全国のニュース

主要企業の決算受け…NYダウ、小幅に反落

22日のアメリカ・ニューヨーク株式市場は、引き続き主要企業の決算内容が主な取引材料となり、ダウ平均株価は小幅に反落して取引を終えている。 22日のニューヨーク株式市場でダウ平均株価は、前の日の終値から39ドル54セント値を下げ、2万6788ドル10セントで取引を終えた。また、ハイテク株が中心のナスダック総合指数も58.69ポイント下げて、8104.30で取引を終えている。 今週もアメリカ主要企業の決算発表が続いているが、22日もその決算の内容を材料とした売買が目立った。好決算を発表した日用品大手のプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)が大幅に買われた。一方、外食大手のマクドナルドが取引開始前に発表した決算が市場予想を下回る内容だったことから大幅に売られ、1銘柄でダウ平均を70ドルあまり押し下げた。 イギリスのEU(=ヨーロッパ連合)からの離脱をめぐり、不透明感がさらに強まったことも相場の重荷となった。また、動画配信サービスをめぐる競争激化への懸念からネットフリックスが売られ、それがハイテク関連銘柄全体に波及し、ナスダック総合指数も反落して取引を終えている。 市場関係者は、「明日はボーイングやキャタピラーの決算がある。決算の内容から貿易摩擦の影響や景気の強さを見極める動きとなりそうだ」と話している。

2019.10.23 07:25

“法案採決拒否”今月末のEU離脱は困難に

イギリスがEU(=ヨーロッパ連合)から離脱する期限が今月末に迫る中、ジョンソン首相は24日に離脱関連法案の採決を行うことを議会に提案したが拒否された。期限通りの離脱は極めて難しい状況。 離脱関連法案はEUとの離脱協定案批准の前提となるもので、22日に審議入りした。法律案の審議には数週間程度を確保するのが通例だが、ジョンソン首相は24日に採決を行うことを議会に提案した。 野党・労働党などはこれに強く反発。ジョンソン首相は、24日の採決を認めないならば総選挙も辞さないなどとして、賛成するよう訴えたものの、結局、日程案は通らなかった。今月中に離脱のための手続きを終えるのは極めて困難な状況。 今後、離脱の期限を延長するかはEUに委ねられるが、延長が認められれば、合意なき離脱はひとまず回避される。

2019.10.23 06:14

不明者捜索、雨のため途中で打ち切り 宮城

台風19号で大きな被害を受けた宮城県丸森町では、22日も行方不明者の捜索が続けられたが、雨のため途中で打ち切られた。 捜索は、雨の状況を見ながら予定より1時間遅く始まり、丸森町の子安地区を中心に約200人態勢で行われた。時折、雨脚が強まる中、現場の安全を慎重に確認しながら行われた。 警察によると、捜索は雨のため予定を切り上げて、午後1時で終了した。 不明者の手がかりは見つからなかったということで、今後は捜索犬の投入も予定している。

宮城2019.10.23 05:21

被災地にまた雨…復旧作業を阻む 長野

台風19号で甚大な被害があった長野県内は22日、再び雨となり、住民の復旧作業を阻んだ。 台風20号から変わった低気圧の影響で雨となった長野市長沼地区。それでも、被災地には、復旧作業に取り掛かる住民たちの姿があった。 住民「雨は支障が大きいので、できるだけ(良い)天気が続いてくれるといい」 住民「大変ですけど、(家の)中でやれることはできるので。お天気になって乾燥しないと、なかなか次が進まないので」 安全面を考慮し、長野市など県内10の市と町は、ボランティアの受け付けを中止した。 消防団「本日の作業は中止していただき、避難所への移動をお願いします」 気象台では、台風21号の接近に伴い、25日には再び雨が強まるおそれがあるとして、注意を呼び掛けている。

長野2019.10.23 05:19

東京駅で“朝食”探検

夜勤明けの人も、これからお仕事という人も必見。おいしい朝食を求めて東京駅を探検してきた。(動画でご覧下さい) 【取材した店舗】 (1)築地すし好 和 【住所】 東京都千代田区丸の内1−9−1 JR東日本東京駅構内地下1階 グランスタ丸の内 【電話】 03−5220−0505 【営業時間】 月〜土・祝日 7:00−22:30 (L.O. 22:00) 日・連休最終日の祝日 8:00−21:30 (L.O.21:00) 【紹介したメニュー】 朝食にぎり 1100円(税込み) (2)果実園 【住所】 東京都千代田区丸の内1−9−1 キッチンストリート内 【電話】 03−5220−4567 【営業時間】 7:30−22:00 (L.O. 21:30) 【紹介したメニュー】 8種類以上のフルーツサラダ 968円(税込み) 焼きたてのパンケーキ 748円(税込み) (3)マンゴツリーキッチン“ガパオ” 【住所】 東京都千代田区丸の内1−9−1 JR東日本東京駅改札内地下一階 グランスタ内 【電話】 03−3287−8111 【営業時間】 月〜土・祝日 7:00 − 22:30 日・連休最終日の祝日  7:00 − 21:30 【紹介したメニュー】 センレックナーム 500円(税込み)※平日朝限定

東京2019.10.23 05:16

天皇陛下「即位の礼」の一日を終える

22日、皇居では天皇陛下の「即位の礼」に関連した様々な儀式が行われ、陛下は国内外の代表の前で、即位を宣言された。 今年5月1日の皇位継承からおよそ半年が経過し、天皇陛下は22日、「即位の礼」に関連する儀式に臨むため、午前8時すぎに皇居に入られた。 午前9時頃からは、白い特別な装束姿の天皇陛下が即位礼を行うことを宮中三殿の賢所に奉告される皇室の儀式「即位礼当日賢所大前の儀」などが行われた。皇后さまも白い十二単姿で宮中三殿を参拝された。 午後1時すぎからは宮殿で、「即位の礼」の中心となる国の儀式「即位礼正殿の儀」が、国内外の代表1999人が見守る中で行われた。天皇だけの装束「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」を着用した陛下は、「高御座(たかみくら)」と呼ばれる台座から即位を宣言するお言葉を述べられた。 「ここに即位礼正殿の儀を行い、即位を内外に宣明いたします」 皇后さまも「高御座」の隣の「御帳台(みちょうだい)」に立たれ、儀式は30分ほどで終了した。 その後、両陛下は別々の車で赤坂御所に戻られた。陛下が赤坂御所に戻った際には、娘の愛子さまが出迎え、皇后さまが戻った際には、陛下と愛子さまが出迎えられたという。 午後7時半頃からは、宮殿で祝宴にあたる「饗宴の儀」が行われた。イギリスのチャールズ皇太子や両陛下と親交の深いオランダのアレクサンダー国王ら、164の国と機関などから249人の外国賓客が和食を楽しんだほか、両陛下や皇族方と和やかに歓談したりしていた。 日付が変わる少し前に、すべての日程を終えられた両陛下。23日は、お住まいの赤坂御所に外国の王族を招き、茶会を催される。

東京2019.10.23 05:08

女性女系天皇認めるか 専門家が真っ向対立

今後の安定的な皇位継承のため女性・女系天皇を認めるかどうか。22日夜の深層NEWSでは、皇室問題の専門家の意見が真っ向から対立した。 皇室研究者・高森明勅氏「皇位の安定的継承のためには、女性天皇プラス女系天皇を認めなければ無理だという考え方なんです。これまで男系男子(による皇位の)継承が続いてきたように見えているのは、側室制度がこれを支えてきた。側室を排除した形で男系男子に限定すれば、皇室が行き詰まってしまう」 国士舘大学・百地章特任教授「皇室の祭祀は、ご先祖をお祀りするということが基本だと思う。もしそこに女系天皇が誕生した場合には、その方にとって(父系の)ご先祖さまは、歴代天皇ではなく、天照大神でもない。ということから、女系天皇は理論的にも成り立たないと思う。(旧宮家の男性から)最低4人とか、あるいは5〜6人とかという方に皇族になっていただければ、男系で継続することは可能であると考えている」 また、京都産業大学の所功名誉教授は、皇室のメンバーが減っている現状を踏まえて、男系男子を優先しながらも、皇室に生まれた女子は皇位を継承できる方向を考えないといけないとの見方を示した。

東京2019.10.23 05:05

英議会が24日の採決拒否なら総選挙の意向

イギリスがEU(=ヨーロッパ連合)から離脱する期限が今月末に迫る中、ジョンソン首相は24日に離脱関連法案の採決を行うことを議会が拒否した場合、総選挙実施を目指す意向を表明した。 離脱関連法案はEUとの離脱協定案批准の前提となるもので、22日に審議入りした。 法案の審議には数週間かかるのが通例だが、あくまで今月末の離脱を目指すジョンソン首相は、審議時間を3日間に絞り、24日に採決を行うことを議会に提案した。 しかし、野党労働党などは、十分な審議時間の確保を求めて強く反発しており、与党が過半数割れしている中、政府の日程案が通るかは微妙な情勢。もし、拒否された場合、期限内の離脱は極めて困難になる。 こうした中、ジョンソン首相は、「もし、議会がEUからの離脱を邪魔するならば、我々は総選挙に向けて進まなければならない」と述べた。 24日の採決が拒否された場合、法案を取り下げた上で総選挙の実施を目指す考えを表明したもの。 一方、EUは、合意なき離脱を回避するため、イギリス国内の動向を見極めた上で、離脱期限の延長が必要かどうか判断することにしている。

2019.10.23 01:47

眞子さま、きょう28歳の誕生日

秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまは、23日、28歳の誕生日を迎えられた。 23日に28歳になった秋篠宮家の眞子さまは、22日、皇居・宮殿で行われた「即位礼正殿の儀」では、初めて成年皇族として「十二単(ひとえ)」を着用された。 宮内庁によると、眞子さまは皇位継承に伴う公務分担で秋篠宮ご夫妻から引き継いだ公務もあり、この1年、以前にも増して忙しく過ごされているという。 7月に日本人移住120周年を記念して南米のペルーとボリビアを公式訪問した際には、現地の日系人らと交流し、移住当時の苦労など、移住者らの体験に思いをはせていらっしゃったという。 眞子さまとお相手の小室圭さんとの結婚に関する儀式などは、来年に延期されている。

東京2019.10.23 01:28

即位の礼 トランプ大統領が声明発表

天皇陛下の即位の礼について、アメリカのトランプ大統領が声明を発表し、「令和時代は、日米の友情がかつてなく強い時期に到来した。両国の協力関係は、世界の平和と繁栄に向けた揺るぎない柱だ」と強調した。 また、イギリスのBBCは、「台風の影響が残る中、即位礼正殿の儀が行われた」「こうした儀式は日本人にとって重要なものだ」と伝えた。 一方、韓国メディアは、「戦後生まれの最初の天皇として、世界平和と憲法の順守を明言した」「憲法9条を改正しようとする安倍首相とは鮮明に対比されるメッセージだ」などと論評している。

2019.10.23 01:03

「即位の礼」の一日終え、両陛下赤坂御所へ

きょう一日の「即位の礼」の行事を終え、天皇皇后両陛下を乗せた車がお住まいのある赤坂御所に戻られた。 両陛下を乗せた車は、白バイや警備車両に先導されて進んだ。 両陛下の一日は、午前9時から行われた「即位礼当日賢所大前の儀」で始まった。そこでは、皇居で即位礼を行うことを宮中三殿に奉告した。 午後1時すぎ、国内外からおよそ2000人が出席して、天皇陛下が即位を宣言される儀式「即位礼正殿の儀」が行われた。陛下が即位を宣言するお言葉を述べられた。 そして、午後7時すぎからは、祝宴にあたる「饗宴の儀」が催され、皇居では夜遅くまで儀式が続いた。 一日の「即位の礼」に臨まれた両陛下。来月10日には即位を祝う祝賀御列の儀、即位のパレードが行われる。

東京2019.10.23 00:01

富士山で初冠雪 平年より22日遅く

甲府地方気象台は富士山の初冠雪を発表した。静岡県では雲の切れ間から薄く雪化粧をした富士山を見ることができた。 甲府地方気象台は22日、富士山が初冠雪したと発表した。富士山の初冠雪は平年より22日遅く、昨シーズンより26日遅いという。 観測された時期が遅くなった理由は、これまで上空の気温が高かったためとみられている。 静岡県側からは雨が上がった昼頃からうっすらと雪化粧をした富士山を望むことができた。

2019.10.22 22:18

車6台絡む事故、子供含む13人ケガ 愛知

22日午後、愛知県長久手市の名古屋瀬戸道路で車6台が絡む事故があり、子どもを含む13人がけがをした。 警察と消防によると22日午後2時半ごろ、愛知県長久手市の名古屋瀬戸道路下り、長久手IC付近で「複数台が絡む事故」などと110番通報があった。 この事故で子どもを含む13人がけがをし、病院に搬送されたが命に別条はないという。 現場はおよそ2時間にわたり通行止めとなったが、現在は解除されている。 当時、現場付近で発生していた渋滞の列にトラックが突っ込み、車5台が玉突き状態になったとみられていて、警察はトラックを運転していた20代の男性から当時の状況を聴くなど、原因を調べている。

愛知2019.10.22 22:17

パパ千田真司、子供は「やんちゃです」

女優・瀬奈じゅん(45)の夫で、俳優でダンサーの千田真司(35)が22日、都内で行われた映画「まだ見ぬ あなたに」(小澤雅人監督)の上映会&トークショーに出席した。 特別養子縁組がテーマの短編映画で、予期せぬ妊娠をした高校生が葛藤の中で、芽生えた命に愛情を伝える方法を見つけるプロセスを丁寧に描いた作品。主人公がおなかの子を養子に出すか、自分で育てるべきかと揺れ動く心情が描かれている。 昨年、特別養子縁組で子供を迎えたことを公表した千田は、映画の感想を聞かれると「生みの親がどういう葛藤を抱えて、我が子を養子に出すという決断をしたのかは、どちらかと言うとベールに包まれていて、話を聞く機会は少ないと思う。こういった映画でそういった(実母の)葛藤を感じることができるのは、すごくいい機会かなと思います」と話した。 迎えた子供は男の子で、千田は「2歳と半年になります。かわいい時期ですね」と近況を報告。「活発ですね。好奇心旺盛だし、自分が体を動かす職業だからか、かなり体を動かして遊んでいます。その分、やんちゃで危険なこともあるので、注意しなくちゃいけないんですけどね。ホント、元気に育ってくれていて、うれしい限りです」と目を細めた。 千田は12月3日に、特別養子縁組で子供を迎えるまでの葛藤と喜びの日々をつづったノンフィクション・エッセー「ちいさな大きなたからもの〜特別養子縁組からはじまる家族のカタチ〜」(方丈社)を発売する。 瀬奈との共著で、「(子供は)『たからものです』と自信を持って言えるし、『家族です』と言える。多くの方に読んでいただいて私たちの思いが届いたらいいな」と語った。

東京2019.10.22 22:13

カナダ総選挙 トルドー首相、続投の見通し

カナダで21日、4年ぶりとなる総選挙の投開票が行われた。与党・自由党が第一党となり、トルドー首相が続投する見通し。 カナダの公共放送CBCは、これまでの開票の結果、トルドー首相率いる与党・自由党が第一党の座を維持する見通しだとして、トルドー首相の続投が確実になったと伝えた。 事前の世論調査では、自由党と野党・保守党の支持率が拮抗(きっこう)していたが、最大の争点となっていた気候変動への対策で、先進的な対策を打ち出すなどして国民の支持を集めた形。 ただ、汚職事件に絡んだトルドー首相のスキャンダルなども影響し、自由党は大きく議席を減らす見通し。単独で半数を超える議席の獲得は難しいとみられ、今後は少数政党との協力が必要となる。

2019.10.22 22:10

伊勢湾岸道で7台絡む事故 17人ケガ

22日午前、愛知県弥富市の伊勢湾岸道で車7台が絡む多重事故があり、生後11か月の赤ちゃんが骨折するなど計17人がけがをした。 警察などによると22日午前11時ごろ、弥富市鍋田町の伊勢湾岸道下り・弥富木曽岬IC付近で「車が燃えている」と119番通報があった。トレーラーや乗用車など7台が絡み、このうち3台が燃えた。 付近では事故当時、渋滞が発生し、止まっていた車の列にトレーラーが追突し、6台が玉突き状態になったとみられている。 この事故でトレーラーに追突された乗用車の後部座席に乗っていた生後11か月の赤ちゃんが左足を骨折したほか、別の乗用車の男性運転手も肋骨(ろっこつ)を折るなど2人が重傷、計17人がけがをした。 警察は、トレーラーの男性運転手から当時の状況を聴くなど原因を調べている。

愛知2019.10.22 22:07

キム・ヨンソク、ハムレット役は「新鮮」

音楽劇「ハムレット」が22日、東京・北千住の天空劇場で開幕。キャストのキム・ヨンソク(26)、栗原沙也加(23)、ルー大柴(65)、北翔海莉らが本番前に意気込みを語った。 シェイクスピアの名作を、舞踊家の藤間勘十郎が演出する音楽劇。韓国の人気ボーカルユニット「CROSS GENE(クロスジン)」でも活動しているヨンソクが、ハムレット役を演じる。 ヨンソクは流ちょうな日本語で「僕は今までいろんな作品をやったんですけど、今回のハムレット役は新鮮で、チャレンジすることが多い役でした」と、けいこの日々を回想。 歌舞伎の要素をふんだんに取り入れ、早替え、見得(みえ)、殺陣にも挑戦しているヨンソクは「全部見どころがあります。能の王様と王妃さまの変身するところや、バルコニーで歌うのも初めてなので注目して見てください」とアピールした。 宝塚歌劇団出身の北翔は、ハムレットの母親・ガートルード役。「父親役をやったことはあるんですけど、母親役というのは初めてで、ホントにこの作品で勉強させていただけてよかったな」とオファーに感謝した。 公演は同所で25日まで上演される。

東京2019.10.22 20:54

みかん、第2子出産を報告「超〜ど安産」

ものまねタレントのみかん(35)が22日、自身のブログを更新し、第2子を出産したことを発表した。 みかんは赤ちゃんの写真をアップし、「令和元年10月21日無事に女の子を出産しました」と報告。 母子ともに健康で、「予定日より6日遅れましたが、本陣痛が来て5時間ほどで分娩は2回力んだら産まれたので超〜ど安産でした。出産して1日経ちましたが、赤ちゃんはただただ癒しでしかないなぁ〜。寝顔も泣き声もおっぱい飲んでる時も、うんちも何もかも全てが愛おしい」と喜びをあらわにした。 2011年に長男が誕生して以来、出産は約8年ぶり。 みかんは「色々と忘れてて、初めのうんち交換でかなり戸惑って看護婦さん呼んじゃったけど」と明かし、「所々思い出しながらこれからも楽しく育児も頑張っていきたいなぁと思います」と記している。

東京2019.10.22 20:51

イスラエル首相が組閣失敗 今後も難航必至

イスラエルで9月に行われた総選挙のあと、続投を目指して連立協議を行っていたネタニヤフ首相が21日、協議をまとめられず組閣に失敗した。 対イランや対イスラエルで強硬派として知られるネタニヤフ首相は、総選挙で自身が率いる与党が過半数割れし、政権維持のため最大野党の「青と白」に大連立を呼びかけていた。 しかし、「青と白」は汚職疑惑を抱える首相の退陣を求め、連立を拒否。これを受け、首相は21日、組閣を断念したことを明らかにした。 ネタニヤフ首相は4月の総選挙後も組閣に失敗し、9月のやり直し総選挙の引き金となっていた。 今後は「青と白」を率いる軍の元参謀総長ガンツ氏が組閣を目指して連立協議を行う見通しだが、難航は必至。新たな政権ができないまま、3度目の総選挙に突入する可能性も現実味を帯び始めている。

2019.10.22 20:25

お言葉「安倍首相とは鮮明に対比」韓国報道

22日午後、皇居の宮殿で「即位礼正殿の儀」が行われ、天皇陛下が即位を内外に宣言された。この一連の様子は海外メディアも報じた。 イギリスのBBCは「台風の影響が各地に残る中、即位礼正殿の儀が行われた」「こうした儀式は日本人にとって重要なものだ」と伝えた。 一方、韓国メディアは即位を宣言するお言葉について「戦後生まれの最初の天皇として世界平和と憲法の順守を明言した」、「憲法9条を改正しようとする安倍首相とは鮮明に対比されるメッセージだ」などと論評している。 また、中国国営テレビが、天皇陛下が水資源問題を研究してきたことなどを紹介したほか、中国外務省の報道官は会見で、「日中関係がますます良くなることを期待する」と述べている。

2019.10.22 18:49

岐洲匠、目標は世界進出!「勉強を頑張る」

俳優の岐洲匠(きず・たくみ=22)が22日、「岐洲匠 Calendar 2020」(東京ニュース通信社)の発売記念イベントを都内で開催した。 「恋人と過ごしているような“接近感”」をテーマに、海や牧場といった開放的なロケーションや、より密着度が感じられる室内など、さまざまなシーンで撮り下ろした。 お気に入りは、海辺での水着姿のカット。鍛え上げた肉体美を披露しており、岐洲は「光の当たり具合とか、背景に無駄なものが何もないので、よりいい筋肉に見える。カレンダーの中で一番、目を引くショットなのかな」とアピールした。 2、3か月前から2日に1回のジム通いのほか、自宅でも筋トレチェアを使用してトレーニングをしていたそうで、岐洲は「胸筋に力を入れて鍛えていて、カレンダーの時より今の方がいい」と、にっこり。 トレーニングは撮影後も継続しており、理想の体について聞かれると「カレンダーの1枚は(理想の)15%で、現在は30%いかないぐらい…。『脱いだら意外にすごいじゃん』が目標」と答えた。 また、今後は「世界的にもお仕事ができればいいな」と海外進出も視野に入れており、岐洲は「中国の映画って、アクションがすごく速いのに、すごく見やすい。速くて見やすいアクションが日本人で出来るようになったら、カッコいいなと思っている。これから英語と中国語の勉強を頑張ってみようかな」と語った。

東京2019.10.22 18:38

「即位礼正殿の儀」完全ノーカット動画配信

22日午後、皇居の宮殿で「即位礼正殿の儀」が行われ、天皇陛下が即位を内外に宣言された。 即位礼正殿の儀が始まる瞬間から、御帳(みちょう)が開き陛下が姿を現され、お言葉を述べられる場面、安倍首相の寿詞(よごと)と万歳三唱、そして、陸上自衛隊第一特科隊による21発の礼砲や、両陛下のご退出までを完全ノーカット版の動画で配信。

東京2019.10.22 17:52

両陛下、赤坂御所に 愛子さまがお出迎え

22日午後1時6分、国内外の代表およそ2000人が見守る中、即位礼正殿の儀が始まった。天皇陛下は、「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」に身を包み即位を宣言された。両陛下は儀式を無事に終えられて、安堵(あんど)されているご様子だったという。 その後、天皇陛下が赤坂御所に戻られた際には、娘の愛子さまが出迎え、皇后さまが戻られた際には、陛下と愛子さまが出迎えられたという。 午後7時20分から皇居の宮殿で「饗宴(きょうえん)の儀」が行われるため、両陛下は開始に合わせて、もう一度、宮殿に向かわれる。饗宴の儀では、即位礼正殿の儀に参列した外国賓客らと懇談される見通し。

東京2019.10.22 17:41

松本莉緒、SNSで結婚報告「心から幸せ」

女優でヨガインストラクターの松本莉緒(37)が22日、結婚を報告した。 松本はきょう22日が誕生日。 フェイスブックの公式ページで「皆さまにご報告がございます」と切り出し、「本日、私事でございますが、1つ歳を重ねたと共にかねてよりお付き合いしておりました方と入籍する事となりました」と記した。 さらに「最愛の人と出会えた喜びと共に、私を産んで育ててくれた両親と、温かく迎えて下さった旦那さんのご家族に感謝の気持ちでいっぱいです。また、即位礼正殿の儀という光栄な日に、新たな1歩をスタートする事ができた事もとても嬉しく心から幸せです」と心境を報告。 「ヨガもお仕事も私らしくのんびり頑張っていこうと思いますので、これからも変わらぬ応援をよろしくお願い致します」と結んでいる。

東京2019.10.22 17:27

伊勢神宮参拝の101歳女性「平和な国で」

1990年以来、29年ぶりに行われた「即位礼正殿の儀」。天照大神をまつる三重県伊勢市の伊勢神宮にも大勢の人が参拝に来て、その様子を見守っていた。 主催者によると、記帳台には一番長い時に300人ほどの列ができ、すでに約1500人が記帳したという。なかには101歳の大正生まれの女性もいて、「戦争が行われない平和な国であってほしい。令和の時代もここに来られてうれしい」と話していた。 即位礼正殿の儀が終わった後に伊勢神宮周辺では、お祝いの花火も上がったほか、店頭に“令和グッズ”を置いて盛り上げようとするなど、お祝いムードに包まれた一日となった。

三重2019.10.22 17:23

名古屋瀬戸道路で車6台が事故、13人ケガ

22日午後、愛知県長久手市の名古屋瀬戸道路で車6台が絡む事故があり、13人がケガ、うち2人が重傷とみられている。 警察と消防によると、22日午後2時半ごろ、愛知県長久手市の名古屋瀬戸道路下りで、「複数台が絡む事故です」などと110番通報があった。現場では渋滞の列にトラックが突っ込み、車6台が絡む事故となり、13人がケガ、うち2人が重傷とみられるという。 警察が事故当時の状況を詳しく調べている。

愛知2019.10.22 17:23

即位礼終えた両陛下 夜は「饗宴の儀」に

「即位礼正殿の儀」を終えた天皇皇后両陛下は現在、お住まいの赤坂御所に戻られている。 あちらの門を入って左に進むと赤坂御所があり、天皇陛下と皇后さまが皇居から戻られている。両陛下は「即位礼正殿の儀」を無事終えられて、安堵(あんど)されているご様子だという。 22日午後1時6分から、「即位礼正殿の儀」が行われ、天皇陛下は「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」という装束姿で「高御座(たかみくら)」に立ち、即位を宣言するお言葉を述べられた。 儀式は1時ちょうどから始まる予定だったが、両陛下の装束の調整などに時間がかかり、儀式の開始が遅れたという。現在、お住まいで過ごされている両陛下は、ほっと一息つかれている所かと思われる。 しかし、このあともう一度、皇居の宮殿に移動して、イギリスのチャールズ皇太子ら海外の王族などおよそ400人が招かれている祝宴の「饗宴(きょうえん)の儀」に臨まれるため、両陛下の長い一日はまだ続く。

東京2019.10.22 16:38

恩田アナ、乳がん語る「気持ちを聞いて」

2年前に「乳がん」を宣告された中京テレビの恩田千佐子アナウンサーに「乳がん」と向き合うことについて、そして「乳がん」を通じて、恩田アナウンサーが大切に感じたことを教えてもらいました。郡司恭子アナウンサーが取材しました。 愛知・三重・岐阜の東海3県が放送エリアの中京テレビ。平日夕方放送されている報道番組「キャッチ!」で、メインキャスターを務める恩田千佐子さんに話をうかがいました。 恩田アナウンサーは2年前、50歳の時に乳がんを宣告され、自身の番組で告白しました。 恩田アナウンサー「私は来週から2週間ちょっと、この『キャッチ!』をお休みさせていただきます。それは右側の初期の乳がんということが分かり手術をするためです」 診断結果は「ステージ1の乳がん」でした。そして、乳房は全部取るのか、残すのか、また再建をするのか、しないのか、次々と「選択」を迫られたのです。 恩田アナウンサー「だいたい『どうしますか?』って言われて1週間以内くらいには返事をしないといけない状態だったので、ずっとなんかこう選択してきた治療だったなと思います」 選択に悩んだ時、いつも心の支えとなっていたのが、家族の存在。中でも娘の琴子さんは恩田アナウンサーの一番の理解者だったそうです。 郡司アナウンサー「お嬢さんと寄り添い合いながらの治療っていうのはやはり一人で抱えるよりも何か違うものっていうのはあったんでしょうか?」 恩田アナウンサー「やっぱり一人では抱えきれなかったです。うちは主人がもう亡くなっていて夫婦でそういうことを話せなかったので今までもいろんなことを娘に相談してきて。だからいなかったらとか相談に乗ってもらっていなかったらと思うと、本当に押しつぶされていたかもしれないなと思います」 手術当日、琴子さんを病室に呼んだ恩田アナウンサー。 恩田アナウンサー「琴子、触っておく?いろいろ印があるんだけど、ここの丸印があるでしょ?ここの」 琴子さん「触っていいの?」 恩田アナウンサー「いいよ」 琴子さん「あ〜分かったかも」 琴子さんに自分の右胸のしこりを触らせました。 郡司アナウンサー「あの時どういうことを思って、触らせてあげたのかなって」 恩田アナウンサー「やっぱり、いずれ娘も乳がんになるかもしれないということで、触っておけば自分の胸の変化も分かりやすいかなと思ったので。あとはやっぱり名残惜しいというかいまから取ってしまう自分の胸の部分だったので、最後に娘に見て触ってもらいたいなっていう思いもありました」 たくさんの不安と迷いの中、ついに手術の時が。恩田アナウンサーが選択したのは「右の乳線の全摘出」でした。無事手術は成功したものの、手術前の不安と迷いがすぐに消えるわけではありませんでした。その思いがこみ上げることもありました。 恩田アナウンサー「家族とか親しい人が乳がんになったときに本人が選んだことを肯定して寄り添って欲しいなと思った。ちょっとでも『こっちの方がいいんじゃない?』とかね、『こうした方が良かったのに』とか言われるとなんかすごい、自分のした選択が良くなかったのかなと思っちゃうから。そこは本人が決めたら『そっか』って言ってね、『がんばろうね』って言ってあげてほしいなって思う。なんか迷ってばっかりだからさ」 乳がんを経験した恩田アナウンサーが感じたこと。 恩田アナウンサー「患者さんというのは混乱しているんですよね。自分が病気になったこととかこれからどうやって治療していこうかっていうことで、なかなか気持ちの整理がついていないので、まずその人の気持ちを聞いてもらえるとちょっとずつ整理ができてくるかと思うので、まずは話を聞いて欲しいですね」

東京2019.10.22 16:13

トランプ大統領「介入すべきとは思わない」

トルコが合意したシリア北部でのクルド人勢力に対する軍事作戦の一時停止の期限が22日に迫っている。クルド側はアメリカの関与を求めているが、トランプ大統領は「介入すべきとは思わない」と強調している。 トルコのエルドアン大統領は22日の期限時間までにクルド人勢力が国境地帯から撤退しなければ、軍事作戦を再開すると警告している。一方、クルド人勢力の司令官は20日、FOXテレビに対し、トルコ側が一時停戦の合意に違反していると主張、アメリカの関与を求めている。 こうした中、トランプ大統領は22日、「我々は、一度たりともクルド人を守る合意をしたことはない」と突き放した上で、「介入すべきとは思わない」と強調した。また、トランプ大統領は石油関連施設を守るために一部の軍のシリア駐留を続ける方針を示す一方で、大部分は撤退させる考えを改めて強調している。

2019.10.22 15:42

死亡ひき逃げ…85歳の女逮捕 取手市

21日、茨城県取手市で女性が車ではねられて死亡したひき逃げ事件で、逃走していた85歳の無職の女が逮捕された。 この事件は21日午後5時すぎ、取手市寺田の国道で軽自動車が道路を横断していた松下満子さんと衝突し、松下さんが転倒したところに軽自動車の後ろを走っていた車も衝突し、そのまま逃走していたもの。松下さんは病院に搬送されたが、死亡が確認された。 警察は、ひき逃げ事件として捜査していたが、目撃情報などから近くに住む佐藤美雪容疑者が浮上し、警察は22日、佐藤容疑者を過失運転致死とひき逃げの疑いで逮捕した。 調べに対し佐藤容疑者は「人とは思わなかった」などと容疑を一部否認しているという。また、最初に衝突した軽自動車を運転していた渡辺芳美容疑者も過失運転致死の疑いで逮捕されている。

茨城2019.10.22 14:29

即位宣言 台風19号の被災地でも見守る

台風19号で大きな被害を受けた福島県の避難所でも、多くの方が儀式の様子を見守っていた。 浸水被害の激しかった福島県いわき市の避難所では、市内では最も多い200人の被災した方々が寝泊まりをしている。ほとんどの方は朝、この避難所から自分の家に通い復旧作業をしている。 いわき市では22日朝も、冷たい雨の中、家に入ってきた土砂をかき集めるなど、各地で片づけ作業が行われた。 ただ、22日の昼頃はリアルタイムで儀式の様子を見たいと、多くの人が集まった。

福島2019.10.22 14:19

皇室ゆかりの地 伊勢神宮「即位礼当日祭」

「即位礼正殿の儀」に合わせて、三重県の伊勢神宮ではこの時だけ行われる「即位礼当日祭」が行われた。 伊勢神宮では、天皇陛下が即位を宣言される即位礼正殿の儀を前に22日午前10時から、国民・国家の繁栄を祈る「即位礼当日祭」も行われた。天皇陛下が即位を宣言される時にだけ行われるこの祭を一目見ようと多くの方が集まっていた。 伊勢神宮周辺には店頭に令和グッズを置いて、今日という日を盛り上げようというお店もあり、伊勢神宮はお祝いムードに包まれている。

三重2019.10.22 14:13

天皇陛下「国民に寄り添い…」即位のお言葉

22日午後、皇居の宮殿で「即位礼正殿の儀」が行われ、天皇陛下は、即位を内外に宣言された。 ◇天皇陛下 さきに日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより皇位を継承いたしました。ここに「即位礼正殿の儀」を行い、即位を内外に宣明いたします。 上皇陛下が三十年以上にわたる御在位の間、常に国民の幸せと世界の平和を願われ、いかなる時も国民と苦楽を共にされながらその御心を御自身のお姿でお示しになってきたことに、改めて深く思いを致し、ここに国民の幸せと世界の平和を常に願い国民に寄り添いながら憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います。 国民の叡智(えいち)とたゆみない努力によって我が国が一層の発展を遂げ、国際社会の友好と平和、人類の福祉と繁栄に寄与することを切に希望いたします。 ◇安倍首相 謹んで申し上げます。天皇陛下におかれましては本日ここにめでたく「即位礼正殿の儀」を挙行され、即位を内外に宣明されました。一同こぞって心からお慶び申し上げます。 ただいま天皇陛下から上皇陛下の歩みに深く思いを致され、国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら日本国憲法にのっとり象徴としての責務を果たされるとのお考えと我が国が一層発展し、国際社会の友好と平和、人類の福祉と繁栄に寄与することを願われるお気持ちを伺い深く感銘を受けるとともに敬愛の念を今一度新たにいたしました。 私たち国民一同は天皇陛下を日本国及び日本国民統合の象徴と仰ぎ、心を新たに平和で希望に満ちあふれ、誇りある日本の輝かしい未来、人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ時代を創り上げていくため最善の努力を尽くしてまいります。 ここに令和の代の平安と天皇陛下の弥栄をお祈り申し上げお祝いの言葉といたします。

東京2019.10.22 13:43

松の間 秋篠宮さまをはじめ11人の皇族方

即位礼正殿の儀が行われる正殿の廊下に、松の間に向かう秋篠宮さまが姿を見せられた。 「黄丹袍」に身を包み「垂纓の冠」をかぶられている。「黄丹袍」は、朝日が昇る色を表すとされ元来、皇太子が着用する装束。令和の代替わりによって皇位継承順位第1位の「皇嗣」となられた秋篠宮さまの装束となり、22日が初めてのお披露目となった。 続いて十二単(じゅうにひとえ)姿の秋篠宮妃紀子さまが静かに松の間へと進まれる。紀子さまは1990年6月に結婚、新婚で迎えられた平成の即位礼では初々しい十二単姿も話題となった。髪は古式ゆかしい「おすべらかし」で手に持たれているのは「檜扇」。 続いて長女の眞子さまがゆっくりと進まれてきた。紫の「唐衣」、紅の「表着」、萌葱(もえぎ)色の表地の「五衣」の十二単をまとい「おすべらかし」の髪形に、手に「檜扇(ひおうぎ)」を持たれている。23日、28歳の誕生日を迎える。 その後ろには二女の佳子さまが続かれる。眞子さまと同じ色合いの十二単を身にまとわれ髪は「おすべらかし」、手に「檜扇」というお姿。眞子さま、佳子さまともに十二単を着られるのは初めて。 天皇陛下の叔父にあたる常陸宮さまが車いすに乗って姿を見せられた。83歳の常陸宮さまはご高齢のため「束帯」と呼ばれる装束ではなく燕尾服を着用されている。 常陸宮妃華子さま。そして十二単姿の女性皇族方が続く。三笠宮寛仁親王妃信子さま、三笠宮家の彬子さま、瑶子さま、高円宮妃久子さま、長女の承子さま。 男性皇族は秋篠宮さまと常陸宮さまの2人。なお、愛子さまと悠仁さまは未成年のため儀式には出席されない。

東京2019.10.22 13:13

「即位」儀式でのみ使われる「高御座」とは

「即位礼正殿の儀」で天皇陛下が着用される装束、「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」と天皇即位のときにのみ使われる「御座」、「高御座(たかみくら)」について解説する。 ■儀式で天皇陛下が着用される装束「黄櫨染御袍」 この色は、太陽が最も高くのぼった時の色とされ、天皇しか着ることを許されないもの。天皇陛下はこの装束を着用し「高御座」の上から即位を宣言される。 ■「高御座」とは 「高御座」は高さおよそ6.5メートル、重さは8トンもあるという。「高御座」は天皇即位のときにのみ、使われる「御座」。古くは8世紀の文献にもその名を見ることができる。実物の「高御座」は大正4年、1915年に大正天皇が即位する際につかわれたもの。100年以上前に新調され、昭和、平成、そして令和に使われている。松の間の真ん中におかれる。全体を見渡すことができるようになっている ■「高御座」の特徴 八角形床板、屋根など八角形8方をおさめる、転じてすべてをおさめるという日本独自の形、古来、このスタイルが踏襲されてきた。 ■「高御座」はどこに保管されているのか 普段は京都御所に保管されていて、大きなものなので、即位礼正殿の儀のために1500個ほどの部品に解体し、陸路で運ばれ皇居で組み立てられた。修理などが必要な状態だったため、つくり直すより大変だったよう。

東京2019.10.22 13:12

【台風】栃木・茨城 雨の中…復旧作業続く

台風19号の影響で河川が氾濫し、大きな被害がでた茨城県と栃木県では雨が降る中、復旧作業が続けられている。 茨城県常陸大宮市では、決壊した久慈川の堤防近くで被災した住民が自宅の排水設備に詰まった泥を取り除く作業に追われていた。 住民「雨ですね。泥が詰まっちゃって、これから向こうの田んぼのほうに。(Q.排水するために)はい」 また、久慈川近くの道路沿いでも国土交通省の作業車が排水溝の泥を吸引する作業を行っている。 作業員「きょうの雨もあるんですけど、早めにやってしまわないと、また雨が降って冠水する可能性もあるので」 一方、永野川の氾濫で深刻な浸水被害を受けた栃木市泉川町では、22日も雨が降り続いている。永野川のすぐ近くにある認定こども園でも、雨が降る中、職員らが片付けに追われた。 認定こども園さくら、堀昌浩園長「こどもたちがプレゼントしてくれた。みんなの笑顔が見られるように頑張っていけたらと思います」 22日は雨の影響でボランティアの受け付けは中止している。気象庁によると関東での雨のピークは越えつつあるが、引き続き川の増水、低い土地への浸水には十分な注意が必要。

東京2019.10.22 12:33

温帯低気圧の影響 関東・東北で強い雨

台風20号から変わった温帯低気圧の影響で、東日本を中心に、強い雨の降っている所がある。 午後から夜にかけて、静岡や関東甲信、東北地方で、雨と風の強まる所がありそうだ。予想雨量は東北で80ミリとなっている。川の堤防が決壊した地域などでは、少ない雨でも洪水の危険度が高まるので、十分注意が必要。 一方、日本のはるか南には、別の台風21号があって、発達しながら北上中。24日には小笠原諸島に接近。その後、進路を東よりに変えて、関東や東北の東海上をやや離れて北上する見通し。 本州では台風の直接の影響はないが、秋雨前線が刺激されるため、まとまった雨になるおそれがあり、注意が必要。

東京2019.10.22 12:20

海外要人参列者、皇居へ移動開始 都心厳戒

海外からの参列者が宿泊する都内のホテルでは、皇居への移動に向けた準備が始まっているもよう。 海外からの参列者が30人以上と最も多く宿泊している千代田区のホテルニューオータニ。出入りする車両をホテルの前に立っている警察官がチェックし、警戒にあたっている。22日朝からは、各国の国旗をつけた車両の出入りなどもあった。 「即位礼正殿の儀」には、186の国や機関などからおよそ400人の海外の要人らが参列する予定。21日だけで100か国以上の要人が到着し羽田空港では22日朝、傘が壊れるほどの強風の中、韓国の李洛淵首相が到着した。 日本国内で宿泊する参列者は都内のホテルなど28か所に泊まっていて、こちらのホテルからも、もうまもなく皇居に向かって出発するものとみられる。 また、22日、都内などではおよそ2万6000人の警察官が警備にあたっていて、このホテルの周辺も厳しい警備態勢が敷かれている。

東京2019.10.22 12:14

大規模な交通規制 宿泊先周辺では一般道も

東京都内では、天皇陛下即位に伴う儀式に参加する外国要人の移動にあわせて大規模な交通規制が始まっている。 警視庁によると、規制が行われる範囲は首都高速の中央環状線の内側で、都心環状線や3号渋谷線など広範囲にわたっている。また、皇居周辺のほかに、渋谷区や新宿区にあるホテルなどの宿泊先周辺では一般道でも交通規制が行われる。 規制される時間帯は、22日は午前10時頃から23日午前0時頃まで、23日は昼過ぎから午後11時ごろまでの予定。 一方、22日午前6時前、首都高速都心環状線の千代田トンネルでトレーラーが燃える火事があった。タイヤのパンクによる火花が原因とみられ、警視庁はテロではないとみている。この火事で首都高速の一部区間が通行止めとなり、天皇皇后両陛下が赤坂御所から皇居に向かわれるルートが変更されたが、儀式への影響はないという。 交通規制の影響で、多くのバス会社は羽田空港や東京駅と各地を結ぶ高速バスに、運休や遅れが生じる可能性があるということで、時間に余裕をもって移動するよう呼びかけている。

東京2019.10.22 12:14

「即位礼正殿の儀」 雨で儀式に一部変更も

22日午後、皇居の宮殿では、天皇陛下が即位を国内外に宣言される「即位礼正殿の儀」が行われる。それに先立ち、天皇皇后両陛下は宮中三殿に参拝された。 天皇皇后両陛下は、特別な白い装束の姿で皇居にある宮中三殿を参拝された。 22日午前7時頃、皇后雅子さまは、お住まいの赤坂御所からにこやかな表情で皇居に向かわれた。側近によると、天皇陛下に見送られながら「凜(りん)としたたたずまい」でお住まいを出発されたという。その後、天皇陛下も歴代天皇に伝わる剣や勾玉(まがたま)と共に赤坂御所を出発して皇居に入られた。 22日はまず、「即位礼当日賢所大前の儀」が行われ、安倍首相や勲章を着けた皇族方が宮中三殿に入られた。 午前9時頃、天皇陛下は「帛御袍」という白い装束の姿で、天照大神をまつる賢所などを参拝し、22日、即位礼を行うことを奉告された。まっすぐ前を見据え、その表情は覚悟を新たにされているように見えた。 その後、皇后さまも「帛御服」と呼ばれる白い「十二単(じゅうにひとえ)」を身につけて、賢所、皇霊殿、神殿に入り、参拝された。廊下にも雨が吹き込んでいて、皇后さまは15キロほどと言われる重さの装束を身につけて少し裾を気にされていたが、とても落ち着いた表情に見えた。 この後、午後1時からは即位礼正殿の儀が行われるが、この雨で、儀式に一部変更があった。 この儀式では中庭に色鮮やかなのぼり旗がたてられ、太刀や弓矢を持った武人姿の宮内庁職員らおよそ80人が立ち並ぶなど、「平安絵巻」さながらの光景が広がる予定だったが、のぼり旗は立てられているものの、装束姿の職員らは人数を減らして宮殿内に配置されることになった。

