ABS秋田放送

2011年7月15日

カスベのバルサミコ酢煮

圧力鍋で時間短縮!

【ポイント】
かすべはしっかり戻して。おしょう油は2度に分けて加えましょう。

【材料】

  • 干しかすべ=180g
  • とうがらし=1本
  • 紅茶=300cc
  • しょう油=80cc
  • ざらめ=大さじ1
  • 白ワイン=50cc
  • はちみつ=大さじ2
  • バルサミコ酢=大さじ2

【作り方】

  • かすべは、かぶるくらいの米のとぎ汁につけて戻す。(夏場は冷蔵庫で一昼夜)
  • かすべが戻ったら流水でよく洗い、大きいものは食べやすく切って圧力鍋に入れる。濃い目に入れた紅茶と、とうがらしを加え、ふたをセットして強火にかける。
  • 湯気が上がって錘が動き始めたら、火を弱めて5分間煮たあと、火を止めて15分置く。
  • 蓋を開けて煮汁を捨て、ざらめとしょう油40cc、白ワイン、はちみつ、バルサミコ酢を加えて落し蓋をして10分ほど弱火で煮る。少し休ませて残りのしょう油を加えてさらに10分ほど煮て仕上げる。

※かすべの種類(肉厚のものか、エンペラの部分か)によって戻し時間には差があるので、気をつけてくださいね。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved