ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2019年7月26日

由利本荘市のソウルフード「尾留川氷店」

はい、あんちかです。
由利本荘市、羽後本荘駅近くにある尾留川氷店にやってきました。

外観

こちらで夏季限定でやっているかき氷は、由利本荘市のソウルフードと呼ばれています。
どんなかき氷なんだろう???
今日はお話を尾留川良子さんに伺いました。
お店をオープンしたのは昭和33年。その時はなんと、かまぼこ店!!
夏の間はかまぼこがあまり売れないそうで、何かしようと考えたところ、始めたのが「アイスキャンディー」。
あずきバーやフルーツのキャンディーを販売。
その後、ババヘラのようなアイスを売ったりと試行錯誤の結果、今のかき氷に落ち着きました!!
今はかまぼこ店はやっていなくて、夏季限定のかき氷やさんということで、お客さんがひっきりなしに訪れていました。
あ、みなさんが想像するかき氷と全然違うんですよ。
氷に味や甘さを付けて、アイスを作る機械で煮詰めて撹拌して、ガチガチに凍らない程度のちょうど良い硬さをキープして、それをアイスディッシャーで雪だるまのように重ねて

2段

たっぷりのシロップやミルクをかけます。

ミルク

種類は約20種類があり、一番人気のイチゴミルクかき氷350円。
昔からお値段は変えていないそうです。

いちごミルク

早速、一番人気を実食。
まずは味が付いているという氷の部分だけをパクッ!
冷たい中に優しい甘さが広がる。ではイチゴミルクを絡めて・・・
わ~なんともいえない美味しさ!完食した後も、あと3杯は食べたいと思ってしまった!!(笑)
メロンミルクも!!

メロンミルク

こちらは、学生さんが頼んだカルピス氷。

また、10年前から始めた「お持ち帰り」かき氷。
今はお客さんの半数以上が、お持ち帰りしているそうです。
今日もラジパルがお邪魔している間、三分の二のお客様はお持ち帰りでした。
良子さんは「子どもを連れている人はお店で食べていく人が多いけど、後はお持ち帰りして、車の中とか家で涼しくして食べるのよね!」
とおっしゃっていました。
暑い日が続きます。由利本荘市のソウルフードをぜひ召し上がれ!

集合

☆尾留川氷店☆
住所:由利本荘市東町4-1
営業時間:午前11時~午後6時
定休日:水曜日
駐車場はあります。