東京2019.10.22 11:47

「即位礼正殿の儀」 外国要人が相次ぎ来日

「即位礼正殿の儀」などに出席する外国の要人が相次いで来日している。 羽田空港では22日朝、傘が壊れるほどの強風の中、韓国の李洛淵首相が到着した。 21日は、ブータンのワンチュク国王夫妻や中国の王岐山国家副主席らが成田空港や羽田空港に降り立つなど、21日だけで100か国以上の要人が到着している。 このあとの儀式には186の国と機関などの要人が出席する予定。

東京2019.10.22 10:52

トレーラー火災 即位に伴う儀式に影響なし

天皇陛下の即位に伴う儀式のために22日と23日、大規模な交通規制が行われる首都高速道路で22日朝、トレーラーが燃える火事があった。現場は皇居のすぐ近くだが、儀式に影響はないという。 警視庁によると、22日午前6時前、首都高速都心環状線の千代田トンネルでトレーラーが燃える火事があった。火は2時間半ほどで消し止められ、ケガ人はいなかった。 トレーラーのタイヤがパンクし、火花が飛び散って出火した可能性が高く、警視庁はテロではないとみている。 首都高と皇居周辺などの一般道では、即位に伴う儀式で外国の要人が移動するのにあわせて、大規模な交通規制が行われる。 22日朝の火事の影響で一時通行できなくなっていた首都高の一部区間の規制もすでに解除されていて、儀式への影響はないという。

東京2019.10.22 10:46

「賢所大前の儀」行われる

22日、皇居では天皇陛下が即位を宣言する「即位礼正殿の儀」が行われるが、それに先立ち、1時間ほど前から天皇陛下が即位礼を行うことを宮中三殿に奉告される儀式が行われている。 宮中三殿では「即位礼当日賢所大前の儀」が雨が降り続く午前10時現在も行われている。即位礼を行うことを宮中三殿に奉告する儀式のため、まず、皇后さまが午前7時頃、お住まいの赤坂御所を出発された。続いて、午前8時すぎ、天皇陛下は歴代天皇に伝わる剣と勾玉(まがたま)とともに皇居に向かわれた。 両陛下を支える侍従職によると、皇后さまは「凜としたたたずまい」で天皇陛下は「落ち着いたご様子」でお住まいを出発されたという。 その後、午前9時前、安倍首相ら三権の長に続いて、勲章をつけた秋篠宮ご夫妻ら皇族方が宮中三殿に入られた。 午前9時頃に天皇陛下が姿を見せられ、「即位礼当日賢所大前の儀」が始まった。陛下は「帛御袍」と呼ばれる白い特別な装束姿で、天照大神をまつる「賢所」などに拝礼して、22日に即位礼を行うことを奉告された。皇后さまは「帛御服」と呼ばれる白い十二単(じゅうにひとえ)姿で参拝されている。 両陛下は、参拝を終えると皇居の宮殿に場所を移して、午後1時から行われる「即位礼正殿の儀」に向けて装束を着替えるなどの準備を進められる。「即位礼正殿の儀」では、天皇陛下が国内外の代表およそ2000人の前で即位を宣言される。

東京2019.10.22 10:43

トレーラー火災 都心環状線で一部通行止め

22日朝早く、東京・千代田区の皇居近くを走る首都高速道路でトレーラーから火が出る火事があった。 警視庁によると、22日午前5時45分頃、首都高速都心環状線内回りの千代田トンネルで、「自分の車から火が出た」と男性から通報があった。燃えたのは車両6台を積んだトレーラーで、およそ2時間半後の午前8時すぎに消し止められた。 トレーラーの左後ろのタイヤがパンクしていて、パンクの際に、火花が飛び散って、積載した車両に燃え移った可能性が高く、警視庁はテロではないとみている。 この火事の影響で、都心環状線内回りの一部の区間が通行止めになっている。4号新宿線上りの一部区間は午前8時半頃に通行止めが解除された。 22日は皇居で即位の礼関連の儀式が行われるため海外からの要人が皇居に移動するが、現場が皇居に近いため影響が出る可能性もある。

東京2019.10.22 09:04

首都高トレーラー火災 午前8時すぎ鎮火

22日朝早く、東京・千代田区の皇居近くを走る首都高速道路でトレーラーから火が出る火事があった。 警視庁によると、22日午前5時45分頃、首都高速都心環状線内回りの千代田トンネルで、「自分の車から火が出た」と男性から通報があった。 燃えたのは車両6台を積んだトレーラーで、およそ2時間半後の午前8時すぎに消し止められた。トレーラーの左後ろのタイヤがパンクしていて、パンクの際に火花が飛び散って、積載した車両に燃え移った可能性が高く、警視庁はテロではないとみている。 この火事の影響で、都心環状線と4号新宿線上りの一部の区間が通行止めになっている。 22日は皇居で即位の礼関連の儀式が行われるため海外からの要人が皇居に移動するが、現場が皇居に近いため影響が出る可能性もある。

東京2019.10.22 08:32

天皇陛下が皇居へ 笑顔で会釈する様子も

22日、天皇陛下は皇居の宮中三殿を参拝して、即位の礼を行うことを報告される。天皇陛下は午前8時過ぎ、お住まいの赤坂御所を出発し、皇居に向かわれた。その際、天皇陛下は笑顔で会釈されていた。 22日、皇居では「即位の礼」の様々な儀式が行われることになっている。 このあと午前9時頃から、皇居の宮中三殿で「即位礼当日賢所大前の儀」が行われ、天皇陛下は、「帛御袍」と呼ばれる特別な儀式でのみ用いられる白い装束を身につけ、天照大神がまつられる賢所などを参拝される。

東京2019.10.22 08:26

もっと読み込む