ABS秋田放送

2019年9月6日

リンゴのタルト

【ポイント】
・リンゴは余熱で巻きやすく

【材料】4人分

  • リンゴ=2個
  • ブルーベリー・ミント・粉糖=各少々
  • 砂糖=60g
  • レモン汁=大さじ1
  • 塩=ひとつまみ
  • 生クリーム=小さじ2
  • 市販のクッキータルト台=8個
  • カスタードクリーム:
    • 牛乳=100g
    • 卵黄=1個
    • 砂糖=20g
    • 薄力粉=10g

【作り方】

  • カスタードクリーム()を作る。耐熱のボウルに卵黄と砂糖を入れてすり混ぜ、薄力粉、牛乳も加えてよく混ぜる。ラップをかけて500Wのレンジで2分加熱し、さらに混ぜる。再び1分程度加熱して、とろみがついたらバットなどに取り出してラップをかけて冷ましておく。
  • フライパンなどに、水1カップと砂糖、塩、レモン汁を入れて煮立てる。
  • リンゴは2つに切って芯を取り、横3mmの厚さにスライスする。手早く[2]に並べ入れ、火を止めて2分程度余熱で煮て柔らかくする。
  • [3]のリンゴをそっと取り出して、軽く汁気を切り、まな板などに半分ほど重ねて5枚並べる。手前から巻いてバラの花の形に仕上げる。
  • [1]が冷めたら、生クリームとリンゴの煮汁小さじ1を加え混ぜ、クッキータルト台にスプーンで入れて表面をならす。[4]を載せてブルーベリーやミントを添え、粉糖を振る。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved