ABS秋田放送

2020年1月9日

クッキングインイングリッシュ!

Hi! I’m KAORI!
なんて 話したくなる そんな場所に おじゃましました!
英語の音が飛び交う 秋田市中央市民サービスセンター センタースの
調理室です。
今日は、こちらで、外国語指導助手の3人の先生と一緒に料理を作る!
「クッキング イン イングリッシュ」が開催されていました。
参加していたのは、秋田市の小学3年~中学2年の20人!

様子

作っていたメニューも!本格的!
レシピも英語です

レシピ

今日は、3種類のディップと ロコモコを調理していました。

dip

デキアガリ

ディップは、Hummus(ハマス)という ヒヨコマメやゴマ、ガーリック
で仕上げる アラビア風のディップソース
Guacamole という、アボガド、赤タマネギ、トマト、ライムで
仕上げるメキシコ風のディップ
オリーブとクリームチーズで仕上げるオリーブディップと
味わいもグローバル!

お訪ねした時には、みなさん、ハンバーグを作っていました。
「Please mix beef & onion」
「good!」
などという先生たちの声かけが 聞こえていました。

今日、子どもたちと一緒にクッキングを行っていたのは
イギリスから秋田にいらした セイジェル先生(秋田3年目)

アメリカから5ヶ月前に秋田にいらした ジョーイ先生

先生と

オーストラリアから秋田に来て半年の デイビッド先生

デイビット

「Can you find 8 dishes?」

などと話すと、子どもたちも、お皿を探してきて準備するなど
英語を聞き、話しながら 楽しそうに動いていました。

参加した子どもたちからは「英語は少し分かった!」
「料理が上手に出来た」などと
笑顔と共に 楽しさが溢れていました。

ごはん

主催した 秋田市教育委員会学校教育課 山尾有美さんは
「小学校3年生から 英語の学習がスタートしますが、
今日は、学校を飛び出して!暮らしの中の英語に触れてもらえたらと
考えました。料理を一緒に作る動きの中で、自然な英語に触れ
子どもたちが、英語への興味を深めることが出来たらいいですね」と
お話していました。

先生たちも みなさん「楽しかった!」ということ。
今日の時間は、味わいとともに、きっと 子どもたちの心に
残ることでしょうね。
世界へ羽ばたく子どもたちが増えるかも!しれません^^

先生と

Thank you for answering the radio
interview!