ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年07月17日

リモマ

新型コロナウィルスの影響で、スポーツ界もあちらこちらで大ダメージ。
それでも6月からようやくプロスポーツが再開。
やはりスポーツの再開は、日本中に活気をもたらしてくれたと思います。

サッカー明治安田生命J3リーグも当初より3カ月以上遅れてようやく開幕を迎えました!

今シーズンも(まず数試合)私はネット配信のDAZN中継のブラウブリッツ秋田の実況を担当しております。

基本的には秋田のホームゲームの実況担当なのですが、6月27日の開幕戦・岩手戦は、日本テレビ系列の仲間・テレビ岩手が地上波で中継を行うため、私がいつもの岩手の担当者に代わりDAZN実況担当として盛岡まで行ってきました!

実況担当

テレビ岩手の地上波放送解説の元日本代表FW 城彰二さんと、テレビ岩手の実況担当:渡邊雄介アナウンサーと一緒に。

城さんとは、私もこれまで高校サッカー選手権の全国大会中継でも何度もお世話になっております!

屋外に設けられている実況席ではありますが、実況と解説の間にはアクリル板が設置されていました。

ちなみに、DAZNのJ3実況は解説者不在の1人実況です。
岩手の渡邊アナは「声の大きな独り言」と称しております。

我々も放送席でも、試合中以外はフェイスシールド着用が義務付けられております。
解説不在で放送席に一人しかいないので、他のスタッフともかなりソーシャルディスタンス取れているから、不要なんですけどね…

それはさておき
ブラウブリッツ秋田は開幕戦で岩手に4-0で快勝!

ホーム開幕戦となった第2節・福島戦も2対0!
この2試合は「リモートマッチ」と呼ばれる観客を入れずに行う形で開催されました。

ソユースタジアム

やっぱり実況者も観客・サポーターの皆さんの応援歌とか、「わー!」とか「アー!」とか、そういった声に気持ちを乗せられて実況しているものですから、自分自身の実況が物足りず、なんだか寂しいものでした。

ちなみに
会場のソユースタジアムからピッチと反対側を見ると。

旧社屋

すでに「旧社屋」と呼ばれて寂しそうな
秋田市山王で3月まで機能していたABSの社屋です。

感染症対策とは全く関係がありませんが、無観客というか無人でした。

昔は目の前の社屋から、八橋運動公園の取材や中継にすぐ来ることができたんですけどね。

今年はここまでスポーツ取材・中継も少なかったもので、新社屋移転後、はじめての実況で7月になって今頃、今までと勝手が違うなと感じておりました。

さてブラウブリッツは4試合を終えて、
なんと無失点で4連勝!交代選手も役割を果たしチームの一体感が見られます!

このまま好調を維持し続けてほしいですね!

19日の試合は制限付きながらも、ようやくサポーターがスタジアムに入ります!

廣田の実況の熱量が上がるよう、サポーターの皆さんのアツい応援(まだ大声を出せないルールですが…)、
実況席から楽しみにしております!

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved.