ABS秋田放送

2012年2月17日

ソーセージと菜の花のサンドイッチ

菜の花とホワイトソースで優しい味わい

【ポイント】
野菜の水切りはしっかりと

【材料】(4人分)

  • 山崎製パン=芳醇1斤(8枚切り)
  • ソーセージ=6本
  • 菜の花=1/2把
  • ゆで卵=2個
  • レタス=4枚
  • くるみ=10g
  • マヨネーズ=小さじ4
  • 薄口しょう油=小さじ1
  • 酢=小さじ1
  • ホワイトソース
    • 薄力粉=大さじ2
    • バター=大さじ2
    • 牛乳=300cc
    • 塩=小さじ1/2強
    • こしょう=少々

【作り方】

  • ホワイトソースを作る。鍋に牛乳、バター、薄力粉を加え、泡だて器で混ぜながら中火で2分ほど加熱する。とろみがついてきたら塩こしょうをして冷ます。
  • 菜の花は色よく茹でて根元を落とし、3等分する。水気を絞り、薄口しょう油と酢をふる。粗熱が取れたらよく絞り、ローストして砕いたくるみと、ホワイトソース大さじ2で合える。
    ソーセージは厚みを半分にしてさっとフライパンで焼く。
  • パンにマヨネーズ小さじ1/2を塗り、ホワイトソース大さじ1を載せたレタスを敷く。ゆで卵、菜の花、ソーセージを重ね、さらにレタスにホワイトソース大さじ1を塗ってその面を下に重ねる。
  • マヨネーズを塗ったパンではさみ、上から手で軽く押さえる。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved