
その名も「蒸しぱん時」。

看板
今日はオーナーの石川信彦さんと奥様の郁子さんにお話を伺いました。

夫婦
お店の外観は明るい色の木で出来ていて、店内は6畳ほどでとても明るくかわいいです。

外観
蒸しパンのお店を開いた理由は奥様がお菓子作りが大好きというのと、優しいオーナーの旦那さんが定年退職をした機会に奥さんと一緒に何かをやってみよう!と決意したからだそう。
お二人で美味しい蒸しパンを作る勉強もたくさんしたそうです。
ユニークなお店の名前「蒸しぱん時」。
お店の名前には、おやつの時だけ蒸しパンを食べるのではなく、おかず系の蒸しパンも作って、朝でも昼でも夜でもお酒の供でもいつでも蒸しパンを食べたいと思った時が蒸しパンを食べる時!
という意味が込められているそう。なるほど~!!
スイーツ系とおかず系、季節のものを合わせいつも20種類ほどが店内に並びます。(値段は162~205円)

店内

メニュー
もちろん1つ1つ丁寧に手作り。

蒸し集団
生地のこだわりは
・北海道産の小麦、てんさい糖を使用
・天然酵母で長時間低温発酵でもっちりした食感
・油・卵・乳製品は不使用
となっていますよ。
今日はあんちか、きんぴらマヨネーズをいただきま~す。

きんぴら
お、きんぴらどこ?確かに生地の上にちょっとだけ乗っているけど。
よし、割ってみよう!
あ~中からたっぷりぎっしりときんぴらが登場!!

中身
しっとりモチモチの生地でほんのり甘くて。なのでおかず系と組み合わさっても違和感は全くないし、美味しい!!
思ったよりもボリュームがあるのでしっかりとお腹も満たしてくれますよ!
おうちで食べる時に温め直すとさらに美味しいそうです。(温め方はお店にチラシがあります)
いや、温めなくても美味しかった!
ちなみにオーナーのおすすめはビーフカレー。奥様はブルーベリークリームチーズ。
(両方いただきましたが美味しくて一気にパクついてしまいました(笑))
こりゃ人気の理由が分かります。
という事で今はお一人様10個までとなっています。
ラジパルがお邪魔したのは午後2時半過ぎでしたが完売御礼で閉店してしまってました。
蒸しパンをお求めの方は早い時間がおすすめ!(耳より情報→午前10時半位ならすいていることが多いそうですよ♪)
お二人は「皆さんに喜んでもらえるように常に新しい種類を作っていきたいと思います!」と言っていました。
ちなみに来月はさくらあんやヨモギあんが登場予定です!!お楽しみに。
素敵なご夫婦が営む蒸しパン専門店「蒸しぱん時」にぜひ足をお運びくださいね!

4

☆蒸しぱん時☆
住所:秋田市土崎港西3-6-11
営業時間:午前10時~(売り切れ次第閉店)
定休日:不定休(月・火曜日が多いです)
電話:018-811-3796