ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年12月3日

みんな元気かい

ここ9カ月ずっと、自分入社13年目だと思っていましたが、よく数えたら14年目でした、廣田です。

皆さんご存知の通り、先日、 サッカー明治安田生命 J 3リーグで我らがブラウブリッツ秋田、初の J 2昇格と、2度目の優勝を決めました!
J 3では史上最速優勝で、開幕から無敗で優勝に到達したのは Jリーグでも初めてという、とんでもない偉業です。

シャーレ

こちらは優勝・昇格決定翌朝のABS新社屋受付の大画面

翌朝

今年就任した吉田謙監督のもと、攻守において、チームスタイルを徹底。
チーム一体・秋田一体となったサッカーは常にぶれることなく戦い続け、結果を出し続けました。
選手・スタッフの皆さん、そしてサポーターの皆さん本当におめでとうございます!

優勝・昇格、それぞれの 感慨に浸ると共に、2007年入社で14年目の私・廣田には、また違った感情も。
ブラウブリッツ秋田の前身= TDK SC(TDKサッカー部) が JFL に参入したのが、そう2007年。

試合

応援

サポ

その入社1年目から、 JFLのTDK SC、さらに魂を受け継いだ ブラウブリッツ秋田を取材してきた私にとっては、いろんな思い出がよみがえりました。
歴史の始まりは、取材前に選手を予習するところから。
TDKSCの「⑨富樫豪 出身:泉中」ってどこかで聞いたことあるな~と思っていたら、
全中(=全国中学校体育大会)で対戦した、秋田市泉中のエースストライカーだったあの富樫豪なのっ!?
(同い年です。2020年が年男)
という青い稲妻が落ちたみたいな驚きから。

富樫

あれから14年。

少年

マイク

当時のサッカー少年たちも、もう立派な社会人ですね。
マイクとソーセージを間違えて持っていた若手アナウンサーも、すっかり中堅になりました。
そして何より、今までTDKSCやブラウブリッツ秋田に在籍した選手や監督、フロントスタッフの顔も一気によみがえってきました。

みんな元気かーい、と。
(完全に頭の中のBGMはキンキキッズ…)

あんな選手いたな~
こんなプレーしてたな~
勝てない時期もあったよな~
頭の中が選手名鑑状態になっていたら、なんとびっくり!

「昇格だよ!全員集合」的な感じで
ブラウブリッツの歴史を築き上げた皆さんが大集合する「レジェンドマッチ」が12月5日(土)、ホーム最終戦の前に、豪華な前座試合として開催されるそうです!
珍プレー多めの試合、期待しています。

さて、ブラウブリッツ秋田のレジェンドといえば
在籍11年目、クラブ誕生と共に加入した前山恭平選手が今季限りでの現役引退を表明しました。
大卒で秋田に来て、ずっとそのプレーを追ってきた、小柄だけど大きすぎる存在感の「7番」にも「その日が来てしまったんだな」という気持ちです。(加入当初は「17番」)

振り返れば、これまでも多くの選手が秋田で現役を引退しました。
2010年、ブラウブリッツ秋田・初代主将の横山聡さんは、ブラウブリッツで現役引退。
Jリーグでのプレー経験も豊富な横山さんは、引退セレモニーで「こうやってチームの血が入れ替わることで、強くなっていくのがプロのチーム」と話しました。

横山さん

*横山さんはサッカー選手です(笑) 大の巨人ファンでした。

ブラウブリッツを代表するストライカーとしてJFL時代に活躍した松田正俊さんも秋田で現役引退。松田さんは「今ここにいる皆さんが、もう一人でいいので、新しくスタジアムを訪れる人を連れてきてほしい」と話していました。それがこのクラブの発展につながる、と。

悲願のJ2昇格を見届けて、今季現役を引退する前山選手。
できることなら、J2のピッチを踏ませてあげたかった。
あの時、2017年の優勝の時に、ライセンスがあったら…

いろんな思いがよぎります。

以前、「自分たちは、いつかこのクラブがJ2に上がるための歯車なんだ」と話していた前山選手。
そのJ2昇格の時が訪れた今回、改めてそのことについて聞くと、
「すべての今まで関わった人が無駄じゃない。すべての選手の積み上げがあるから、今があるという気持ちを持ちながらやってきた。僕もその一員になれて嬉しい」と語りました。

前山

今年指揮を執った吉田監督も「一つ一つレンガを積み上げるように」とチームの成長について話したことがあります。
いい時も、悪い時も、すべてを糧に、積み重ね、たどり着いたJ2の舞台です。
積み上げたものがしっかりとしたレンガだったから、ここまで来たんだと思います。
自分の記憶によみがえった歴代の選手・関係者の顔に、前山選手の言葉が重なった2020年の冬でした。

どのメディアも担当者が変わったり、異動があったりする中で、
これだけ長く秋田のスポーツ・秋田のクラブを追いかけ続けられたこと、感謝です。
サッカーに限らず、熱く追いかけ続けられるチームが秋田に存在することを誇りに思います。

さて、J3チャンピオンに輝いた2020シーズン、
王者ブラウブリッツもホームゲームは残り1試合、FC今治戦です。
ABSテレビでは、ホーム最終戦に向けて、
4日(金)の「えび☆☆☆ステで、
「ブラウブリッツ秋田大特集」をお送りします。
(ブラウブリッツの勝利を願い、そして今季の活躍ぶりを称え、番組名は勝手に白星☆3つです)

そして、5日(土)のホーム最終戦も実況中継!試合後のセレモニーも、できる限り放送予定です。

前山選手の引退セレモニーも流れるといいな。
(試合・セレモニーの進行によって、全てはお届けできないかもしれません。ご了承ください)

スタジアムで、そしてテレビ越しで、王者の王者たる戦いぶりからパワーをもらいましょう!
そして応援でパワーを届けましょう!
何やらテレビの前からでも、応援の声を届けられるようです。

最後にさりげなく宣伝も入れ込めるあたり、やはり会社員14年目です。
えび☆ステも、実況中継も、ぜひご覧ください!

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved.