ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年2月24日

車出張鑑定団ティーバイティーガレージ秋田店

1

ゆみこです。今日は秋田市桜にある車出張鑑定団ティーバイティーガレージ秋田店の川口亮さんにお話伺いましたよ!
ティーバイティーではピッカピカの新しい車はもちろん、古くて「走行距離の多い車」や車検が切れて「動かせない車」、
さらに、「キズがついて凹んでしまったまま」の車でも電話一本で秋田県内どこでも無料で出張鑑定してくれます。

今日ご紹介した買取実績はこちら!
平成25年「ホンダ N-BOX」
7年使った軽自動車を60万円で買取りました!

走行距離が25万キロの平成12年「トヨタ ランドクルーザー・プラド」
30万円で買取りました!

平成3年「三菱のトラック ファイター」は
車検が切れて動かせない状態でしたが50万円で買い取りました!
29年前の車検切れのトラックが50万円なんて、スゴイですよね!

ところで、今日は車の売却を検討中の方に知って頂きたい情報もご紹介しましたよ。
今年度も残りおよそ1か月、近いうちに車の手放しをお考えの方は3月末までの売却をお勧めします。

どうして3月末までなのかというと自動車税の関係です。
自動車税の納付通知書が届く5月のGW明け頃に慌ててお車を手放そうとする方も多いのですが、自動車税の請求は「4月1日時点の所有者」に届きます。
つまり4月1日以降に車を手放してもその年の納税義務はなくならないんです。

また、一定の年数以上乗り続けると自動車税が上がります。
ガソリン車は13年、ディーゼル車は11年経過すると自動車税がおよそ15%上がります。
また中古車は一般的に時間が経過するほど車の価値、すなわち買取り価格が下がっていきますので、買取価格や維持費を考えると3月末までに手放したほうがよいケースも多いと思います。
だから「手放すと決めたなら年度末までに」なんですね!
毎年3月に入るとお問い合せが集中しますので、
ぜひお早めにご相談下さいね!

2

*********************
車出張鑑定団ティーバイティーガレージ秋田店
0120-999-999