ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2014年05月22日

減塩レシピ

ABS news every.取材記 2014.5.20(火)

脳卒中の死亡率が全国ワーストの秋田県。
塩分の摂り過ぎで高血圧になることも原因の1つと言われています。

こうした中、秋田県と秋田県栄養士会は高校生を対象に「減塩レシピ」のコンクールを毎年実施しています。
そのコンクールで昨年度入賞したレシピが商品化され、県庁で5/6(火)に試食会が開かれました。

コンクールの正式名称は「高校生 おいしく減塩・野菜もとれるワンプレートメニュー レシピコンクール」
ちょっと長い名前です。
去年の12月に実施されたコンクールの入賞作品です。

入賞作品のうちから今回は女子高生3人が考案したレシピ4つが、弁当として商品化されています。
いずれも伊徳・タカヤナギ・イオンリテール・ローソンがそれぞれ協力して商品化しました。商品化は4年目です。

毎年様々なレシピが形になっているんですね。

じゃあ弁当を見ていきましょー

能代松陽3年・丹波彩佳(タンバアヤカ)さんの商品
「いろ鶏野菜プレート」(ローソン 420円 5/21-6/2)


丹波さんの「いろ鶏野菜プレート」

能代高校2年・金野明帆(コンノアキホ)さんの商品
「ミルクごはん弁当」(イオン 498円、5/21-6/11)


金野さんの「ミルクごはん弁当」

大館国際情報学院2年齋藤楓子(フウコ)さんの商品
「うまみごはん弁当」(イオン 498円 5/21-6/11)
「うまみでしっかり塩分控えめプレート」(いとく&タカヤナギ 411円、6/21-6/27)


齋藤さんの「うまみごはん弁当」

齋藤さんの「うまみでしっかり塩分控えめプレート」

佐竹知事やレシピを考案した高校生、指導した先生、それに秋田県栄養士会、県教育長など約10人が高校生のメニュー4品を試食しました。

齋藤楓子(フウコ)さんの「うまみでしっかり塩分控えめプレート」は、塩麹につけた鶏肉や、根菜を野菜ジュースとともに蒸しています。塩分を減らすポイントは鶏の旨みです。家にあった濃い野菜ジュースにヒントを得てレシピを作ったとのこと


すごいですね2つのレシピが商品になりましたよ

齋藤さんは「これを基に皆さんが減塩始められたらいいなと思います」と話してくれました。

秋田県栄養士会の古宇田靖子(コウダヤスコ)会長は
「野菜ジュースや塩麹を使って流行りの調味料を取り入れている。私たちではなかなかアイデアが出ない」
と高校生の取り組みを評価していました。


古宇田靖子会長

金野明帆さんが考案したのは牛乳を使った「ミルクごはん弁当」です。
もともとはリゾットレシピだったのですが、弁当にする際に、リゾットではなく牛乳で煮て、練乳も加えて弁当の商品化にしたとのこと。牛乳にはカリウムも含まれているため体内の余計な塩分を排出する効果が高まると言われています。


ミルク+練乳

金野さんの家族は高血圧だったり醤油をぶっかけたりだとか(笑)しているので、まずは身内から減塩してもらいたいんですって

4つの弁当はローソンや県内のスーパーなどで販売されます。


みなさん買って下さいね

丹波さん(左)だけ、この日テストで遅れて到着しました。だから各局のインタビュー受けられなかったんです。ごめんねー

ちなみに各局はこんな女性アナウンサーが来てました。食リポもカメラマンと相談してなんなくこなしちゃいます。
写真小さくてすいません(笑)


カメラは菅原陽久くん 減塩? 関係ないね(笑)

佐竹知事は減塩しっかりしています。過去の事例もありますので気を遣っているそうです。しっかり味でおいしかったとのことでした

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved.