全国のニュース

トランプ氏 ケリー氏後任に「代行」を指名

アメリカのトランプ大統領は14日、辞任するケリー大統領首席補佐官の後任として側近の政府高官を「首席補佐官代行」に指名した。 トランプ大統領はツイッターでケリー大統領首席補佐官の後任としてマルバニー行政管理予算局長を「首席補佐官代行」に指名したと発表した。 いつまで「代行」を務めるのかなど詳しいことは明らかにしておらず、NBCによると、大統領は14日にマルバニー氏と面会、その後、就任を通知したという。 首席補佐官は政権の「要」となる要職だが、名前の挙がった候補者が相次いで就任に難色を示し、後任選びは難航していると伝えられていた。

2018.12.15 15:42

世田谷区一家殺害 遺族らが解決願う集会

東京・世田谷区で一家4人が殺害された事件から18年となるのを前に、15日に遺族らが参加し、解決を願う集会が開かれた。 2000年の12月30日深夜、宮沢みきおさん一家4人が世田谷区の自宅で殺害された事件は、未解決のまま、まもなく18年を迎えようとしている。 15日は宮沢さんの母親の節子さんや地域の人など約60人が参加して集会が開かれ、生前の宮沢さん一家や、一刻も早い解決を訴えながら6年前に亡くなったみきおさんの父・良行さんの映像が流された。 宮沢みきおさんの母・節子さん(87)「早く解決しないかなと一番に願っております。何でこんな事件が起きたんだろうって本当に分からないんです」 集まった人たちは、事件解決の願いを込めて、一家の遺影に花を手向けていた。 情報提供先:警視庁成城署03−3482−3829

東京2018.12.15 15:39

旭山動物園で「ペンギンの散歩」始まる

北海道旭川市の旭山動物園ではペンギンたちが園内を歩く冬恒例の人気イベント・「ペンギンの散歩」が始まった。 冬の旭山動物園を代表する行動展示の1つ「ペンギンの散歩」。ペンギンたちの冬の運動不足を解消するために実施されていて、雪の上をよちよち歩くペンギンたちを間近で観察することができる。 ペンギンの散歩は午前と午後の1日2回で、雪がなくなる来年3月の中旬ごろまで見ることができる。

北海道2018.12.15 15:37

搬送中の救急車が事故…2人ケガ 北海道

14日夜、北海道上富良野町の国道で患者を乗せた救急車がスリップし、道路脇の雪に突っ込み2人がケガをした。患者は、別の救急車で搬送され、命に別条はないという。 事故があったのは、上富良野町西13線の国道237号。14日午後11時半ごろ、77歳の女性患者を搬送していた救急車が凍結路面でスリップしてセンターラインをはみだし、反対車線の道路脇に積もった雪に突っ込んだ。 警察や消防によると救急車は頭に痛みを訴えて意識不明の状態だった女性を上富良野町から旭川市内の病院に搬送する途中だったという。 この事故で、同乗していた看護師と医師の2人が腕などを打撲する軽いケガをしたが、女性患者は事故からおよそ30分後に別の救急車で搬送され、命に別条はないという。

北海道2018.12.15 15:36

ゴーン容疑者の娘 書類など持ち出す

日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン容疑者の娘が日産側から提供されたブラジルのマンションに立ち入り、現金や書類などを持ち出した。日産側はこれに反発している。 ブラジル・リオデジャネイロには日産側がゴーン容疑者に提供していた高級マンションがある。ゴーン容疑者の逮捕後、日産側は不正に関する証拠が残されている可能性があるとして、保全のため、マンションの鍵を交換していた。 ゴーン容疑者の家族は中にある私物を持ち出したいと訴えていたが、ロイター通信によると裁判所がこれを認め、14日、ゴーン容疑者の娘が現金や書類などを持ち出した。 これに対し、日産側は書類の確認を求めたものの、認められなかったとした上で、「書類が私物とは考えられない」と反発している。

2018.12.15 15:27

辺野古工事 抗議集会で玉城知事も阻止訴え

沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設先とされる名護市辺野古では、政府が15日も埋め立て作業を続ける中、玉城知事は抗議集会に参加し、あらためて移設阻止を訴えた。 辺野古のアメリカ軍キャンプ・シュワブの沿岸では、14日に続き、15日も朝から、ダンプカーが運んできた土砂をブルドーザーで護岸の内側の海へ投入する作業が続けられた。 一方、シュワブのゲート前では15日午前、抗議集会が開かれ、玉城知事は県民が一層団結し、工事をやめさせようと呼びかけた。 玉城知事「私たちは決してひるんだり、恐れたり、くじけたりしない。勝つことは難しいかもしれない、しかし我々は絶対に諦めない」 この後、玉城知事は辺野古の漁港から埋め立て工事の現場を視察した。

沖縄2018.12.15 15:24

解体中の橋にダンプカー衝突 埼玉・深谷市

15日午前、埼玉県深谷市の利根川沿いで、解体中の橋にダンプカーがぶつかり、橋の一部が崩落した。ダンプカーは崩れた橋の鉄骨などの下敷きになり、現在、警察や消防が運転手の救出作業を行っている。 上空からの現場付近の映像では、橋桁の一部が落ち、ダンプカーが下敷きになっているのがわかる。消防などによると15日午前10時40分過ぎ、深谷市の利根川沿いで、「ダンプが橋桁にぶつかり崩れた鉄骨に運転手がはさまれている」と通報があった。 現場は深谷市と群馬県伊勢崎市を結ぶ利根川にかかる旧・上武大橋で、ダンプカーの荷台にあるあおり部分が上がっていたことなどから、警察などはダンプカーが橋に衝突したことで橋の一部が崩れたとみて調べている。 ダンプカーは崩れた橋の鉄骨などの下敷きになっていて、現在、警察や消防が運転手の救出作業を行っている。旧・上武大橋は新しい上武大橋が開通したため、解体作業を行っているところだったという。

埼玉2018.12.15 14:12

“平成最後の年賀状”受け付け始まる

今年も残すところあとわずか。15日から平成最後の年賀状の受け付けが始まった。 15日から全国で年賀状の受け付けが始まった。インターネットの普及で年賀状を出す人が減少する中、2019年は今年より4億枚少ない約24億枚の販売を見込んでいる。 日本郵便は、元日に年賀状が届くためには、25日までの投かんを呼びかけている。

2018.12.15 12:55

火花が…トルコ高速鉄道衝突事故の瞬間映像

9人が死亡したトルコの高速鉄道の衝突事故で、事故の瞬間を監視カメラが捉えていた。 【現場の駅に設置された監視カメラの映像】線路の検査用車両が画面左に向かっていくと、反対側から走ってきた高速鉄道に衝突。検査用車両は火花を散らしながら押し返された。別の角度から見てみると、衝撃で線路の上にかかる歩行者用の通路が崩れる様子もわかる。 この事故では、乗客6人を含む9人が死亡、86人がケガをした。詳しい事故原因はわかっていないが、地元メディアは、高速鉄道の列車が検査用車両がいる線路に誤って誘導されたとの見方も伝えていて、これまでに鉄道職員3人が拘束されている。

2018.12.15 12:44

各国監視の中…北朝鮮の瀬取り続く 米報道

アメリカ・NBCは14日、各国が監視を強化しているにもかかわらず、北朝鮮による違法な海の上での石油の積み替え「瀬取り」が続いていると報じた。 NBCがアメリカ軍の分析として伝えたところによると、北朝鮮は小型の船を使用したり、東シナ海の外の海域に出向いたりして監視の目をかいくぐり、瀬取りを続けているという。 一方、トランプ大統領は同じ日、ツイッターで、北朝鮮との交渉について「我々は急いでいない。うまくやっている!」と強調した。 ただ、米朝関係筋によると、北朝鮮側は2回目の米朝首脳会談に向けたアメリカとの実務協議に応じていないという。経済制裁の解除をめぐる米朝の溝は埋まっておらず、米朝首脳会談の開催に向けた調整は難航している模様。

2018.12.15 12:25

豪雨で被災のJR呉線が5か月ぶり全面復旧

西日本豪雨のあと不通だった広島県のJR呉線の一部区間が復旧し、約5か月ぶりに全線開通した。 運転を再開したのは、呉線の三原と安浦の間。三原駅では、復旧にあたった職員が利用客を出迎えた。 7月の西日本豪雨で呉線は大きな被害を受けた。復旧が進められてきたが、三原・安浦間は被災箇所が70か所にも上り、最後まで不通になっていた。ようやく土砂の撤去などが終わり、運転を再開したもので、呉線は163日ぶりに全線復旧となった。 利用客「代行バスだと結構遅れがあって、電車だと遅れがないので(うれしい)」 広島県内のJR在来線は芸備線を残してすべて復旧した。

広島2018.12.15 12:11

ショーウインドー割れた店内に遺体 富山市

15日朝、富山市で店のショーウインドーが割れ、中から男性の遺体が見つかった。警察は、ひき逃げ事件の可能性があるとみて調べている。 富山西警察署によると、15日午前5時20分ごろ、富山市八尾町で、国道沿いの店のショーウインドーのガラスが割れ、中に男性が倒れているのを通行人が見つけた。男性は近くに住む会社員・舟崎利宏さん(50)で、駆けつけた救急隊により死亡が確認された。舟崎さんには割れたガラスでついたとみられる傷が全身にあったが、誰かと争ったような衣服の乱れはなかった。 警察は、ひき逃げ事件の可能性もあるとみて、司法解剖をして死因を調べることにしている。

富山2018.12.15 11:55

知人男性殴り殺害した疑い 42歳男を逮捕

宮崎県で知り合いの男性を殴り死亡させたとして、男(42)が殺人の疑いで逮捕された。 殺人容疑で14日夜に逮捕されたのは、宮崎県三股町稗田の竹元龍治容疑者(42)。警察によると、竹元容疑者は今月11日夜、自宅のアパートに来ていた宮崎市本郷北方の山元宏一さん(71)と口論になり、山元さんの顔を拳で何度も殴り、死亡させた疑いが持たれている。 竹元容疑者は翌朝、消防に「遊びに来てた知り合いの意識がない」と通報、事件が発覚した。竹元容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。 アパートの住人によると、「以前から言い争う声が聞こえていた」ということで、警察は動機などについて調べている。

東京2018.12.15 11:40

米海軍の下請け業者などにサイバー攻撃か

アメリカの有力メディアは、中国のハッカーがアメリカ海軍の下請け業者などにサイバー攻撃を仕掛け、ミサイル計画などの情報を盗もうとしていると報じた。 「ウォール・ストリート・ジャーナル」が14日、当局者らの話として伝えたところによると、中国のハッカーがアメリカ海軍から仕事を請け負う業者などに対し、サイバー攻撃を行っているという。船のメンテナンスやミサイル計画に関するデータなどが狙われていて、すでに盗まれたとみられるデータの多くは軍の先進技術に関する機密情報だと伝えている。今年6月には潜水艦向けの超音速対艦ミサイルの整備計画も盗まれたという。 専門家は、中国政府が組織したとみられるハッカー集団が関係していると指摘している。

2018.12.15 11:20

米大統領首席補佐官の後任は「代行」

アメリカのトランプ大統領は14日、辞任するケリー大統領首席補佐官の後任として、側近の政府高官を「首席補佐官代行」に指名した。 トランプ大統領はツイッターで、ケリー大統領首席補佐官の後任として、マルバニー行政管理予算局長を「首席補佐官代行」に指名したと発表した。いつまで「代行」を務めるのかなど詳しいことは明らかにしておらず、NBCによると、大統領は14日にマルバニー氏と面会、その後、就任を通知したという。 首席補佐官は政権の「要」となる要職だが、名前の挙がった候補者が相次いで就任に難色を示し、後任選びは難航していると伝えられていた。

2018.12.15 11:09

ポンペオ国務長官「法的手続き通して対処」

中国の通信機器大手・ファーウェイ幹部の身柄引き渡しをめぐり、アメリカのトランプ大統領が介入を辞さない考えを示していたが、ポンペオ国務長官は14日、「今後も法的手続きを通して対処する」と述べた。 アメリカとカナダの両外相らは共同会見を開催した。この中で、カナダのフリーランド外相は、ファーウェイの最高財務責任者・孟晩舟容疑者の身柄引き渡しを政治問題化すべきではないとし、「アメリカも同じようにすべき」と強調。ポンペオ国務長官も足並みをそろえた。 ポンペオ国務長官「公正な結果を得るため、引き続き法的手続きを通してこの件に対処していく」 貿易交渉に役立つのであれば介入を辞さない考えを示したトランプ大統領の発言を修正した形。

2018.12.15 08:32

トランプ氏「口止め料」対応協議に同席か

アメリカのトランプ大統領が関与を否定している元不倫相手とされる女性への「口止め料」を巡る問題で、アメリカメディアは大統領が対応を協議した会議に同席していたと報じた。 トランプ大統領の元側近で有罪判決を受けたコーエン被告は、14日に放送されたABCニュースのインタビューで、改めて大統領の指示を受け元不倫相手とされる女性に対し違法に「口止め料」を支払ったと主張した。 コーエン被告「大統領は不倫問題の選挙への影響をかなり気にしていた」「大統領は私に女性への支払いを指示した」「(Q.大統領は違法性を知っていた?)もちろんだ」 大統領はこれまで、支払いについて事前には知らず指示もしていないと関与を否定しているが、アメリカメディアは、2015年、コーエン被告らが対応を協議した会議に大統領も同席していたと報じた。報道が事実の場合、大統領はさらに苦しい立場に立たされることになる。

2018.12.15 07:35

パワハラ対策 厚労省が法案提出の方針

職場でのパワーハラスメントを防ぐため、厚生労働省は、パワハラ対策を法律で企業に義務づけるなどの報告書をとりまとめた。来年の通常国会に法案を提出する方針。 労働者や企業の経営側が参加する厚労省の会議が14日にまとめた報告書は、パワハラは「許されない行為」と明記し、パワハラの定義を「優越的な関係に基づく業務上必要かつ相当な範囲を超えた言動により、労働者の就業環境を害すること、身体的、もしくは精神的な苦痛をあたえること」とした。 その上で、パワハラ防止対策を企業に義務づけることや、事業主と労働者は、自らの言動に注意するよう努めるべきといった責務を法律で明確にすることが適当としている。 パワハラ対策を義務づける法律はなく、厚労省は、この報告書をもとに来年の通常国会に法案を提出する方針。

東京2018.12.15 03:18

フラメンコで「曽根崎心中」 両陛下が鑑賞

天皇皇后両陛下がフラメンコで表現した「曽根崎心中」を鑑賞された。 天皇皇后両陛下は14日夜、東京・渋谷区の新国立劇場を訪れ、舞踊劇の「Ay曽根崎心中」を鑑賞された。これは、近松門左衛門の名作「曽根崎心中」を、スペインの伝統的な踊りであるフラメンコで表現した作品で、作詞家の阿木燿子さんがプロデュースし、夫でロック歌手の宇崎竜童さんが音楽監督を務めている。 両陛下は、2016年、静岡県で、スペイン国王夫妻と共にこの作品を鑑賞する予定だったが、国王夫妻の来日延期や熊本地震の発生などにより取りやめとなっていた。 日本の「情念」の世界と情熱的なフラメンコの融合に、両陛下はさかんに拍手を送られていた。

東京2018.12.15 02:57

東急・大井町線 夜に有料座席指定サービス

東急電鉄は、東京都と神奈川県を結ぶ大井町線で、平日の夜の座席指定サービスを始めた。 14日夜にサービスが始まった「Q SEAT」は、通常の運賃に400円の追加料金を支払うと、電車の座席を予約でき、確実に座ることができる。 7両編成のうち、車体がオレンジ色の1両がサービスの対象で、平日の午後7時台から午後11時台に、大井町駅発で、混雑が激しい田園都市線に乗り入れる、下りの急行電車5本で運行される。 サービスの利用者「一週間仕事終わった後に仕事の疲れをとるために乗れたらと思う」 乗客「通勤ですごい混でる中で、追加で何百円か払ってでも座れるということは、結構大きいことだと思う」 指定席は、乗車日当日にインターネットなどから購入でき、初日の14日は、約3時間で売り切れたという。 東急電鉄は、「Q SEAT」がある電車の増発や、ほかの東急線への導入なども検討している。

2018.12.15 01:37

日産会長人事、先送りの見通し 当面不在か

カルロスゴーン容疑者が逮捕されたことで空席となっている日産自動車の会長人事が、先送りされる見通しであることが分かった。 日産自動車では、ゴーン前会長の逮捕で不在となっている会長の後任人事について、社外取締役3人が現在の取締役の中から選定し、来週17日に取締役会で決定することを目指していた。 しかし、関係者によると、社外取締役らは、「会長人事の前に、日産のガバナンス体制の見直しを優先させる必要がある」と判断し、会長の後任について選定を先送りする見通しとなったことが分かった。 今後、第三者を含めた委員会を結成し、ガバナンス体制の見直しを図った上で後任の会長人事を決めたい意向で、当面の間、会長職は不在となる見通し。

東京2018.12.15 01:33

あおり運転事故で判決 「危険運転」を適用

東名高速で「あおり運転」の末、死亡事故を起こし、危険運転致死傷などの罪に問われた裁判で、横浜地裁は石橋被告に懲役18年の判決。争点だった「危険運転致死傷罪」を適用・・・その詳細を分析。 増加する“あおり運転”摘発…根絶に必要なことは?“あおり運転”もし遭遇したらどう対処? その一方で加害者にならないためには? 自民党参院議員の三原じゅん子氏、弁護士の加茂隆康氏と議論する。 ※BS日テレ「深層NEWS」12月14日放送分より。詳しくは動画でご覧ください。

神奈川2018.12.15 01:31

移動“貸し切りしない” 皇太子さまが検討

皇太子さまが新天皇に即位後、国内移動の新幹線などの貸し切りをやめることも検討されていることが分かった。 来年、皇太子さまが新天皇に即位された後、国内移動の飛行機や新幹線は貸し切りとせず、一般客を乗せることも検討されていることが関係者への取材で分かった。 これまで天皇皇后両陛下の移動では、警備上の理由などから新幹線は全車両を貸し切り、飛行機は機体ごと貸し切りとなっていたが、費用がかかることを皇太子さまが気遣われているという。

東京2018.12.15 00:27

辺野古土砂投入 現地に広がる怒り・悲しみ

沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設先とされる名護市辺野古で、政府は14日、海の埋め立てを始めた。那覇市から現地の様子を佐藤記者が伝える。      ◇ 政府としては、早期の土砂投入で、多くが埋め立てに反対する県民世論のあきらめを狙ったものとみられるが、私が何人か話を聞いた限りでは、「悲しさ」や「無力感」を口にする人がいる一方、怒りや憤りの言葉が多い印象を受けた。 やはり、沖縄県の玉城知事が「対話による解決」を求めてきたにもかかわらず、いわば「問答無用」で埋め立てへ突き進んだ政府の姿勢が、県民の間に反発と不信感を広げているのだと思う。 しかし、今後も沖縄県の側には、確実に工事を止める手だてがあるわけではなく、手詰まり感は否めない。 一方、来年2月には、埋め立ての賛否を問う県民投票があり、そこで埋め立て反対の民意が示された場合、知事があらためて埋め立て承認を撤回することも考えられる。そうなると、国と沖縄県との間で、法的な争いがさらに続くため、中長期的には、工事が順調に進むかは依然不透明となっている。

沖縄2018.12.14 23:58

文大統領「十分な時間かけて解決策を模索」

韓国の文在寅大統領は、日韓議員連盟との会談の中で韓国の最高裁が日本企業にいわゆる元徴用工らへ賠償を命じたことについて、「十分な時間をかけて、解決策を模索していく計画だ」と判決後、初めて言及した。 韓国大統領府によると、会談で、日韓議員連盟の額賀会長は文大統領に対し、元徴用工らへの賠償を日本企業に命じた判決について、1965年の日韓請求権協定で解決済みとの立場から、韓国政府として適切な処置をとるよう求めた。 これに対して文大統領は、「判決は日韓請求権協定を否定するものではない」とする一方、「ただ、個人の請求権は消滅していないとしている」と言及。その上で、「十分な時間をかけて、解決策を模索していく計画だ」と理解を求めたという。 文大統領が判決について公式に発言するのは初めて。また、会談後に開かれた日本と韓国の議員連盟の合同総会は、共同声明で、徴用工問題に対する「日本側の深い憂慮」を示し、両国の政府と国会が困難な問題を管理し、良好な2国間関係を築いていくべきだと強調した。

2018.12.14 22:38

ハロウィーン軽トラ横転 2人を略式起訴

ハロウィーンを控える東京・渋谷センター街で軽トラックを横転させたなどとして、男性2人が略式起訴された。 ハロウィーンを控える東京・渋谷センター街で軽トラックを横転させたなどとして、5日に4人が逮捕された事件で、男性2人が14日、略式起訴された。他の男性2人については不起訴処分となった。関与の度合いが低いとして起訴猶予処分になったとみられる。

東京2018.12.14 21:54

税制改正大綱 小池都知事“税制改悪だ”

14日に決定した来年度の税制改正大綱で、東京都の税収から地方への再配分額が、現在のおよそ4200億円からおよそ9200億円に倍増することになった。小池都知事は、「税制改正ではなく、改悪だ」と強く批判した。 大都市と地方の税収の格差を是正するため、来年の消費税増税時に、東京都の「法人住民税」からおよそ5000億円を、いったん国の税金としてから地方に振り分けることが決まっているが、来年度の税制改正大綱で、さらに、都の「法人事業税」の一部も地方に配分することになった。 これにより、都の税収から新たに、およそ4200億円が地方に移る見通しで、すでに決まっている5000億円と合わせると、およそ9200億円となり、現在の都から地方への再配分額の2倍以上になる。 今回の決定を受け、小池都知事は「税制改正ではなく、改悪だ」と強く批判した。 小池都知事「これは改正ではないと、改悪だと。もはや『地方分権』という言葉は死んだといっても過言ではないと思う」 小池都知事はさらに、「来年は地方統一選、参院選があるため、地方へのバラマキ、イコール選挙に使われるといっても過言ではない」と指摘した。

東京2018.12.14 21:43

秋篠宮さま タイでニワトリ品評会を視察

秋篠宮さまは、タイ北部で自身の研究分野でもあるニワトリの品評会を視察された。 12日からタイを訪れている秋篠宮さまは、現地時間14日午後、北部のピッサヌロークにあるナレースワン大学を訪問された。 秋篠宮さまは、ニワトリの鳴き声や美しさを競う品評会を視察し、写真を撮ったり、メモを取ったりしながら、200羽以上のニワトリを興味深そうにご覧になった。 秋篠宮さまはこれまでに何度もタイを訪れて、人とニワトリの関係についての研究を続けられている。 これに先立ち、秋篠宮さまはおよそ30年前にも訪れた民俗博物館を訪問し、動物や魚を捕まえる罠などの展示を見学された。 秋篠宮さまは、バンコクで別行動をしていた紀子さまと合流し、現地時間14日深夜の飛行機で、帰国の途につかれる。

2018.12.14 21:36

中国 米国車への追加関税の停止を発表

中国政府は、先の米中首脳会談の合意にそって、アメリカから輸入する自動車への追加関税を来年1月から3か月間停止すると発表した。 中国はことし7月、アメリカによる中国製品への追加関税への報復として、アメリカ製の自動車への関税を、40%まで引き上げていた。 中国政府は14日、来年1月1日から3月31日までの3か月間、自動車への報復関税を停止し、発動する前の15%まで引き下げるとしている。追加関税の応酬後、中国が関税を引き下げるのは初めて。 中国政府は今回の措置について、「米中両首脳が、今月1日の会談で合意した内容を履行する」としていて、今後の交渉でアメリカ側からの歩み寄りを引き出したい狙いもあるとみられる。

2018.12.14 21:34

外国人受け入れ新制度の全容 今月中に決定

外国人労働者の受け入れを拡大する改正入管法の成立を受けて、政府が今月中に決定する新たな制度の全容が明らかになった。 基本方針の概要によると、人手不足が深刻な地方に配慮して、外国人が都市部に集中しないよう「必要な措置を講じるよう努める」と明記された。 また、分野別の運用方針では来年4月からの5年間で最大で34万5150人を受け入れるとしていて、対象は14業種。受け入れ人数が最も多い業種は介護だが、訪問介護は対象から外した。雇用形態は直接雇用を原則とし、農業と漁業は派遣も認めることとしている。 一方、法務省令の骨子案では受け入れる外国人は18歳以上としている。また、雇用契約の基準として同じ業務に従事する日本人と同等以上の報酬であることなどが盛り込まれている。 政府は今月25日にも基本方針などを閣議決定する方針。

東京2018.12.14 21:22

患者の女に医師刺される…命に別条なし

14日午前、兵庫県明石市の県立がんセンターで、男性医師が患者の女に刃物で刺され大ケガをした。女は現行犯逮捕されている。 午前9時過ぎ、兵庫県明石市の県立がんセンターで、甲状腺の手術を受けた入院患者の女の経過観察のため、執刀した30代の男性医師が処置室で診察していたところ、いきなり刃物で腹部を刺された。 男性医師は大ケガをしていて、病院内の集中治療室で治療を受けているが、命に別条はないという。 目撃した看護師「先生は(刃物で)刺されたまま手術室の方に向かった。患者さんはその場で看護師2〜3人におさえられて、興奮した状態だった」 刺したのは、中国籍の周麗華容疑者(65)で、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。調べに対し「殺すつもりはありませんでした」と容疑を一部否認していて、警察は動機などを調べている。

兵庫2018.12.14 21:19

氷川きよし、クリスマスライブ!飛躍誓う

演歌歌手の氷川きよし(41)が毎年恒例のクリスマスライブを14日、東京国際フォーラムで行った。 毎年、その年の1年を締めくくるクリスマスライブとして行ってきたスペシャルステージで、今年で18回目。 5000席の大ホールは、デビュー当時からの熱烈なファンらで満席の中、ペガサスをかたどったリフター(高さ3・7メートル)に乗り、大きな白い羽根がついた天使のコスチュームに身を包んだ氷川が登場。 最新アルバム「新・演歌名曲コレクション8」収録の「冬のペガサス」でオープニングの幕を開け、「大井追っかけ音次郎」「箱根八里の半次郎」、「男の絶唱」、「勝負の花道」など全30曲を熱唱した。 さらに、20周年の来年7月11日と12日の2日間、東京・日本武道館でコンサートを開くことを発表。5周年、10周年、15周年に続いて4回目となるが、「20周年の来年は、歌手としてさらに飛躍できるよう頑張りたい」と目を輝かせた。 公演終了後には、取材に対応。氷川は「これからも一瞬、一瞬を大切に過ごしていきたいと思いますし、コンサートで同じ時間を共有させていただいているのは、お客さまの命を預かっているという気持ちですし、1曲1曲、メッセージ性を込めて歌っていけるアーティストになりたい」と気を引き締めた。

東京2018.12.14 21:02

上空1万3000m 機内で無事“出産”

上空およそ1万3000メートルで新たな命が誕生した。 毛布にくるまれ、すやすやと眠る赤ちゃん。ここは病院ではなく、飛行機の中。 ロイター通信などによると、アフリカのガボン発トルコ・イスタンブール行きのトルコ航空機の機内で13日、コンゴ民主共和国の女性が男の子を出産した。 女性は離陸の3時間後に陣痛が始まったが、客室乗務員と、医者である夫の助けで、高度およそ1万3000メートルの上空で無事出産した。 母子ともに健康で、母親は赤ちゃんをしっかりと抱いてイスタンブールに降り立った。

2018.12.14 19:49

年末に向け… 消防総監が大型デパート視察

年末に向けて、多くの人が訪れる大型デパートを、東京消防庁のトップ、消防総監が視察した。 東京消防庁・村上研一消防総監「火災というのは年末になると増えますけれども、きょう拝見しましたところ、この百貨店で火災が起こるようなことはないんだなと思います」 東京消防庁の村上研一消防総監が視察したのは、東京・新宿の伊勢丹新宿店。 担当者から説明を受けながら、防火設備や避難経路の安全性を確認した。また、店内で火災が発生したという想定で、スタッフによる消火や避難誘導の訓練も行われた。 年末に向けて、海外からの観光客も増えるため、伊勢丹新宿店は、観光客が安全に避難できるよう、中国語や英語を話せるスタッフを配置しているという。

東京2018.12.14 19:43

無人の車にひかれ…車いすの90歳女性死亡

北海道釧路市の病院の前で、車いすに乗っていた90歳の女性が無人の車にひかれ、死亡する事故があった。運転手がシフトレバーをドライブに入れたまま、車から離れたことが原因だという。 事故があったのは、釧路市愛国の孝仁会記念病院の玄関前。午前11時50分ごろ、車いすに乗っていた早坂ヨネ子さん(90)が病院から出て車に乗り込もうとしたところ、後ろにとまっていた無人の乗用車が突然、動き出し車に追突、さらに早坂さんをひいたという。早坂さんは、全身を強く打ってまもなく死亡した。 警察は、この病院の職員で、乗用車を運転していた齊藤栄一容疑者(52)を現行犯逮捕した。 警察によると、齊藤容疑者がシフトレバーをドライブに入れたまま乗用車から降りたところ、無人のまま前に動きだしたという。警察は、当時の詳しい状況を調べている。

北海道2018.12.14 19:37

目黒区女性殺害 元交際相手に懲役29年

東京・目黒区で会社員の女性が行方不明になり、元交際相手の男が殺人などの罪に問われた裁判で、東京地裁は懲役29年の判決を言い渡した。 佐賀慶太郎被告は2016年、元交際相手の女性を目黒区のマンションで殺害、遺体を解体し、遺棄した罪に問われていて、これまでの裁判で殺人罪について否認していた。 14日の判決で東京地裁は、佐賀被告が女性を殺害したことを認定した上で、「被害者との関係のもつれが発端となっていることを踏まえても動機は悪質」「殺害にとどまらず死体を解体して川に投棄しており、常軌を逸した非道な犯行」などとして佐賀被告に懲役29年の判決を言い渡した。 判決を受け、遺族は「一生ざんげと償いの日々を過ごしてほしいと思います」とコメントしている。

東京2018.12.14 19:34

違法操業の北朝鮮漁船 取り締まり映像公開

海上保安庁は日本海で違法操業する北朝鮮漁船の取り締まりの様子を撮影した映像を公開した。 今年9月、海上保安庁が日本海で撮影した映像—。警告に従わずに日本の排他的経済水域内にとどまる北朝鮮のイカ釣り漁船に海上保安庁の巡視船が放水する様子が映っている。 海上保安庁によると、こうした船を排他的経済水域の外に退去させるため、今年5月から今月までに1624隻に警告を出し、このうち513隻に放水を行ったという。 北朝鮮漁船は6月頃には、「大和堆」と呼ばれるイカの漁場の周辺に多くみられ、10月中旬には、北側の海域でも確認されていたが、今月2日を最後に確認されていないという。

東京2018.12.14 19:33

タクシーに美容院“0円サービス”のヒミツ

今月から限定でサービスが開始された“0円タクシー”は、東京23区内であれば、どこまで行っても料金はなんと“0円”。 その仕組みはどうなっているのか。 そして、タクシーだけでなく、美容院まで広がる“0円サービス”を取材した。    ◇ 鈴江キャスター「東京駅までお願いします」 鈴江キャスターが乗り込んだ1台のタクシー。銀座を出発し、渋滞もなくスムーズに東京駅へ到着。 ドライバー「着きました」 料金は1360円と表示されているが…。 ドライバー「0円でございます」 鈴江キャスター「0円でいいんですか?」 ドライバー「0円でございます」 実はこのタクシー、東京23区内であればどこへ行っても料金はなんと“0円”。 今月から期間限定で走行を開始した、この“0円タクシー”にネットでは…。 「0円タクシー見たけど、めちゃくちゃ目立つ!」「斬新なシステム」「0円で成り立つってすごいな」    ◇ 「配車アプリ」を使って利用することができる“0円タクシー”。なぜ、0円で利用できるのだろうか。 そのヒミツはこの目立つ車体にあった。 鈴江キャスター「これ、どん兵衛のラッピングがされてますね。この屋根の上も、ランプがどーんと、どん兵衛の形になっています」 カップ麺をイメージした真っ赤な外装。揚げの耳がついた行灯(あんどん)も、目立つように歩行者に向けて設置されている。 さらに… 鈴江さんキャスター「座るところにもどん兵衛です」 車体の外にも中にも、企業の広告がたくさん掲載されている“0円タクシー”。 企業がタクシーの配車アプリに広告費を払い、そのお金で運賃をまかなっているので、利用者は0円で乗車できるという仕組み。 スポンサーである企業は、タクシーの車内などを利用して乗客に効果的に広告できるという。 日清食品「日清のどん兵衛」ブランドマネージャー・三井利宏さん「ブランドが好きになったとか、再度思い出していただくのに非常に効果あったなと」 タクシーのドライバーは…。 平和自動車交通株式会社・有澤信幸さん「アプリを利用されるのは若い方が多いのかと感じます」 “0円タクシー”開始以降、客層が今まで利用の少なかった若者に広がっているという。 また、アプリを配信する側にもある狙いが…。 株式会社ディー・エヌ・エー オートモーティブ事業部・森川洸さん「サービスの利用者を増やしていくことで、その後の通常(利用)で収益化をしていけると考えております」 それぞれにメリットがある“0円タクシー”。50台限定で年内まで稼働する。    ◇ こうした広告費を利用した0円サービスは他にも…。 東京・恵比寿にある美容院のスタッフがスマートフォンで撮影していたのは、最新の美容商品などを実演しながら紹介する動画。 「15〜20センチほど髪の毛から離したところから、スプレーで全体にふきかけていきます」 美容の動画アプリに配信されている。この動画を視聴することによって手に入るのは「0円クーポン」。 この美容院では、限定10名まで通常6480円のトリートメントを0円にしている。 この代金は、動画の中で紹介していた商品のメーカーが広告費として出している。 このクーポンを知らずに同じトリートメントを受けにきた女性は… クーポンを知らずに来店した20代女性「けっこう奮発してトリートメントを受けているので、0円で(施術を)受けられたら幸せです」 利用客だけでなく、美容院にもメリットがあるという。 アムティ恵比寿・HIRO店長「なかなか、恵比寿という場所柄、値段層が高いイメージで、入りづらいという声がすごく多かったので、気軽に入れる仕組みになっている」    ◇ 特に消費者にとって魅力的な0円サービス。今後、さらに広がりをみせるのだろうか。

東京2018.12.14 19:23

東名“あおり運転”に「危険致死傷罪」

“あおり運転”の末に死亡事故を起こし、危険運転致死傷などの罪に問われている石橋和歩被告。 去年6月、一家4人が乗るワゴン車を高速道路の追い越し車線で停止させ、そこにトラックが追突。10代の娘2人の目の前で、萩山さん夫妻が命を落とした。 そして、横浜地裁は14日、「危険運転致死傷罪」の適用を認め、石橋被告に「懲役18年の実刑判決」を言い渡した。 ※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」より)

神奈川2018.12.14 18:50

松岡修造氏、自身の血管に「本気出せよ!」

スポーツキャスターの松岡修造氏(51)、女優の広瀬アリス(24)が14日、都内で行われた明治安田生命「みんなの健活プロジェクト」のキックオフイベントに出席した。 2人は健康に関する様々な取り組みをする同プロジェクトのアンバサダーに就任。 松岡氏は「僕は応援することが生きがいなので、人の心だけじゃなく健康、体も応援できるなんてこんなうれしいことはない」と意気込み。自身の「健活(=健康活動)」として日ごろ行っていることについて問われた際にも「応援。応援っていうのは自分のことじゃなくて人のことですから。より一生懸命になれるし心も共有できる。声だけじゃなくて体も動かしますから。それが僕にとっての“健活”じゃないでしょうか」と胸を張った。 広瀬も自身の“健活”について「ジムに通って筋トレしたり、空いた時間に体を動かしています」と笑顔で明かした。 この日松岡氏は、血管年齢測定を受けることに。結果は、実年齢からはマイナス2歳の「49歳」だったものの「血管点数」は100点満点中、52点をマーク。測定スタッフは「素晴らしい結果」と称賛したものの、納得のいかない様子の松岡氏は自身の血管に対し、「もっと本気出せよ!」と“鼓舞”。「52点って全然喜べない。なんで52点なの?」と測定したスタッフに食い下がり、笑いを誘った。

東京2018.12.14 18:32

井上小百合「24年間が詰まっている」

アイドルグループ、乃木坂46の1期生、井上小百合(24)が14日、都内でファースト写真集「存在」(光文社)の発売記念イベントを行った。 タイトルには、「みんなのおかげで存在している私」という思いが込められており、仕上がりについて「24年間の生きざまが詰まっています」とアピールした。 ずっと行ってみたかったというスイスで約1週間、撮影した。 「想像をはるかに超えた美しい国でした。(マイエンフェルトにある)ハイジ村ではチーズの料理を食べましたが、めちゃめちゃおいしくて感動しました」と笑顔で振り返った。 「これまでは水着で人前に出るのも苦手でした」という、その水着にも挑戦。「殻を破って頑張りました。多分、これが最初で最後だと思う」と、早くも水着封印を宣言した。 この日は、24回目の誕生日。「不思議な感じ、実感がないですね。こんな風になるとは思ってなかったので」と、16歳で飛び込んだ芸能界や14歳の後輩が4期生として新たに加わる現実をしみじみ受け止めた。 来年の抱負は「元気に過ごしたいです」と至ってシンプル。「来年はミュージカルが決定しています。新しいお仕事を頑張っていこうと思います」とゆったりした口調で誓った。

東京2018.12.14 18:31

神奈川県警「あおり運転」防止を訴え

神奈川県警は14日、年末の交通安全キャンペーン行い、ドライバーらにあおり運転の防止などを訴えた。 神奈川県の小田原厚木道路平塚パーキングエリアで行われた年末の交通安全キャンペーンには、神奈川県警の第二交通機動隊の隊員らおよそ20人が参加した。 神奈川県では、去年6月、東名高速で「あおり運転」の末、一家4人が死傷する事故が起きていて、神奈川県警は取り締まりを強化している。 隊員らは「あおり運転」や飲酒運転の注意を促すチラシなどをドライバーや観光客などに手渡し、交通安全を呼びかけた。

東京2018.12.14 18:31

九十九里浜周辺で“切断遺体” 息子を起訴

千葉県の九十九里浜周辺で、切断された遺体が相次いで見つかった事件で息子が起訴された。 千葉地検によると、山田基裕被告は母親の容子さんの遺体を八街市の自宅でのこぎりなどで損壊し、大網白里市周辺などに遺棄した罪に問われている。 容子さんの遺体は今年9月末から10月にかけて九十九里浜周辺で相次いで見つかっていた。 千葉地検は山田被告の認否を明らかにしていない。

千葉2018.12.14 18:29

メルカリ、アマゾンジャパン 経団連会員に

経団連がメルカリやアマゾンジャパンを会員に迎え入れた。 経団連は歴史ある大企業が中心となって活動しているが、AIやITが経済を押し上げるカギとなる中、アマゾンジャパンやメルカリを会員企業として迎え入れた。 経団連は先月ベンチャー企業などが入会しやすいよう、規約を改定していて、重厚長大に偏っている会員構成を変え日本企業の競争力の向上を目指す考え。

東京2018.12.14 18:26

イエメン内戦 湾岸都市での停戦合意

「世界最悪の人道危機」とも言われる中東イエメンの内戦をめぐる和平協議で13日、人道支援物資の搬入拠点となっている港湾都市での停戦に合意した。 イエメンではサウジアラビアなどが支援するハディ暫定政権側と、イランが後ろ盾となるイスラム教シーア派系の武装組織「フーシ派」が内戦を続けている。 現地では栄養失調による飢餓やコレラの感染が拡大し「世界最悪の人道危機」とも言われている。 こうした中、スウェーデンで行われていた和平協議で、国連のグテーレス事務総長は13日、イエメン西部の港湾都市ホデイダでの停戦に合意したことを明らかにした。 ホデイダは人道支援物資の搬入拠点だが、戦闘の激化により搬入に影響が出ていて、ホデイダでの停戦が今回の協議の焦点となっていた。

2018.12.14 18:18

江戸東京博物館でセアカゴケグモ見つかる

東京・墨田区にある江戸東京博物館で、特定外来生物に指定されているセアカゴケグモが見つかった。 東京都によると13日、作業員が博物館の消防設備を点検していたところ、職員用出入り口近くにある消火栓ボックス内に体長およそ2センチのセアカゴケグモ1匹がいるのを見つけ、殺虫剤で駆除したという。 セアカゴケグモは、基本的には攻撃性はないが、毒を持っていることから、都では、見つけた場合、素手で捕まえたり、触らないよう注意を呼びかけている。

東京2018.12.14 18:16

スーパーにコンビニも… 広がる“無人化”

福岡県大野城市に13日、夜間の店員無人化を可能にしたスーパーマーケットがオープンした。コンビニや駅の売店などにも広がりを見せている「無人化」の動き。一足先を行く海外では、ロボットが活躍する驚きの店も登場していた。    ◇ 福岡県大野城市にオープンしたスーパーマーケット。防犯などのため、夜10時以降は、スマートフォンなどでID認証しないと入店できないという。 実はこのお店は、夜間“無人化”を可能にした店舗だ。 トライアルカンパニー・楢木野仁司会長「この規模で、夜間の“無人化”、たぶん日本初ではないかなと」 利用客は、商品のバーコードをスキャンし、専用のカートに入れる。 店員「お会計ボタンを」 客「おおー」 カートごとレジを通過し、精算が完了する。 客「(レジで)待ったりというのがないなら、ピッとしながら買い物するのはいいかな」 一方でこんな意見も…。 客「在庫がもしあるんだったら、欲しいなって時に、お店のスタッフがいなかったら」 店では、他にも従業員の仕事を減らせる仕組みがある。店内にある200台以上のカメラで在庫を管理し、ほぼ全ての商品を自動で発注するという。 トライアルカンパニー・楢木野仁司会長「省人化、無人化の仕組みというのは、業界がのぞんでいることであり、これからの社会情勢の中で必要なこと」    ◇ こうした“無人化”の動きが、今年相次いでいる。 コンビニ大手のローソンは、レジを通らずスマホを使って自分で決済ができるサービスを、今年4月から一部店舗で始めた。 無人化は駅でも進められている。JR赤羽駅では、実証実験として、14日までホームに無人の売店を設置。JR東日本は、人手不足が深刻な地方などにある駅での導入も見越して、実用化を検討しているという。    ◇ 海外でも無人化の動きが注目されている。 アメリカでは今年1月、ネット通販大手の「アマゾン」が、人工知能(=AI)の技術を活用した無人のコンビニをオープン。    ◇ さらに、「無人化」の導入では一歩先を行くのが、中国。 近未来的な雰囲気が漂う、今年10月にオープンしたばかりの火鍋店では、タブレット端末で好きなメニューを注文すると、わずか2分後に、なんと、ロボットが具材を運んできた。 さらに、このお店、キッチンにもロボットが集結。アームを器用に使い、具材を皿に取り分けていた。 常連客「とてもすばらしいと思います。ただ人と人が交流するのも大事ですよね」 実は、配膳などは人間が担当し、お客さんとのコミュニケーションは欠かさずに行っているという。    ◇ 北京にある完全無人のコンビニ。 天井に設置された多数のカメラで、あらかじめ登録されたお客さんの顔を認識する。 そして…。 担当者「この棚は重力センサーがついています。重さで買った数がわかる」 商品棚には、重さをはかるセンサーがついていて、客がどの商品をいくつ買ったのか、即座に認識。料金は後ほど、請求されるという。    ◇ また、東京ドームおよそ1個分の広大な物流倉庫では、作業は全てロボットがこなし、人間の仕事は監視などの業務のみ。わずか4人だという。    ◇ 国の内外で注目される無人化の動き。次はどんな無人サービスが出てくるのだろうか。

2018.12.14 17:57

インフルエンザ、全国で流行始まる〜厚労省

インフルエンザの全国的な流行が始まった。 厚生労働省によると、今月9日までの1週間に報告された1医療機関あたりのインフルエンザ患者数は全国平均で1.7人となった。 流行開始の目安となる「1人」を超えたため、厚労省は、全国的に流行が始まったと発表した。 香川県、北海道、愛知県などで特に多く、東京都も流行が始まったと13日、発表した。 厚労省は、手洗いの徹底やマスクの着用などを呼びかけている。

東京2018.12.14 17:54

もっと読み込む