ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年2月3日

県庁食堂の旬のタラを使った定食。

はい、あんちかです。
秋田市山王にある県庁地下の県庁食堂にやってきました。

外観
席数は約100席。広々としています。

食堂
実はこちらで、旬の県産のタラを使った美味しい定食が食べられるのです!
ということで、今日はお話を料理長の長谷川学さんに伺いました。
始めたきっかけは、秋田県産の消費拡大を目指す県の「秋田のさかなを食べようキャンペーン」の一環として始めたそうです。
2月いっぱいまで獲れるそうで、今は産卵のため浅瀬(30メートル)にあがってきていて男鹿沖で獲れているそうです。
県漁業共同組合から新鮮なマダラを仕入れて使っているそうですよ。

たら
今日はメス2匹とオス1匹、大きさ80センチ以上、重さが約8キロの新鮮なタラが来ていました。
さばくのがとても大変だそうです。
曜日ごとにメニューが変わり、毎日食べても飽きることがないんですよ。


月、タラのチリソース煮
火、タラと県産野菜のトマトパッツァ
水、タラと長いもと春菊のサラダ
木、タラと小松菜のシチュー
金、県庁食堂オリジナルメニュー
この前の金曜日はタラの親子丼だったそうです。
早速ラジパル、本日月曜日のメニューを出していただきました。

定食
試食すると、なんとチリソースはキノコやネギなど具沢山で本格中華の味が。。。

チリソース
白身のあっさり味のタラにしっかりと絡んでご飯が進みます。
あまりの美味しさに自宅でも作りたい!と思った方にはレシピも配布しています。
晩ご飯にぜひ!!

レシピ
1食680円(税込み)50食限定で、期間は今月28日までとなっています。
職員でない一般の方も食堂で食べられますので、ぜひ足をお運びくださいね♪

2S

☆県庁食堂☆
場所:秋田市山王 県庁地下1階
営業日:月~金
時間午前11時半から午後2時
電話:018-860-3581