ABS秋田放送

2019年8月2日

主菜:「ほんだし®」でつくる「豚肉の紅茶煮サラダ仕立て」

【材料】4人分

  • 豚ロースブロック肉=400g
  • レタス=1/2個
  • ミニトマト=8個
  • キュウリ=1本
  • カボチャ=150g
  • ズッキーニ=1/2本
  • 紫タマネギ=1/4個
  • オリーブ油=大さじ1
  • 紅茶パック=1袋
  • 漬け汁:
    • みりん=大さじ1
    • しょうゆ=大さじ1/2
    • レモン汁・はちみつ=各小さじ1
    • 味の素(株)「ほんだし®」=小さじ1/2

【作り方】

  • 豚ロースブロック肉は、濃い目に煮だした紅茶で1時間ほど茹でる。
  • 厚手のビニール袋に漬け汁の材料を加えて軽く混ぜ、茹で上がった[1]を入れる。空気を抜くようにして袋の口を閉じ、20分ほど置いて味を染み込ませる。
  • カボチャとズッキーニは1cmの厚さに切り、フライパンにオリーブ油大さじ1/2を熱して香ばしく焼く。紫タマネギは薄切りにして2分ほど水にさらして水気を拭く。ミニトマトは2つに切り、キュウリは斜め薄切りにする。
  • [2]の汁気を切って薄く切り、[3]やレタスと共に器に盛る。袋に残った漬け汁に残りのオリーブ油を加え混ぜて回しかける。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved