ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2018年6月7日

小町芍薬苑~満開の芍薬~

かおりです!
湯沢市小野の「小町 芍薬苑」 いま、芍薬の豪華でエレガントな花が
見事に咲きそろっています!!
その数、160種類 7千株! 花の数にすれば5万 以上です!!

広域

紅

小町芍薬苑は、平安の歌人 小野小町 生誕の地とされる湯沢市小野に
小町が愛した芍薬の花を咲かせよう!と 2016年に
道の駅おがちの 後ろの休耕田を利用し、開苑しました。

インタ

昨年 受けた雹の被害を乗り越え、今年は、芍薬が 紅色や白、黄色
薄桃色、一重咲き、八重咲きと花を開かせています!

花びら

黄色

薄紅

小野小町は、芍薬の花を愛したとされ
そこには、悲恋のものがたりが伝えられています。
小町に恋し、都から小町を追ってやってきた深草少将の求愛に
「毎日1本の芍薬を100日にわたって植え続けて下されば
御心に沿いましょう」と伝えた小町。
しかし、100本目の芍薬を植えに行く途中、大雨で増水した川に
橋ごと流され、少将は亡くなってしまいます。
100日というのは、その時、皮膚病を患っていた 小町が
病気が癒えるまでの時間を百夜通いに託したと伝えられ
悲恋の伝説として湯沢に伝えられてきました。(小町苑 パンフレットより)

水に浮かぶ

お話を伺った 小町苑の佐藤芳嗣さんは、30年ほど前
地元の若者たちと町おこしのグループを立ち上げ「独立国 小町の国」と
名付け、活動してきました。
小町が世界三美女に数えられていることから、
三大美人のクレオパトラの国 エジプトへ 湯沢市の小町娘とともに
訪ね交流するなど、世界的な取り組みを動かしてきたメンバーです。

2ショット

小町苑の中には、クレオパトラ、楊貴妃、紅小町 と世界三大美人の
名前がついた芍薬も それぞれの個性を 美しく開かせています。

見てるよ

芍薬は、次々に開花していくそうですが、花の見頃は今月いっぱいということ。
今週末 6/9(土)・10(日)には 「小町まつり」も開催されます!
小町芍薬苑で、その高貴で美しい姿を目にし、小野小町に思いを馳せてみては
いかがでしょうか。

入り口

【小町芍薬苑】
午前9時~午後4時30分
入園料500円 こども 半額
湯沢市小野字中屋敷131 (道の駅おがち すぐうしろ)
電話0183-52-5231
芍薬オーナーも募集しています!