ABS秋田放送

2019年6月14日

焼き鯛しゃぶ

【ポイント】
・鯛のお刺身は皮付きのものを求めて
・焼いたアラを加えて濃厚なだしで

【材料】4人分

  • 鯛(刺身用皮付きサク)=300g
  • 鯛のお頭と中骨=適量
  • 生わかめ=200g
  • 春菊=1把
  • ゴボウ=1/2本
  • エノキダケ=1袋
  • 木綿とうふ=1丁
  • しらたき=1袋
  • 酒=大さじ3
  • 昆布だし=4カップ
  • ごまだれ:
    • 白すりごま=大さじ6
    • 米酢・みりん=各大さじ2
    • しょうゆ・はちみつ・豆板醤・ごま油=各小さじ1
    • 塩=小さじ1/2
    • 昆布だし=大さじ4

【作り方】

  • 鯛は皮目を軽くあぶり、そぎ切りにする。
  • お頭と中骨は、魚焼きグリルで香ばしく焼いておく。
  • 生わかめと春菊、エノキダケ、木綿とうふは食べやすく切り、ゴボウはささがきにして軽く水にさらす。しらたきは下茹でして水に取り、食べよく切る。
  • ごまだれの材料はよく混ぜ合わせておく。
  • 鍋に昆布だしと酒、[2]を入れて中火にかけ、10分ほど煮る。
  • [5]にゴボウ、エノキ茸、しらたき、木綿どうふを加える。ふつふつとしてきたら、鯛や春菊、生わかめを、軽くだしに通して、ごまだれをつけていただく。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved