ABS秋田放送

2018年5月15日

サメイジングバーガーIN道の駅てんのう

はい、あんちかです。
潟上市天王にある「道の駅てんのう」に、4月24日オープンした「カネマル水産」という地元の漁師さんが経営する鮮魚店とお食事処に、なんとも珍しい食べ物が登場!
ということで、第八十八カネマル甲板長 伊藤徳洋さんにお話をうかがいました。
ずばり、珍しい食べ物とは?

サメイジングバーガーのぼり

「サメイジングバーガー」!!!

え?サメイジングバーガー???鮫が入っている?
名前の由来は、サメを食べておいしいと驚いてもらう(アメージング)をもじってつけたそうです。
使っているサメの種類は、船川沖で獲れるアブラツノサメ。それを切り身にして油で揚げます。
どうしてサメをバーガーにしようと思ったのか聞いてみると
「漁師一家で子供の頃から食卓にはサメがあがっていて、当たり前だったのですが、他の人に言うとサメと聞いただけでえ?と驚かれるので、もっとサメに親しんでもらってたくさん食べてもらうにはどうしたらよいかと試行錯誤した結果、バーガーにしようと思った」そうです。
ではあんちか人生初のサメ!サメイジングバーガーいってみます!

さめバーガー1

わ~厚さが4センチくらいあって、サメの見かけはチキンを揚げたみたい。レタスとサメとタルタルが挟んであります。

さめ2

パクッ!サメは、鶏肉と白身魚を足して2で割った感じ。クセや臭みが全く無いです!おいしい^^
ボリュームもあるので男性にも人気。そしてお子様でも美味しくいただけます。
伊藤さんは「たくさんの人にサメの美味しさを知ってもらいたい!」と言ってました。

1個500円。道の駅てんのうでテイクアウトで買えますので、是非ご賞味あれ!

2S

あ、潟上初登場のソフトも美味しかったです!

ソフト