ABS秋田放送

2019年5月3日

鶏手羽とタケノコの甘辛煮

【ポイント】
・鶏手羽は切り込みを入れて食べやすく

【材料】4人分

  • 鶏手羽=12本
  • タケノコ水煮=1/2本
  • アスパラガス=8本
  • ショウガ・ニンニク=各1片
  • オイスターソース・紹興酒=各大さじ2
  • ごま油=大さじ1
  • しょうゆ・はちみつ・豆板醤・粉末ガラスープ=各小さじ1

【作り方】

  • 鶏手羽は裏側に軽く切り込みを入れる。
  • タケノコはくし切りに、アスパラガスは根元の硬い皮をむいて3~4等分する。ショウガは千切りに、ニンニクは薄切りにする。
  • フライパンにごま油を熱し、ショウガと[1]を中火で炒める。裏返して両面に焼き色が付いたら、ニンニクと竹の子を入れて軽く混ぜ、紹興酒と水1カップ、粉末ガラスープ、アスパラガスを加えて蓋をして2分ほど煮る。アスパラガスを取り出して、さらに弱火で3分程度煮る。
  • [3]にオイスターソース、しょうゆ、はちみつ、豆板醤を加えて弱火で10分ほど煮る。仕上げにアスパラガスを戻し入れて、煮汁を絡める。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved