ABS秋田放送

2018年12月17日

秋田杉のナマハゲしおり「クラフト北」

はい、あんちかです。
秋田市外旭川にあります木の雑貨屋さんクラフト北にお邪魔しました。

建物

店内に足を踏み入れると木のよい香りがしてそして所狭しと食器、時計など並んでいます。

中

先日、男鹿のナマハゲが無形遺産登録されましたよね!?
え?このクラフト北と男鹿のナマハゲがどんな関係?
早速スタッフの加藤裕美子さんに聞いてみました。
実はこちらのお店には秋田杉でできたナマハゲのしおりが販売されているんです。

しおり1

赤と青のナマハゲがいて、しおりの胴体の部分にはメッセージが書かれています。

しおり2

赤のナマハゲにはお馴染みの「泣く子はいねが~」のセリフが。
そして青のナマハゲにはあれれ???どっかでよく聞くテンポのセリフが・・・(笑)
しおりからは秋田杉の香りがほんのりと漂ってきて癒されます。
発売してまだ1ヶ月立ちませんが、たくさんの方から電話で問合せをいただいているそうです。
新しい秋田のお土産にいかがですか?
2個セットで1080円です。
そしてクラフト北ではクリスマスの木の商品も盛りだくさん。

となかい

人気は木の置物、トナカイや雪だるま。
ぜひクリスマスプレゼントにどーぞ!

4S