ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ショッピング
SNS
2015年4月10日

春キャベツとワカメの塩こうじきのこ和え

「きのこの塩こうじ漬け」は、冷蔵庫で1週間ほど保存できます。サラダやサンドイッチに加えたり、茶わん蒸しや卵焼きなどに便利に使うことができます。

【材料】4人分

  • 春キャベツ=100g
  • 秋田オリジナルワカメ=50g
  • ラディッシュ=2個
  • 大葉=3枚
  • キノコの塩こうじ漬け:
    • シメジ=100g
    • エノキ茸=50g
    • ハナマルキ「液体塩こうじ」=大さじ1
    • 赤唐辛子=1/3本

【作り方】

  • きのこの塩こうじ漬けを作る。シメジは小房に分け、エノキ茸は根元を落として2つに切る。20秒程塩茹でしてザルに揚げて水気を切り、ボウルに入れて「液体塩こうじ」と細かく刻んだ赤唐辛子を加え混ぜる。
  • ワカメはさっと湯通ししてざるに取り、食べやすく切る。春キャベツも同様に湯通しして1cm幅に切る。ラディッシュは薄切りに、大葉は千切りにする。
  • [1]の粗熱がとれたら、[2]と合わせてさっと和える。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved