ABS秋田放送

2020年1月24日

サバ缶のクネル

【ポイント】
・クネルは粘りが出るまで混ぜて
・ハッサクを加えて爽やかに

【材料】4人分

  • クネル:
    • サバ缶(食塩不使用)=1缶
    • 生クリーム・ローストパン粉=各大さじ2
    • 塩=小さじ1/4
    • こしょう=少々
  • ハッサクマスタードソース:
    • ハッサク=1/2個
    • 米酢=大さじ2
    • はちみつ・粒マスタード=各小さじ2
    • 塩=小さじ1/4
    • こしょう=少々
  • レタス=1/2個
  • 菜の花=1/2束
  • 絹さや=40g

【作り方】

  • サバ缶のクネルを作る。ボウルに、軽く汁気を切ったサバを入れてフォークなどでほぐす。生クリーム、ローストパン粉、サバ缶の汁大さじ1、塩、こしょうを加えて、少し粘りが出るまで混ぜる。
  • ハッサクマスタードソースを作る。ボウルに米酢、はちみつ、粒マスタード、塩、こしょうを入れて混ぜ、薄皮をとって3-4個に分けたハッサクを加える。
  • 菜の花と絹さやは1分ほど茹でて食べやすく切る。いただく直前に、ちぎったレタスと共に、ハッサクマスタードソースと和えて器に盛り、中央にスプーンなどで形作ったクネルを載せる。クネルをくずしながら、野菜と一緒にいただく。

※クネルは肉や魚のすり身にパン粉や調味料を加えて形を整えたものです。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved