ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年3月1日

車出張鑑定団ティーバイティーガレージ秋田店

2021年3月1日(月)放送。
はい、あんちかです。
今日は秋田市桜2丁目、県道41号通称、横山金足線沿いにあります車出張鑑定団ティーバイティーガレージ秋田店にお邪魔しました。

建物
カーライフアドバイザーの島村喬さんにお話を伺いました。

人
まずはティーバイティーの特徴を聞いてみました。
通常の査定基準でなかなか買取価格に期待が出来なかった「古くて走行距離の多い車」や「車検が切れて動かせない車」。
お電話一本で秋田県内どこでも無料で出張鑑定に来てくれるそうですよ。
密を避けたいこの時期、電話一本で来てもらえるのがありがたいですよね。
最近買い取った車をご紹介してもらいました。
まずは、平成28年「ホンダの軽自動車エヌワゴン」を80万円で買取ったそうです。
5年前の軽自動車に80万円のお値段がついたなんて驚き!!
島村さん「続いて、走行距離が54万キロの平成18年トヨタ ハイエースは 30万円で買取りました!」
あんちか「54万キロって、相当走っていますよね?!」
島村さん「どんなに走ったお車でもご相談下さい!」
また、平成7年「いすゞのトラック フォワード」は車検が切れて動かせない状態でしたがなんと!50万円で買い取りしたそうで!!
あんちか「平成7年って…いまから26年も前ですよ!車検も切れているのに50万円なんて、スゴイですね!」
島村さん「車種や状態によって買取価格に違いはありますが、古くても、車検が切れていても、まずは気軽にご相談下さい!」
お~、頼もしいです!!
今日はこの時期、車の売却を検討中の方に是非ともお伝えしたいことがあるそうなんです!
今年度も残り1か月となりました。近いうちにお車の手放しをお考えの方は「今月末までの売却」をお勧めするそうです。
というのは。。。
ズバリ、自動車税の関係です!
自動車税の納付通知書が届くGW明け頃に慌ててお車を手放そうとする方も多いのですが、
自動車税の請求は「4月1日時点の所有者」に届きます。
つまり4月1日以降にお車を手放しても、その年の納税義務はなくならないんです。
また、一定の年数以上乗り続けると自動車税が上がります。
ガソリン車は13年、ディーゼル車は11年経過すると自動車税がおよそ15%上がるんです。
長い年数乗っていると自動車税が割増しになるなんて知らなかった。
自動車税は何万円もするので、15%も上がったら負担が増えますね。
ガソリン車は平成20年、ディーゼル車は平成22年の車が今年から割増しの対象になります。
また、中古車は一般的に時間が経過するほど車の価値、つまり買取価格が下がっていきます。
買取価格や維持費を考えると3月末までに手放したほうがよいケースも多いと思います。
中古車は時間が経てば経つほど買取価格は下がっていく、4月になったら新年度の自動車税がかかる…。
だから「この時期に手放すと決めたなら3月末までに」なんですよ、皆さん!!
ティーバイティーでは売却の際に必要な名義変更などの手続きも当社で行ってくれます。
名義変更や書類の手続きは難しそうなのでやっていただけるのは嬉しいですね!
それではお問合せ先です。
出張鑑定の受付電話番号は、フリーダイヤル0120-999-999です。
お電話1本で、秋田県内どこでも無料で出張鑑定に伺います。
お気軽にご相談くださいね!

2S
☆ティーバイティーガレージ秋田店☆
住所:秋田市桜2丁目17-30
営業時間:午前10時から午後8時
定休日:水曜日