ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2014年10月3日

こぴっとがんばれ高校生

もう二ヶ月も前の話です(笑)

二ヶ月も経ってしまい、
N●Kの朝の連ドラも山梨が舞台ではなくなってしまいましたが、
それでも山梨の話をします。

山梨

やはり夜は"ほうとう"

ほうとう 01
ほうとう 02

伝家の宝刀級のうまさでした

ほうとう 03

で、
何しに行ったかというと
全国高校総体=インターハイのサッカー競技を見に
山梨県に行ってきました。

ストラップ

ぶどうの産地だからか?
ストラップも紫。
街中にも紫の看板が多かった気がします。

真夏の山梨。

真夏の山梨

「あぢ~」
と何度連呼することか、
と想像していったものの、
私が行った二日間は山梨県民もびっくりするぐらい暑さが和らいでおりました。

でも
霧吹き扇風機は気持ちよかったです

霧吹き扇風機

秋田代表は秋田南高校

秋田南高校 01
秋田南高校 02

二年連続三回目のインターハイ

初出場は2011年の北東北インターハイ。
地元開催で秋田第二代表として出場。
石川代表・金沢桜ヶ丘に0対5で負け。

二回目の出場は
2013年北部九州インターハイ。
兵庫代表・滝川第二に0対4で負け。

勝利のみならず、
まだ全国大会でのゴールも奪えてなかった秋田南

秋田南高校 03

三回目の今回は
地元・山梨の帝京第三と対戦。

秋田南高校 04

開始早々に待望の全国初ゴールで先制しましたが、
やはり全国の壁は高いのか、
2対6で敗れてしまいました。

それでも全国初ゴール、という確かな足跡を残しました。
全国初勝利は後輩たちに託しましょう。
引退した三年生お疲れさまでした。

ちなみに、この日同じ会場で
廣田が2012年度の全国高校サッカー選手権大会で実況を担当した鳥取・米子北高校の試合もあり、
当時の一年生が三年生として試合に出ていて、勝手に近所のおじさん気分で応援してました。

秋田南高校 05
秋田南高校 06

そして、
2ヶ月遅れでこんなことを書いて
何が言いたいかと言いますと、
インターハイに出たチームは出たチームで、
出てないチームは出てないチームで、
それぞれの夏を過ごし、
迎えたこの秋です。

全国大会出場を一枚の切符をかけて争う
全国高校サッカー選手権秋田県大会
いよいよ10月4日(土)に開幕します。
今年は34チームが出場。

全国高校サッカー選手権秋田県大会 01

なんといっても
これまで伝説を作り上げてきた
東京・国立競技場がこれまでの形で
全国大会の準決勝や決勝を行うのは
昨年度の92回大会が最後でした。
最後のコクリツから一年。

そこで今年は

蹴都移転(しゅうといてん)

そう、「蹴都移転(しゅうといてん)」です。

誰が考えるのでしょうこのキャッチフレーズ。

92回大会の「国立最蹴章」に続き、
かっこよすぎです。

「サッカーの都」の移転。
そして蹴都が「シュート」にかかってるわけでしょう。

うん、お見事。

そして、
このポスターでは「蹴都移転」の真ん中に
さらにグッとくる一言

「君が立つ、そこが聖地」

そう、コクリツという聖地が一度姿を消しても、
高校サッカーの魂は燃え続けています。

その魂を胸に憧れの全国選手権を目指す大会
第93回全国高校サッカー選手権秋田県大会は
いよいよ10月4日土曜日(ブログ更新時点で"あす!")
開幕です。

3年生は高校生活の全てをかけるこの大会。
負ければ引退。勝ち続けた者のみが全国の舞台に立てます。

全国高校サッカー選手権秋田県大会 02

今年もABSではテレビ・ラジオで
高校サッカー選手権の話題をたっぷりお伝えします。

そして、歓喜か涙か
運命の決勝戦は10月25日(土)
ABSテレビで実況中継
でお伝えします。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved.