ABS秋田放送

2017年10月21日

流しの洋裁人

あゆみです。
明日開催される五城目町の朝市が、仮装で朝市プラスということで、服飾系の出店もいくつかあり、
その中から流しの洋裁人の出店についてお話を聞きました。

店舗を持たず、全国各地のいろんなところに出店をしている原田さんですが、今回は縁があって五城目町の朝市に出店することが決まりました。
秋田の前は能登半島に出店していたそうです。
ちょっとそこまで着ていけるパジャマとして、セミオーダーのパンツやチュニック、羽織ものを仕立ててくれます。

形や、生地、装飾品が選べ、世界に1つしかないお洋服を目の前で作ってもらえることはなかなかないことですよね。
大人から子供まで楽しめると思います。

時間はアイテムや混雑状況にもよりますが、早くて2時間ほどでできるそうです。
また混雑の場合は、後日送ってくださるそうです。
料金は1万5千円から2万円ほど。

また雨の場合は、五城目町のものかたりで、出店するそうです。
原田さんにお洋服を仕立ててもらうのもよし、洋服が仕上がっていく過程を見て楽しむもよし、ぜひこの機会に行ってみてください。

流し