ABS秋田放送

2019年5月17日

そら豆と新玉ねぎの落とし焼き

【ポイント】
・新玉ねぎは薄力粉をまぶして
・へらなどで押さえて香ばしく焼く

【材料】4人分

  • そら豆=400g
  • 新玉ねぎ=1個
  • しらす干し=50g
  • ショウガ=1片
  • 卵=1個
  • 薄力粉=大さじ5
  • かたくり粉=大さじ2
  • 酒=小さじ1
  • 塩=小さじ1/4
  • こしょう=少々
  • ごま油=大さじ3
  • 昆布だし=1/3カップ
  • タレ:
    • しょうゆ・米酢=各大さじ2
    • 長ネギみじん切り=1/3本
    • 白すりごま=大さじ1
    • 刻み赤唐辛子=1/2本

【作り方】

  • そら豆はさやをはずして薄皮をむき、新玉ねぎは薄切りにして薄力粉大さじ1をまぶす。ショウガはみじん切りに、しらす干しは酒を振っておく。
  • ボウルに溶いた卵と昆布だしを入れ、ふるった薄力粉大さじ4とかたくり粉、塩、こしょうを加えてさっくりと混ぜる。
  • [2]に、[1]を加え、ごま油大さじ1を熱したフライパンに直径7㎝程度に薄く流し入れる。中火で1分焼き、裏返してさらに軽く押さえながら2分ほど焼く。
  • [3]をもう一度裏返して1分ほど焼き、キッチンペーパーを敷いたバットに取り出す。
  • 残りも同様にして焼き、タレの材料を混ぜ合わせて添える。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved