ABS秋田放送

2018年10月1日

人生を明るく照らす『歌』伊藤寿子さん

9月30日の「まめだすとーく」は、福祉健康・新屋温泉の社長 高橋大和さんのご紹介で、
カラオケ教室を開き、いきいきと充実した日々をお過ごしの伊藤寿子さんをスタジオにお迎えしました。

一見とても健康的な伊藤さんですが、お話を伺うと
3歳の頃、重い病にかかって以来お体が不自由になり、ご苦労をされてきた方でした。
ですが、幼い頃からたくさんの大会で優勝するなど、歌が大好きな伊藤さんは
いつも熱い愛で包んでくれたお母様の支えもあり、現在はカラオケ教室と「カラオケ広場 スナック苑」を経営し、充実した毎日を過ごしています。
大好きな『歌』が、伊藤さんの人生を明るく照らし、幸せな時間を作っているようです。

さて先日、秋田県視覚障害者福祉協会 主催の「わくわく文化祭」
『おしゃべりは心の栄養』というテーマで講演させていただきました。

私がパーソナリティを務める「まめだすとーく」と「michikoとLaLaLa♪」を
いかに来場してくださった皆さんが番組を聞いてくださっているかを知り、驚きました。
会場の9割の方が目の不自由な方々でしたので、いつもより発音などが曖昧にならないよう、緊張しながらのおしゃべりになりましたが、
終わってみると、た~くさんのお友達ができて嬉しかったわ!!!

これからも皆さんが聞いてくださっているという事を
常に頭に入れながら、番組作りをしていこうと思いました。
「わくわく文化祭」にお越しくださった皆さん、ありがとうございました。
とても楽しかったです♪♪♪

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved