ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年2月5日

ケツジョリ!冬キャンプ!~藤里町の冬~

2021年2月5日(金) かおり取材

藤里町営スキー場におじゃましました!
こちらに、先月末から開設されたのは「ケツジョリ」のコースです!
ケツジョリは、肥料袋をお尻に敷いて滑るアクティビティ!
藤里町営スキー場では、肥料袋で滑る「白神山地ケツジョリ世界選手権」が開催されてきました!
今年は、新型コロナウィルス感染防止から大会は開催中止となってしまいましたが、ケツジョリを体験できます!

お話を伺ったのは、藤里町商工観光課 夏井翔太さん、白神山地森のえき 高瀬由里子さん。

「白神山地ケツジョリ世界選手権」では「肥料袋ソリジャンプ」と「肥料袋ソリタイムレース」が開催されてきました。
肥料袋ソリジャンプは、スタート台から滑り出し、ジャンプ!飛距離と美しいブイ飛型で順位を決定!
肥料袋ソリタイムレースは、設定されたコースをいかに早く滑るかを競います。

今年は、体験用にタイムレース用のコースが作られました。

世界選手の時はダイナミックなカーブを含む77メートル!ということですが、今年は50メートルコースが作られ誰でも滑ることが出来ます!

肥料袋も、スキー場のスキーハウスで無料で貸し出ししてくれます。

「肥料袋で滑るケツジョリは、コースを滑る際、ボブスレーに近い体感を得られるダイナミックなアクティビティです」と夏井さん。

ラジパルも!ケツジョリを体験!
思ったより、スピードが速く!カーブでは体が斜めに!!

「ケツジョリによる横G(横重力)を感じながら、バンクをすり抜けていくのは非常にエキサイティングですよ」と言う夏井さんのことば通り!です。

そして、滑り終えた後は楽しさがこみ上げてきて、なんだか爽快な気持ちになります♪

スピードが出るので、お尻とコースの接地面をうまく安定させられない場合、ちょっとしたデコボコでも体が横向き、後ろ向きになってしまうのだそう。
キレイに早く完走するためには、こまめな体重移動などのテクニックが必要で、実は奥深い競技です。

こちらのコースは、2月7日まで体験することが出来ます!
来年の大会開催に向けて、練習するチャンスにもなりそうですね!
みなさん、ぜひ、爽快感を感じてください!

また、藤里町営スキー場では、スキーとスノーボードを無料でレンタルしています!
お出かけしてみてくださいね。

また、雪を感じるアクティビティは、もうひとつ!それが「冬キャンプ」


                  (写真提供 白神山地森のえき)

白神山地森のえきキャンプ場が今年1月オープン!雪の上で焚き火やキャンプが出来ます。
白神ならではの冬キャンプの魅力は3つ!
「ひとつめは、白神の恵みの美味しいもの(サフォーク羊のラム肉やジンギスカン、白神まいたけ、クレソン、本わさび、白神ワインなど)を町で購入してキャンプの食材に使えること!2つめは温泉郷にあるキャンプ場なのでテントから歩いて温泉が楽しめること。3つめは、すぐ近くに滝が二つあり、凍った滝を見ることが出来ることです。」と高瀬さん。滝は2月21日までライトアップもしているそう。


                  (写真提供 白神山地森のえき)
キャンプ場は、生活道路のすぐそばで除雪がしっかりされていて車でアクセスしやすいのもポイントです!

みなさんも、藤里町ならではの冬の魅力を体験してみてはいかがですか?

冬キャンプの予約は

白神山地森のえき 0185-79-2518