ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2014年09月19日

地方創生

9月14日(日)
サッカー・J3のブラウブリッツ秋田のホームゲームには
中央大学の学生たちが企画した
「シルバーかだるプロジェクト」として
秋田のシニア世代の皆さんが招かれました。

シニア世代の皆さんは
午前中には試合会場横でグラウンドゴルフを楽しみ、
午後にはブラウブリッツの試合観戦。

そして、私・廣田は
そのプロジェクトの企画の一つとして
試合観戦するシニアの皆様に、その場で
サッカーのルール・選手の情報などを実況の形でお伝えする
「解説付きシート」の仕事を担当したのです。

ブラウブリッツ、そして中央大学の学生から
「実況と言えば廣田さん」と言っていたかどうかは
記憶が定かではありませんが(笑)
オファーをいただき、参加させていただきました。

シニアの皆様はほとんどが
「サッカー生観戦は初めて」とのこと。

普段のサッカー中継でも
「サッカーを知らない方にもわかりやすく」という想いを持ってはいますが、
今回はいつも以上に気を遣いました。

なによりカタカナを減らそう。
でも、そもそも
「サッカー」「ブラウブリッツ」
カタカナだらけ...

悩みはしましたが、適当な日本語訳が見つかるのでまだ簡単。

最大の難敵は「オフサイド」

はて、なんとする?

結果、一言では言い表せませんでしたが、
『待ち伏せ禁止』
このタイトルのもと、10秒ほどの説明を加えて解説してみました。
伝わったでしょうか???

普段使わない言葉を使わずに人に何かを伝える。
自分にとっても非常にいい勉強になりました。

さて、
ブラウブリッツが5試合ぶりの勝利を飾ったこともあり
シニアの皆様も大興奮!という様子でした。

今回の「シルバーかだるプロジェクト」

ゼミの授業の一環という事で
大学生は今後「高齢者コミュニティは創出されるか?」
という点での検証などもきちんと行うそうです。

難しい部分は私にはわかりませんが、
少なくともこの日の試合会場の皆さんの笑顔を見れば
このプロジェクトは大成功だったのではないでしょうか。

「秋田を元気に」

あちらこちらでよく聞くフレーズですが、
世代を問わず、スポーツにその力があることを
今回証明してくれたと思います。

そして、
今回の光景を見て思い出した言葉が
「地方創生」

こちらも最近よく聞くフレーズですが、
言葉だけでなく、本当に形にしたのが今回の学生たちだと思います。

若者が、しかも地元ではない他の地域の若者がこんなにがんばってくれました。

充実感あふれる学生の笑顔。
その笑顔からこぼれる涙。
本気でがんばった証だと思います。

きっとオトナも本気でやらないと結果はついてきません。
後から涙流すぐらいがんばって"行動"した先に
本当の地方創生があるのではないでしょうか。

今回、解説付きシート担当で尽力してくれた
中央大学小林ゼミの伊藤裕美さんと。

そんなこんなで、
ブラウブリッツの観客増員にも、地域の元気にも一役も二役も買いたい
我々ABS秋田放送は
9月20日(土)の
2014明治安田生命J3リーグ・第26節
秋田ダイハツPresents ブラウブリッツ秋田 vs ツエーゲン金沢 を
テレビで実況生中継!!!

会場で、そしてテレビの前で
皆さんでブラウブリッツの連勝に向けて応援しましょう!

今週の練習も気合入ってました!

秋田ダイハツPresents ブラウブリッツ秋田 vs ツエーゲン金沢
ABSテレビで9月20日(土)午後1時から実況中継です!

解説は、昨季までブラウブリッツのエースとして活躍された
現・ブラウブリッツ秋田アンバサダーの松田正俊さん。
実況:廣田、ピッチリポート:幸坂理加アナウンサーでお送りします!

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved.