ABS秋田放送

2019年2月22日

アサリと菜の花のレモンみそバター炒め

【ポイント】
・アサリは水を切って冷蔵し、さらにうま味アップ
・レモンの皮で爽やかな風味をプラスして

【材料】4人分

  • アサリ=400g
  • 菜の花=300g
  • ニンニク=1/2片
  • レモン=1/4個
  • ヤマキウこうじみそ=大さじ1と1/2
  • バター=30g
  • オリーブ油・白ワイン=各大さじ2
  • はちみつ=小さじ2
  • 赤唐辛子=1cm分

【作り方】

  • アサリは、海水程度の塩水に浸して一晩冷蔵庫におく。よく洗って水気を切り、さらに冷蔵庫で30分程度休ませる。(冷凍保存可)
  • 菜の花は冷水に5分ほど浸してしゃっきりとさせて、軽く茹でて水気を絞り、3等分しておく。
  • レモンは皮を薄くすりおろし、果汁をしぼる。ニンニクと赤唐辛子はみじん切りにする。
  • フライパンにオリーブ油とバター10g、ニンニク、赤唐辛子を加えて弱火にかけ、香りが立ってきたらアサリを加える。白ワインを回し入れ蓋をして2分ほど蒸し焼きにする。
  • アサリの口が開いたら、ヤマキウこうじみそとはちみつ、レモン汁を合わせ入れ、[2]と残りのバターも加えて全体にからめる。仕上げにレモンの皮を振る。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved