ABS秋田放送

カテゴリ「番組で紹介した情報」のアーカイブ

2018年11月23日

牛乳・乳製品:「パルスイート® カロリーゼロ」(液体タイプ)でつくる「あま麹ヨーグルトゼリー」

【ポイント】
・アガーは「パルスイート® カロリーゼロ」と合わせて溶かしやすく

【材料】4人分

  • 牛乳・ヨーグルト=各150g
  • あま麹=100g
  • 生クリーム=50g
  • アガー=8g
  • 味の素(株)「パルスイート® カロリーゼロ」(液体タイプ)=大さじ1
  • イチゴ(写真はラズベリー)=4個
  • ミント=少々

【作り方】

  • 味の素(株)「パルスイート® カロリーゼロ」(液体タイプ)とアガーを混ぜ、鍋に入れた牛乳に振り入れて混ぜながら中火にかける。
  • [1]がふつふつと煮立ってきたら、あま麹とヨーグルトを加えて火から下ろし、生クリームを加え混ぜる。用意したカップに流し入れて冷やし固める。
2018年11月23日

副菜:「ほんだし®」でつくる「セリ焼きの卵とじ」

【ポイント】
・セリはまるごと使って無駄なく
・セリの食感と香りを生かして
・卵でとじて、たんぱく質アップ

【材料】4人分

  • セリ=1把(100g)
  • 卵=2個
  • 油揚げ=1枚
  • しらたき=200g
  • しょうゆ・酒=各大さじ1
  • 味の素(株)「ほんだし®」=小さじ2
  • あま麹=小さじ1

【作り方】

  • セリは良く洗って5~6cm長さに切る。油揚げは湯通しして短冊に切る。しらたきは水から茹でてざるに取り、食べよく切る。
  • 鍋に水1カップと味の素(株)「ほんだし®」、しょうゆ、酒、あま麹を加えて煮立て、油揚げとしらたきを加えて中火で2分ほど煮る。
  • セリの根、茎を順に加えて炒りつけ、セリの葉と、溶き卵を回しかけて仕上げる。
2018年11月23日

主菜:「ほんだし®」でつくる「鶏むね肉のあま麹焼き」

【ポイント】
・あま麹に漬け込んで鶏むね肉を柔らかく
・フライパン一つで野菜もたっぷりと
・お肉の漬け汁も無駄なくソースに

【材料】4人分

  • 鶏むね肉=500g
  • カブ=1個(200g)
  • カボチャ=150g
  • ブロッコリー=100g
  • ごま油=小さじ1
  • 漬け汁:
    • あま麹=120g
    • 酒=大さじ1
    • 味の素(株)「ほんだし®」=小さじ山盛り2
    • 塩=小さじ1
    • 水=大さじ2

【作り方】

  • 鶏むね肉は切り込みを入れて厚さを均一にする。
  • 漬け汁の調味料を合わせて、[1]を一晩漬け込む。
  • カブは皮をむいてくし切りに、カボチャは厚さ5mmに切り、ブロッコリーは小房に分けて厚みを半分に切る。
  • フライパンを熱してごま油を引き、汁気を軽く切った鶏むね肉を入れる。周りにカブとカボチャも並べて、中火で焼き色が付くまで焼く。裏返してブロッコリーも加え、蓋をして弱火で4~5分蒸し焼きにして中まで火を通して取り出す。
  • [4]のフライパンに、漬け汁と水 大さじ2を入れて弱火で少し煮詰める。
  • 食べやすく切った鶏むね肉と野菜を皿に盛り、[5]をかけていただく。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved