ABS秋田放送

2018年1月11日

秋田のスピードスケート競技!!

ウインタースポーツというと!雪のスポーツ「スキー」などを
思い浮かべる方も多いと思いますが、
かおりが 今日 迫った!冬季のスポーツは「スピードスケート」☆☆
ひと月後にはスタートしている「平昌オリンピック」でも注目の競技種目です。

秋田県内でも、スピードスケートに取り組む 選手がおります!
指導をされている 佐藤 頌さんにお話を伺いました!

スタートようい!

ポーズスタート!!

                              
秋田県内では小学校1年生~高校3年生の 15人が 現在 
競技に 取り組んでいます。

「氷上のF1」 とも呼ばれるスピードスケート!
1周400Mスケートリンクを周遊してタイムを競う競技です。
500M,1000M,1500M・・・と競技の種目は年齢と大会に
よって違いがありますが、
今期は、クリスマスの頃に、中学生、高校生が東北大会に出場してきたそう。
また、小学生は年明けすぐに山形の東北大会へ!
そして、1月、2月は、全国大会にも出場するのだとか!

スピードスケート

普段は、秋田県立スケート場で、午後5時~ 練習を行っています。
今日は、午後6時~記録会も開催され、見学は自由だそう。

指導をしているのは、佐藤さんを含め 4人。
みなさん、競技に取り組んできた方々です。
秋田のスピードスケートは、少人数ということもあり
きめ細かい指導が受けられることが特徴です。

また、今、別のスポーツに取り組んでいて、冬場スピードスケートを
やってみたい!と言う方は、かけもちも大丈夫!とのこと。
そして、
「これから参加したい!」と考えている こどもたち。
「今からでも参加はOK!」だそう!!

冬季オリンピックに秋田から出場するのも!夢ではありません!!

スケート場で、スピードスケート競技に触れてみてはいかがですか^^
練習を見学に来ていただくか
詳しくは「秋田スピードスケートクラブ」のホームページを
ご覧下さいね!